So-net無料ブログ作成

2018年3月22日(木)乗務 [独り言]

まだ3月ではあるが、うちの会社的には4月度。世間的には新年度がもうすぐ始まる。歓送迎会の季節でもあり、売り上げも上がるはず。そう上がるはず。

出庫は例によってお昼近く。決してやる気の無さが迸っている訳では無い・・たぶん。

四谷から代沢への3130円と珍しく早い段階からミドルが出たりもした。午前の部は約8000円。最近はこれくらいが多いかな。

午後の部もミドルが出る。大塚から新井の3050円、雑司ヶ谷からペニンシュラへの3130円。

夜になりガス補給。営業再開したら無線で呼ばれ堀船から北砂への5370円なり。青タンタイム突入時点で約30000円はまぁまぁか。

まずは某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋  570円
某ビル2本目:飯田橋  490円
某ビル3本目:森下   3370円

ここからが某ビルのロングタイムとばかりに入構するも、パッタリと動きが止まってしまった。しばらくは様子を見るも、まったく動かない。そうこうしているうちに霞ヶ関が激しく動き出した。このまま時間を潰すよりはと言う事で、霞ヶ関へ移動。

もう少しで到着と言う所で配車GETだぜ。

カスミ1本目:湯島   2250円

あまり期待出来ないお役所だった。ある意味期待通りにショートか。到着前に配車されるとほとんどショートなのは如何なものかと。もちろんダッシュで戻る。
走り込んで待機登録からのすぐに配車GETだぜ。

カスミ2本目:王子   7050円

まずまずかな。まだイケそうなので自腹高速を使って戻る。野良待機からの即配車GETだぜ。

カスミ3本目:成城   8010円

よしよし、この調子だ。またも自腹高速を使って戻る。そこそこ野良待機が溜まっていたので優先配車権を行使。

カスミ4本目:東麻布  1530円

マイガッ! なんでこの人ばかり配車されるんだよ。しかも優先配車権を使った時の確率が高すぎる。作為的なものを感じるのだが。だがまだだ、まだ終わらんよ! ダッシュで戻り野良待機からの配車GETだぜ。

カスミ5本目:築地   1290円

酷すぎて泣きそうだよ。無線室に潜む悪魔共め、そのうちに退治してくれるわ!

さて、霞ヶ関の時間は終わった。何時もの無線及び押さえの無線もハズレたし、打つ手無し。もう帰ろうと思って走っていると無線が落ちてきて、東池袋から東京駅への3280円で時間切れ、帰庫へ。


今回の結果(3/22 木曜日)
回数:28回、税抜き運収:約54000円、走行距離:約298km

1発目から4コロと言う、情けない事態は辛うじて回避。

都内は桜が満開となり、花見シーズン到来。けど頼むから車で来ないでくれ。都内には駐車場が少ないんだ。電車はホイホイ来るし、バスも沢山走っている。タクシーだって腐るほどいる。

けど車で花見に来られると、バスもタクシーも身動き取れなくなってしまうのさ。靖国神社なら九段下や市ヶ谷、飯田橋からだって歩ける。靖国神社の駐車場に入るためだけに30分以上掛かるかもよ。

次は月水金の予定。






ドライバー ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(2) 

2018年3月20日(火)乗務 [独り言]

3月度最後の出番。普通なら期待出来ない火曜日だが、一応休日前なので期待も出来る。

出庫はお昼近く。無線で呼ばれて某ビルから新富町への3050円。雨でお祭り騒ぎの中、待たされてコレってのは良い事では無い。

その後は短いのばかり。午前の部終了時点で約8000円。

無線で呼ばれ某ビルから九段へ送る。その場で実車となり矢来町へ。江戸川橋で実車になり東池袋へ。そして事案発生w 少し走り出した所で無線が。営業所に電話しろと。車を止めて電話すると忘れ物がないかと。

見渡しても無いのだが、一応探してみるとあった。こんなの判らないよ。まぁコレは仕方がないのだが、問題は電話のやり取り。まず出るまで23コール。忙しかったら応援を呼べよと。

