So-net無料ブログ作成

2017年10月8日(日)乗務 [独り言]

『どうしてこうなった?』まぁ一言で言えば、そんな出番で・・・あれ?

お昼に出庫して、微妙な展開。期待していたよりタクシーの数が多い。付け待ちできず流していて2名様ご案内。行き先は羽田の国際ターミナル。乗せたのは目白。ここからだと中央環状線と都心環状線のどちらを取るか悩むところ。

都心方向を向いていたので護国寺から乗る事を提案するとOKが出た。護国寺から乗って・・・どうやら羽田線が事故で渋滞らしい。そこで湾岸線経由を提案してOKを貰う。これが効いたのか、10910円と万収となる。

その後は順調で、二番町から代田への3610円も出る。午後の部終了時点で約20000円とかなり良い感じ。

休憩後もまぁまぁな感じ。青タンタイム突入時点で約29000円は、出庫時間を考えれば悪くない。

椿山荘でボチボチと時間を潰し、霞ヶ関を経由して汐留にでも行こうと思ったら、九段でお客さん。下っ走りながら戸田市への7450円なり。

高速で戻り、霞ヶ関へ。お役所には灯りが点いており、そこそこ期待は出来そうだ。しかし、まずは汐留へ。しばらくチョロチョロしてみたけど、止めるスペースが見つからず断念。霞ヶ関に戻る途中で無線GETだぜ。

こちらが赤坂から戸田市への9760円なり。カスミから板橋本町まで高速を使っている。こうして見ると高速を使った方が安い事が判る。高速代を含めて考えてもほぼ同じだろう。

またまた高速で戻り、霞ヶ関で野良待機してみるも、配車されず。別のお役所に移動してみても誰も出てこず。何時もの無線を狙うため移動。予想通り何時もより若干早目に配車され見事にGET。赤坂への2570円で終了。

今回の結果(10/8 日曜日)
回数:22回、税抜き運収:約53000円、走行距離:369km、燃費:約6.6km/㍑

てっぺんで38000円くらい持っていたため、これは凄い事に・・・と思ったんだけど、終わってみれば普通な感じ。やはり出庫台数が多いとあまり良くはならない。この3連休は何処が一番良かったのだろうか。

次は水金、月水金の予定。


ターボライター ピストル型 ワルサー

ターボライター ピストル型 ワルサー

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ウェア&シューズ




ドライバー ブログランキングへ

nice!(2)  コメント(0) 

2017年10月5日(木)乗務 [独り言]

『どうしてこうなった?』まぁ一言で言えば、そんな出番でしたさ。

何時もの時間に出庫して、何時もの様にダメな午前の部。ではさっさと休憩へ・・・と言うところで無線が。あぁここのはショートしかないし、サッサと終わらせてと思ったんです。
そしたら行き先が横田。ハイ、福生市であります。市ヶ谷から福生市への15740円。午前の部はこれで終わったし、休憩INも遅かったけど、午前の部終了時点で約20000円と凄い事に。

午後の部は当然の様に失速はしたけど、それでも午前のアドバンテージが大きく、青タンタイム突入時点で約33000円とまずまず。

カスミ1本目:中台  7290円

戻ってくる途中に後楽でお客さん。溝ノ口までの11730円と万収GETだぜ。まぁ下っ走りでしたが。

ダッシュで霞ヶ関へ。優先配車権を行使したのだが・・・。

カスミ2本目:大塚  3050円

なんだかなぁ。この時は無線室の不正もしくは手抜きがハッキリしており、クレームを入れたかったけど、クレームを入れても奴らは絶対に認めないし、その癖に必ず報復を実行する。

短いのは仕方がない。けど、それが不正や手抜きが原因だとすると腹が立つ。不正は論外としても、手抜きなど自分達のミスはハッキリ認め、謝罪くらいはするべきだと思うんだけどなぁ。

やる気をゴッソリ失って帰庫。

今回の結果(10/5 木曜日)
回数:21回、税抜き運収:約54000円、走行距離:約321km

平均よりは少し良いかな?って感じ。午前の部が終わった時は、凄い事になりそうだったのになぁ。極めて平凡な結果になってしまった。

次は日、水、金、月水金の予定。


WALTHER ワルサー ターボライター P-38

WALTHER ワルサー ターボライター P-38

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: スポーツ用品




ドライバー ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 
東京の天気予報
-天気- -FC2-