So-net無料ブログ作成

2018年10月12日(金)乗務 [独り言]

苦手な金曜日の乗務。何故苦手かと言うと、出庫台数が最大となりライバルが多い。そしてガツガツしているタクドラも多い。飲み会などが多く酔っ払いが多い。こんなところかな。

そんなこんなでマッタリと出庫。何故か品川方面に近づいていく展開。なのでバッサリ打ち切って休憩へ。午前の部は約6000円。

午後の部も悪い訳では無いが、う~んと言う感じ。水道町から渋谷の3450円も出て、渋谷方面に連れて行かれてしまう。渋谷・恵比寿方面はお客さんは多い。目的地になりがちな麻布・六本木もお客さんは多い。でも『マッタリ系』な私には苦手なエリアでもある。

夜になり某ビルへ。

某ビル1本目:津久戸 570円
某ビル2本目:神保町 1130円
某ビル3本目:後楽  490円

青タンタイム突入時点で約26000円は普通かな。出庫が遅いし。もちろん、金曜日と考えれば悪いとも言えるのだが。

某ビル4本目:飯田橋 570円
某ビル5本目:上野  1930円
某ビル6本目:和泉  5050円
某ビル7本目:飯田橋 490円
某ビル8本目:松島  6010円

松島は新小岩の近く。なので無線を期待しつつ、市川へ。何もないので高速で霞ヶ関へ向かう。到着してみれば、良い流れだった。順調に待機登録し、配車を受け・・・。

カスミ1本目:白金  2320円

オーマイガッ! 名前で本郷か白金の二択って判明するのも厳しい。で、『近い奴は待たす』の格言通り待たされる。しかものんびり歩いてくるのもお約束。待たせてごめんね・・なんて言う訳も無い。もう一つ。近い人ほどナビを使いたがる。

トホホ感全開ではあったが、これだけ近ければ次・・・待たされた15分が致命傷か。待機登録にはもう間に合わない。それでも霞ヶ関へ。野良待機に入り、休憩を兼ねて配車を待つ。1時間ほどで配車GETだぜ。

カスミ2本目:川崎市 6810円

まぁまぁ。中原区だったので、時間は掛かってしまうのが残念なところだ。普段なら大師まで無線を期待しつつ・・・と言うところだが、優先配車権があるため、中原街道から自腹高速も使ってダッシュで戻る。到着後、急いで優先配車権を行使。

カスミ3本目:大久保 3370円

あかんかった。ガス補給を済ませ、どうするか考える。しかし、良い考えが浮かぶ訳も無く、椿山荘に入構。2台目なのが珍しい。ここにはキムが2台ほど粘っている事が多いのだが。先客は珍しくヤマトだった。

待つ事しばし。お姉さんが現れ、ヤマトが旅立っていった。イスカンダルにでも行ったのだろうか。

鼻になり、かなり待っている間にキムが2台やってきた。たぶん何時もの奴だろう。

ボーイさんが登場し、こちらに歩いてくる。あぁ、そう言う事か。この手のケースは4社指定だろう。わざわざ「4社指定のお客様です。次にご案内しますので」と説明してくれる。後ろのキムが男性を乗せ旅立っていった。

もう1台のキムは待てないらしく、ブレイクしていった。その後は非4社系のタクシーが数台入構してくる。本音を言うと帰りたかったのだが、意地で待ち続ける。ようやく呼ばれて正面へ。

大きな荷物をトランクに積み込む。これなら東京駅くらいは行きそうだと思ったら、行き先はダーハネですと? 国際ターミナルへの8890円とうれしい誤算。送った後は回送とし、高速で戻り、おとなしく帰庫。

今回の結果(10/12 金曜日)
回数:28回、税抜き運収:約57000円、走行距離:約334km

金曜日としてはダメな結果に。お客さんが多いエリアを避けている事もあり、こんな物かとの思いもある。4コロにならなくて良かったさ。

次は月、水、金、火木の予定。






ドライバー ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(0) 

-天気予報コム-

-占い-