忘れ物があった事を伝えると、さっき降ろした場所へ持って行けと。何処かと聞いたら降ろした場所としか言わない。こちらは今、東池袋にいると伝えているのに、『降ろした場所』としか言わない。

最後のお客さんを降ろした場所からは100mくらい移動している。歩いて行ける距離ではあるが・・・。車を降りて歩き出して・・しかし、おかしい。最後のお客さんを降ろしてから時間が早すぎる。忘れ物に気が付いてから営業所に電話し、営業所が無線室に連絡し、無線室が無線を送る。

たった100m進む時間でそんなの可能か? 疑ってみると他にもおかしい事があった。忘れ物は助手席にあった。最後のお客さんは2人。そんなのあり得ない。その前のお客さんは1人。と言う事は某ビルのお客さんである可能性が高い。

なのに5分後に降ろした場所に・・・って、こちらは東池袋にいると伝えているのに。拙い、営業所の中の人は完全にやっつけ仕事をしている。再度営業所に電話。場所について聞くと『降ろした場所』としか言わない。

なので「最後の客は2人でその前は1人。いったいどうやって助手席に忘れ物をしたんですか?」 ここでようやく相手も不思議に思ったらしい。確認すると。脱力感が半端ない。

電話が掛かってきて、お客さんは九段に居る事が判明。やっぱり某ビルの人だった。「急いで向かってください。ところで今は何処に居ますか?」・・・・お前はいったい何を言っているんだ? 何回も東池袋と言っとるだろうが! と怒鳴りたいのが少し出てしまった。

もちろん、控え目に「だ・か・ら! 東池袋です!!」と。まぁ結果として無事に渡せたので良かったけど。こんなの『どこから何処へ乗った』と言う情報と、相手の名前を乗務員に伝えれば、それだけで十分なのにね。

因みに名前は教えられなかったので、こちらで確認しましたよ。相手に渡す時、ちゃんと名乗っていたので、営業所の中の人には最初から名乗っていたと思われる。もう嫌。

そんな事もあったけど、コツコツと稼ぎ、青タンタイム突入時点で約29000円。微妙だ。

市谷田町で酔っぱらいズGETして赤羽への5450円。音羽でお姉さんGETして東五反田への5210円と順調。この後どうするか。さすがにここから某ビルへ行くのはう~んな気がする。かと言って酔っぱらいはなぁ・・・。

そうだ、休憩時間が足りていない事だし、霞ヶ関で並ぼう。この時間なら動かないはずなので休憩時間は稼げるし、大物も期待出来るし。

予定通り休憩時間は稼げた。さぁここからだ。

カスミ1本目:成田東  6330円

悪くはないが・・・。カスミは祭りに入った模様。ダッシュで戻る。もちろん、自腹高速も躊躇いなく使う。走り込んで待機登録。すぐに配車GET。

カスミ2本目:人形町  1930円

オーマイガッ! だがまだだ、まだ終わらんよ! 近すぎたため、そして激流が続いているため、もう1本イケる。そう思いダッシュで戻る。走り込んで待機登録に成功。そして配車。

カスミ3本目:横浜市中区 14370円

やっと来たぜロング様。もちろん高速で戻り、優先配車権を行使。

カスミ4本目:目白台  3690円

実は送り先を聞いた時、もうカスミには間に合わないので、ガス補給後に何時もの無線を狙おう・・と思っていたのだ。が、あまりにも早く目的地に着いてしまい、まだカスミに間に合うかも知れない。

どうしようか迷った末に、取り敢えず霞ヶ関を目指す事にした。しかし西五軒町でお客さん発見。乗せると「稲毛海岸」と言うじゃありませんか。念のため住所を聞いてナビに打ち込んでから進行。15160円なり。

往きは幕張で降りたけど、帰りは湾岸習志野から乗って戻ってみた。こちらのルートの方が6分ほど早く着く。ただし、10km近く遠くなるけどw 私は悪人にはなりきれないらしい。

