So-net無料ブログ作成

2019年6月9日(日)乗務 [独り言]

なんか色々課題があった乗務。

いつも以上にマッタリと出庫。これはダメっすな! と言う感じ。しばらくは無気力に営業して午前?の部は約3000円。

その後もう~んと言う状態が続くもボチボチ。夜になり飯田橋で駅付け。鼻になりお客さんを待っていたら無線が落ちてきた。お客さんは居なさそうだったので、ポチッとなと取ってみた訳です。

そしたら配車先が目黒ですと? 無線室に電話しろとあったので乗り場から出て電話。すると今どこに居るのかと聞かれるじゃないですか。飯田橋と答えると「そんなところまで行っちゃったんだぁ・・・あ、他を探すのでいいです」とか。

うちの無線システムは、確か20秒弱で各車の位置を更新しながら、運用しているはず。いくら付け待ち車両が少なく、すぐに鼻になったと言っても、私が並んでから無線を取るまでに、3分くらいは経過している。つまりシステムとしては飯田橋に居る事が判っていたはず。

配車先は目黒と言っても池尻の近くらしく、付近に空車が居ないはずもない。現に遠いと判ったら即「他の車を探す」と言い出した訳で。答えは一つ。無線室が「出来ない」と主張している、『車番を指定したマニュアル配車』を行ったと言う事。

私の直前の営業は東新橋への送りであって、霞ヶ関を通って戻っており、その辺りからなら配車の都合が良かったのだろう。そんなこんなで、嘘なんてすぐにバレるって事ですな。

腹が立ってもう帰りたかったけど、色々理由があって帰れない。仕方なく流していて矢来町から宇田川町への3050円で初ミドル。青タンタイム突入時点で約25000円は、個人的には頑張った方だと思う。

池袋で付け待ちをして見るも、今ひとつな感じ。これから終電タイムと言うところで諦め、霞ヶ関へ。さて、しばらく寝るか・・と椅子を倒し・・・あれ?配車がキタ。

カスミ1本目:下高井戸 5210円

う~む、微妙な時間に微妙な位置に来てしまったぞ。どうしようか迷うも霞ヶ関に戻ってみた。椅子を倒し・・あれ?配車が(ry

今度は汐留への配車ですた。平和島経由蒲田の6490円とまずまず。が、この後に割り当てられた仕事まで時間が短い。ここまでか・・・と言う事でその後は世田谷付近から羽田までの6900円で終了。

今回の結果(6/9 日曜日)
回数:30回、税抜き運収:約50000円、走行距離:約311km

結果としては悪いと言うほどではないが、良くもない。課題を解決すべく、意見具申をしなければならないし。正直面倒くさいよ。

次は火木、月水金の予定。





nice!(2)  コメント(0) 

-天気予報コム-

-占い-