So-net無料ブログ作成

2017年12月21日(木)乗務 [独り言]

うちの会社としては早くも新年度w ま、何時も通り出庫。

午前の部は短いのを3件ほどこなしてさっさと終了。約2000円なり。

午後になり、そこそこ・・・と思っていたら、某ビル前から台場への4570円が出てホクホク・・・すぐにお客さんを拾って台場から京橋への3210円。レインボーブリッジを高速で往復ってそうそうないさ。

市ヶ谷見附付近で乗せたお客さんは高輪への4490円。混んでいたのと乗せたのが反対方向だったため、メーターも伸びた。お客さん情報によると山手線とか止まって居るらしい。白金でもお客さんをGETして日本橋への3930円。

夜になり落ち着いたけど、午後のミドル攻勢はなかなかの物だった。青タンタイム突入時点で約32000円とまずまず。某ビルへ。

某ビル1本目:上野  1850円
某ビル2本目:飯田橋 570円

某ビルへ戻ろうとしていると、飯田橋の乗り場が空いていた。なのでそちらに並ぶ。ここはショートが多いが某ビル方向へのお客さんが多いため、効率が良いのさ。

が、乗せたら「そこから乗って新都心西で降りて」って言うじゃな~い? さいたま市北区への13860円と想定外のロング。高速で戻り霞ヶ関で降りる。カスミか汐留か。カスミをチョイス。

カスミ1本目:小菅  7370円

うむ、悪くはない。自腹高速で戻るか・・・と思いつつ昭和通りへ出て・・・そう言えば新橋で降りると銀座狙いのタクシー群に捕まって身動きが取れなくなる事に気が付いた。それじゃって事で昭和通りを走りきり、あと少しと言うところで配車GETだぜ。

汐留1本目:中台  7290円

何時もと少し違う配車だったけど、まぁ似た様なもんだ。で、やはりまぁまぁ。ダッシュで戻り優先配車権を行使。これを使うと何故かショートが多いのだが・・・何時もより待たされた。

カスミ2本目:町屋  4570円

やはりスッキリとロングにはならなかった。まぁまぁなんだな。ガス補給を済ませ霞ヶ関へ。しかし、残り時間が少なく、ついでに配車もなく、時間切れ。急いで何時もの無線を取りに行き、途中で別の無線に捕まってしまいもうダメポ。1760円ですべてを失う。

若干時間があったのでショートを2本ほどこなして終了。

今回の結果(12/21 木曜日)
回数:26回、税抜き運収:約65000円、走行距離:約342km、燃費:約7.2km/㍑

平均より若干良かったくらいかな。今年も残りは後3出番。事故違反に気を付けてマッタリ頑張るさ。

次は日火木の予定。その次は新年となり、金、日、水、金、日、火、木の予定。






ドライバー ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(0) 

2017年12月19日(火)乗務 [独り言]

なんとなく今年のピークが終わった気がするけど、この出番が12月度最後の出番。そこそこな売り上げは欲しいところだ。ま、そんな事は関係なくマッタリと出庫。

まぁ何時もの様にダメな感じだったけど、雑司ヶ谷での瀬田お客さんが丸の内までの3210円となり、午前の部は約7000円と私としてはマシな感じに。

その反動か、午後の部はダメだ罠。お手上げが続き、夕方近くになってようやくボチボチな展開。常連さんを送ったりしても青タンタイム突入時点で約24000円と酷い状況。

そんな中、椿山荘から川口市の5530円、同じく広尾までの4010円と長目のミドルを連発。そう言えば椿山荘では今話題の大横綱も見掛けた。思ったほど大きくは見えなかったさ。

戻って来て某ビルへ。結構待ったけど・・・。

某ビル1本目:鷺ノ宮 4490円

ミドルとは言え、高速では戻れないしあまり嬉しい場所では無い。急いで戻るも某ビルは一杯。霞ヶ関は動きが悪そう。そこで汐留へ。サクッと配車GETだぜ。

汐留1本目:西ヶ原 6650円

高速を使ってくれたため、そこそこな結果にはなったけど、もう一声欲しかった。お次は最終登録がまだ残っている霞ヶ関へ。野良待機組はまだ居ないため、位置調整は楽勝。しかし、ここで油断してしまった。今のうちにと『おまじない』をしているうちに配車が来ていた模様。

いつの間にか最終登録組が捌けていたようだ。何とももったいない事をしたが、それは『配車されやすい場所に居る』と言う証明でもあるため、動かず我慢する。しばらくして配車GETだぜ。

カスミ1本目:国分寺市 14940円

久々の大当たり。それにしてもナビの地図が古すぎる。新しい立派な道路を前にどうしたら良いか悩むハメに。まっすぐ行けそうだったが、悩んだ末にナビ通り進行。半分正解ってところだった。立派な陸橋があり、それを渡っていたらかなりの迂回になるところだったさ。

一方で陸橋の側道を通れば200m位は短縮できたはず。やはりガラケーをスマホにして、スマホナビを導入するべきか。会社がナビのマップ更新を嫌がるのは、お金が掛かるからで、そのために迂回となりクレームに発展しても、謝罪・返金は乗務員負担と言う、乗務員使い捨て時代の考えが残っているためだろう。

1,2年前のマップならいざ知らず、9年前のマップじゃ会社の落ち度と言われても反論できないと思うけどなぁ。

その後は何時もの無線をGETして、赤坂まで送って終了。

今回の結果(12/19 火曜日)
回数:26回、税抜き運収:約61000円、走行距離:約334km、燃費:約7.2km/㍑

予定通りそこそこな結果に。やっぱりロングが入ると大きい。次からは1月度になる。早いものだな。

次は木、日火木の予定。なお、その次は年明けとなる。






ドライバー ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(0) 
東京の天気予報
-天気- -FC2-