ガス補給後帰庫。


今回の結果(3/20 火曜日)
回数:30回、税抜き運収:約77000円、走行距離:約400km、燃費:約7.7km/㍑

これにて3月度が終了。

次は木、月水金の予定。


パナソニック デジタルコードレス電話機 親機のみ 1.9GHz DECT準拠方式 モカ VE-GDS02DL-T

パナソニック デジタルコードレス電話機 親機のみ 1.9GHz DECT準拠方式 モカ VE-GDS02DL-T

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス




ドライバー ブログランキングへ

nice!(4)  コメント(0) 

2018年3月18日(日)乗務 [独り言]

当たり外れが大きくなる日曜日の出番。上手く深夜の無線が当たれば化けるし、当たらなければ悲惨な結果になる事もある。さてさて・・・。

出庫はお昼近く。もう最近では定番になりつつあるな。特に何事もなく休憩へ。午前の部は約8000円。思ったほど悪くはないか。

午後の部は無線から。戸山から大山東町への3120円。暗くなり、落合から坂下への3370円とミドルが出る。

夜になり、飯田橋から東五反田への3850円も出て、なんだか好調な感じだ。青タンタイム突入時点で約35000円は自分としては立派な数字さね。

まぁ過ぎたるは・・・なんて言うくらいで、ここで「うぅ腹痛が痛いですぅ・・」とか言って中断しておけば・・・なんてね。

数件ショートをこなしてから椿山荘へ。1台前までは実車になったけど、私はダメだった。パンクしちゃったさ。要するに賭けに失敗。そして霞ヶ関へ。

灯りは点いているので可能性はある。そんなに待たずに配車GETだぜ。

カスミ1本目:中目黒  3680円

この人は何回目だろう。この後は走り回ってみても、じっと待ってみても実車にならない。諦めて霞ヶ関に戻る。

そろそろ青タンタイムが終了すると言う時間に配車GETだぜ。・・・あれま、汐留の配車だった。池袋までの5290円なり。この時間。このエリア。もう狙わないと決めていたあの無線が狙えるわw

って事で無事にGET。そしたら意外にも優先配車権が付いていた。どう言う事だ? 良く判らん。もう少し検証が必要なのかも知れない。赤坂までの2730円で終了。


今回の結果(3/18 日曜日)
回数:34回、税抜き運収:約47000円、走行距離:約286km、燃費:約6km/㍑

ラスト2回の段階で痛恨の4コロ。まぁ日曜日なんてこんなものか。日勤に切り替えておけばとは思ったけど、別に致命的ってほどでもない。今月度は次で終了。

次は火、その次からは4月度となり、木、月水金の予定。


タルガ 貯金箱 昭和名曲 電話銀行

タルガ 貯金箱 昭和名曲 電話銀行

  • 出版社/メーカー: タルガ
  • メディア: おもちゃ&ホビー




ドライバー ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

2018年3月15日(木)乗務 [独り言]

前回が4コロだっただけに、最低でも5万は欲しいこの出番。出庫はマッタリとお昼近く。こんなんで大丈夫なのだろうかw

ハイ、大丈夫じゃ無いです。なんか厳しいです。午前の部は約7000円。まだ傷口は小さい。

午後の部、そして夜の部と段々傷口が広がっていく気がする。ミドルクラスは1本も無い。青タンタイム突入時点で約22000円と非常に悪い。某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 570円
某ビル2本目:馬喰町 2170円
某ビル3本目:神楽坂下 570円

神楽坂下でお客さんを降ろしていると、信号を渡った先にお姉さん出現。神楽坂から降りてきた空車は・・・スルーして逃げた。私の車の横にいる付け待ち車が本来なら移動して乗せるハズなのだが、何故か動こうとしない。

あ~、25~30歳くらいの酔っぱらった女性だものね。近い・五月蠅い・クレームが多いと条件が揃っているものね。取り敢えず乗せてみる。行き先は赤坂だった。無事に送り届け、さぁどうしよう。

赤坂の無線は何処に行けば取れるのか判らない。汐留の無線も判らない。霞ヶ関はまだ動いていない。う~ん、某ビルへ戻るか。

某ビル4本目:四谷   2010円

なんてこった。四谷3丁目とはね。で、すぐに捕まって中野新橋へ。カスミの動きは悪いみたいなので、某ビルへ戻ろうと走っていると、無線が落ちてきた。お迎え先は音羽。この無線はもしかして、志木とか川越に行く奴じゃ無いか?

下っ走りだがロングが期待出来るとあってワクテカしながら待つ。行き先は志村の3770円と残念な結果に。しかし、これが思わぬ幸運を呼ぶ。

こっちに来たら何時も通る道を走り、本駒込でお客さん。行き先はなんと千葉県は白井市。16600円GETだぜ。コレで3コロの可能性が消滅。って言うか一気に5万円台になった。

間に合うか判らないが取り敢えず高速で霞ヶ関へ。間に合いはしたものの、位置を調整して野良待機可能な時間は僅か10分。たぶんダメだろう。

予想通りダメだった。パンクしたけどさらに野良待機続行。って言うか、休憩時間を稼ぐ事にしたのさ。従来なら締めの無線を狙うところだが、もうその必要は無い。押さえの無線なら10分あれば射程圏内に入れるのだ。

ついでに言えば、霞ヶ関って割とあちこちの無線が入りやすい場所でもある。で、無線GET・・・だぜ?・・・え?

カスミ1本目:上原   3050円

あれま、お役所の無線でした。まぁ名前からして上原なのは判っていたけどね。送り終わり、ガス補給でもしてから帰庫するか・・・と思っていたら、無線が落ちてきた。正直言って取るか見送るか迷ったさ。

が、この位置。この時間。もしかしてスーパーショートのお客さんじゃなかろうか。それならまったく問題ない。と言う事で取ってみた。なんと駒場から羽田送りでした。

それにしても何故低額じゃ無いのだろう。不思議に思って調べてみたら、目黒区って低額が無いのね。羽田空港第一ターミナルへの8240円なり。自腹高速で戻り、帰庫。


今回の結果(3/15 木曜日)
回数:33回、税抜き運収:約63000円、走行距離:約341km、燃費:約7.5km/㍑

一時は3コロも考えられた状況から、想定外を連発して6万へ。この仕事は本当に先が読めないものだ。

今月度もあと2出番。そこそこ頑張りましょうか。

次は日火木、月水金の予定。

そうそう、まったく関係ない話しなんだけど、家の電話が壊れた。微妙にね。普通に電話を掛けたり受けたりは出来る。が、留守電に録音したメッセージが1回しか再生出来なくなってしまった。ずいぶん昔の電話だし、思い切って買い換える事にした。

で、仕事帰りにビックカメラに寄ってみたのさ。そしたら何処に売っているか判らない。なんとか探し出したけど売り場は狭い。コレも時代の流れかねぇ。家にあったのはシャープ製のFAX付きだけど、FAXはもう使わないだろう。

安いシャープ製かちょっとお高いパナソニックか。取り敢えずカタログだけ貰って帰宅。調べた結果シャープ製で良さそう。価格はビックカメラの方が通販より安かったので買いに行こうかと思ったら、レビューに気になる事が。

停電になったら『日付を設定し直す必要がある』と。コレは非常に不便だ。そこでちょっと高いけどパナソニック製にし、通販で買う事にした。これで停電になったら以下同文だと笑ってしまうが。

ついでに見てきたスマホなんだけど、通販で16000円くらいのが、32000円とか書いてあった。どうしようかな、そろそろガラケーからスマホにしたいのだが。


パナソニック デジタルコードレス電話機 子機1台付き スマホ連動 Wi-Fi搭載 VE-GDW54DL-W

パナソニック デジタルコードレス電話機 子機1台付き スマホ連動 Wi-Fi搭載 VE-GDW54DL-W

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス




ドライバー ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(0) 

2018年3月13日(火)乗務 [独り言]

金曜日は予想通りダメだった。しかし、火曜日なら俺様のものだ。そう思っていた時期が私にもありましたw

出庫はお昼近く。某ビルから芝浦への3450円が出たりして、午前の部は約10000円とまぁまぁ。出庫が遅くなったせいか、最近は午前の部が以前より長目なのさ。

午後の部はドームホテルから西麻布への3450円が出る。青タンタイム突入時点で約24000円とかなり苦戦。勝負は某ビルだ。

某ビル1本目:千駄ヶ谷 2650円
某ビル2本目:春日   570円
某ビル3本目:上野   1930円
某ビル4本目:阿佐ヶ谷 5450円

4本目は時間的に勝負だったのだが、今ひとつで終わってしまった。戻りは環八を走って無線を期待してみるもダメ。なので高速で霞ヶ関へ。良い場所に止めて最終登録組が捌けるのを待つ。

カスミ1本目:小菅   7370円

まぁ悪くはない。ダッシュで、しかも普段と少し違うルートで戻る。うん、野良待機の場合はこのルートだと良い位置に止めやすいな。ほどなく配車GETだぜ。

カスミ2本目:小菅   7290円

いや、悪くはない。悪くはないんだけど、何故かコレじゃない感が半端ない。さっき送ったのとまったく同じ場所だからであろうか。到着直前に青タンも切れ、カスミも終了。

まだ4コロなのだが。まぁこの出番は捨てて次の出番に備えるとしますか。って事でダッシュで移動。締めの無線を狙ってみる。この無線はGET出来ても2500円前後なため、4コロが確定してしまう。反面優先配車権をGET出来るので次が楽になる・・・ハズだった。

無事GETしたまでは良かったのだが、何故か優先配車権が消えていた。意味ねぇ~。恐らく何らかのクレームを入れたバカが居たのだろう。
・コレに付けるなら他も付けろ
・コレに付いていても使う時間が無い
こんな感じかな。無線室の連中は、悪い方への『改善』しかしないのさ。

さて、優先配車権が無いとなれば、この無線は狙う価値が無い。もちろん、偶然取れてしまったらそれはそれで構わないけどね。要するに今回みたいに頑張って取りに行く必要が無いって事。配車から終了まで1時間かかって2500円前後じゃねぇ。


今回の結果(3/13 火曜日)
回数:24回、税抜き運収:約48000円、走行距離:約288km

まぁあれだ、傷は浅いってところかな。締めの無線から優先配車権が消えたのは痛いが、かと言って致命傷じゃない。むしろ狙う必要がなくなったため、他のやり方が出てくる訳で。

次は木、日火木の予定。






ドライバー ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(0) 

2018年3月9日(金)乗務 [独り言]

またまたやって参りますた、金曜日の出番。ご期待通りの展開となる訳でして。

出庫はお昼近く。良くも悪くもなく午前の部は約9000円。

午後の部は東池袋から押上への4810円が出てやや持ち直すが、それでもダメな感じ。まぁ金曜日なので深夜が勝負ではあるが。青タンタイム突入時点で約26000円はちょっと寂しい。

まずは神保町から板橋への3930円。某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 490円
某ビル2本目:東池袋 1770円
某ビル3本目:船橋市 11340円

もちろん高速で戻り、霞ヶ関へ。野良待機開始。

カスミ1本目:千住経由小菅経由大谷田 9400円

珍しく3名様ご乗車で足立区巡り。一応霞ヶ関に戻るもパンク。まぁ時間もなかったからね。しかし、帰庫までの時間はたっぷりある。普段なら相番に車を渡すため早目に帰庫しなければならないのだが、休車が決まっているので今回は粘れるのだ。

そして神保町で3人組をGET。ここからが頑張りどころだ・・・と思ったのよ。けどダメだった。女が吐きやがった。それだけでも迷惑なのにボケまくる女。マジでブン殴りたくなってしまったさ。

もちろん営業続行は不可能なので帰庫。幸いマットの洗浄とシートカバーの交換だけで済みましたけどね。


今回の結果(3/9 金曜日)
回数:28回、税抜き運収:約55000円、走行距離:約304km

やっぱり金曜日はダメだった。翌日が休みのため、早朝出勤系の無線が極端に少ない。そうなると必然的に深夜宅送に空車が集中し、GETし辛くなる。思い切って朝帰りの客を乗せれば御覧の有り様だよトホホ。

次は火木、日火木の予定。






ドライバー ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

2018年3月7日(水)乗務 [独り言]

ここ最近は、結構厳しい状況が続いている様だ。様だ・・と言うのは、私はそこそこなので、厳しいと言う認識が薄いため。まぁそのせいかどうかは判らないが、事故・違反が非常に多い気がする。

で、私としては普通に出庫。言うまでもなく、早番の時間ではないw
見事にお客さんが見つからない。最初のお客さんは市ヶ谷で乗せたおばちゃん2人組。ハイ、ワンメでございます。それでも嬉しくて丁寧にお礼を言って、走り出したら即次のお客さん。行き先は台場で4570円なり。

そこからはまぁまぁな展開となり、午前の部終了時点で約14000円とまぁまぁな感じ。午前の部とか言いながら夕方が近かったりするので、決して良いと言える訳ではない。
午後の部になると、関口から銀座の3210円、飯田橋から白金台の3610円とミドルも出た。

すぐに夜となり、常連さんを送った後、某ビルへ。

某ビル1本目:水道橋  650円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約30000円と普通な感じ。

某ビル2本目:飯田橋  650円
某ビル3本目:秋葉原  1690円
某ビル4本目:上野   1930円

上野から戻る途中で実車となり上野へ。で、戻る途中で無線。神保町から所沢市の19120円とスーパーロング。もちろん高速で戻り、一気に霞ヶ関へ。

カスミ1本目:小金井市 11200円

おぉ、久しぶりな感じの万収。無線を期待しながら戻るも配車なし。6万は超えているし、帰っても良いのだが、時間はあるので走り回ってみる。お客さんなんて居ないっす。

そこで帰庫しようと走っていて、市谷柳町でお客さん。行き先はなんと台場。メモし忘れたため金額は失念。確か5000円前後だったと思うけど。戻りは自腹高速を使用。


今回の結果(3/7 水曜日)
回数:26回、税抜き運収:約69000円、走行距離:約383km、燃費:約7km/㍑

走行距離は高速を抜くと326kmだったかな、完全にセーフ。私の場合、営業回数が少ない方が売り上げが良くなる傾向がある。要するに運良く遠くへ行ったと言う事。

次は金、火木の予定。


機動戦士ガンダム35周年記念商品 シャア専用 G-SHOCK

機動戦士ガンダム35周年記念商品 シャア専用 G-SHOCK

  • 出版社/メーカー: カシオ計算機株式会社
  • メディア: 時計




ドライバー ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

2018年3月5日(月)乗務 [独り言]

金曜日の惨状から立ち直りきっていない月曜日。私の営業方法だと金曜日より月曜日の方がやり安かったりする。

出庫はお昼近く。まぁまぁな展開で午前の部は約11000円。3時間ちょっとと思えば悪くはない。

午後の部は某ビルから赤坂の3520円が出る。その後は細かく稼ぎ、夜も同じ。某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 490円

青タンタイム突入時点で約31000円と普通くらい。

某ビル2本目:飯田橋 570円
某ビル3本目:飯田橋 490円
某ビル4本目:西落合 2970円

某ビルは一杯になったため、霞ヶ関へ移動。

カスミ1本目:川崎市中原区 7770円

流石にここから高速を使うのは厳しいため、綱島街道から中原街道で戻る事にする。しかし、環八の手前で無線が落ちてきた。お迎え先はなんと横浜市鶴見区。麹町への11510円とラッキーだったさ。

その後は霞ヶ関で野良待機したものの、敢えなくパンク。締めの無線を狙おうとして別の無線をGETした。赤坂への3850円。

ここで時間切れ。


今回の結果(3/5 月曜日)
回数:34回、税抜き運収:約62000円、走行距離:約293km、燃費:約6.1km/㍑

ううむ、ラッキーパンチは蜜の味w

次は水金、火木の予定。


シャープ デジタルコードレス電話機

シャープ デジタルコードレス電話機

  • 出版社/メーカー: シャープ
  • メディア:




ドライバー ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(0) 

2018年3月2日(金)乗務 [独り言]

なんかちょっとした切っ掛けがあると、ついついサボりたくなってしまう。切っ掛けと言っても、売り上げが悪かったってだけなのだがw

何時も通り出庫して、何時も通りな午前の部。約6000円なり。

午後の部もこれと言って何事もなく、夜になっても何事もない。某ビルへ。

某ビル1本目:志村  3850円

1発目から高速案件なのは幸先良い・・と思ったんだけどなぁ。ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約29000円と微妙。

某ビル2本目:飯田橋 490円
某ビル3本目:飯田橋 490円
某ビル4本目:内幸町 2970円
某ビル5本目:飯田橋 570円
某ビル6本目:上野  1930円
某ビル7本目:東日暮里 2650円
某ビル8本目:赤羽  4170円

まぁ何と言うか、パッとしないなと。赤羽は悪くないけど、中途半端なんだよね。自腹高速は使いたくないし。

霞ヶ関へ移動。待機登録には成功するも、動きは鈍い。

カスミ1本目:小伝馬町 1850円

大誤算w 待ちに待ってこれはない。つくづく持ってないと思うさ。

取り敢えず霞ヶ関に戻って野良待機。なんとか配車GETだぜ。

カスミ2本目:成田東 5530円

うん、悪くはない。が、期待していた奴じゃないw この後グルグル走り回り、音羽でお客さんをGETして東までの3450円でフィニッシュ。


今回の結果(3/2 金曜日)
回数:35回、税抜き運収:約52000円、走行距離:約271km

営業の仕方に問題があるのは判っている。けど、酔っぱらいは嫌なんだよね。それは一週間後に痛感する事になるのだが・・・。

次は月水金、火木の予定。






ドライバー ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

2018年2月28日(水)乗務 [独り言]

2月最後の乗務。出庫はほぼお昼。

なんだかなぁと言う展開で、そろそろ休憩に入っちゃおうかと思ったら、無線で某病院へ呼ばれる。行き先はなんと羽田空港国際線ターミナル。しかも、低額じゃない。9420円と思ったほどは伸びなかったけどね。やはりまねき通りを通ったのが拙かったかw

夜には西尾久に呼ばれて2カ所経由しての西五軒町で4880円。某ビルへ。

某ビル1本目:本所  3130円

青タンタイム突入時点で約29000円と普通くらい。

某ビル2本目:九段下 890円
某ビル3本目:後楽  410円
某ビル4本目:九段下 970円
某ビル5本目:亀戸  4570円

亀戸ではすぐに無線が落ちてきた。千葉方面だと思ったら、大島から東新橋への3530円でちょっとがっかり。霞ヶ関へ移動。

カスミ1本目:船堀  7450円

またまた微妙なところに来ちゃったぞ。さて、市川でも目指すか・・・と思ったら、これまたすぐに無線が落ちてきた。浦安市から東新橋への7530円なり。霞ヶ関に移動して野良待機。

カスミ2本目:小石川 3290円

サクッと配車GETしたまでは良かったんだけどなぁ。もちろんすぐに霞ヶ関に戻る。野良待機もパンクかと思った頃、配車GETだぜ。

カスミ3本目:中目黒経由上原4730円

まぁ配車されただけ良かったと言う事にしておくか。ガス補給を済ませ、帰庫。


今回の結果(2/28 水曜日)
回数:24回、税抜き運収:約62000円、走行距離:約288km、燃費:約5.7km/㍑

これにて2月が終了。営業関係者で言うところの、『魔の28』が終わった事になる。不思議な事に、私は非常に良かったのだがw

次は金、月水金の予定。


神戸フランツ 神戸苺トリュフ(R)

神戸フランツ 神戸苺トリュフ(R)

  • 出版社/メーカー: フランツ株式会社
  • メディア: その他




ドライバー ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(0) 

-天気予報コム-

-占い-