So-net無料ブログ作成

2018年2月20日(火)乗務 [独り言]

暦の上ではまだ2月。でも、締め日の関係で3月度の開始となる出番。

出庫は一応午前中と言う事にはなるが、遅番より遅かったりもする。午前の部は約8000円。良くも悪くもない。もちろん、ミドルクラス以上はなし。

午後の部は、走り回る気は無いものの、休むまもない。無線で呼ばれ八丁堀へ。20分くらい待たされて、南青山経由鶴巻町の6640円なり。

駒沢通りへ向かって走っていると、バス停からおばちゃんが手を上げた。このパターンはショートが定番なのだが、「遠いですけど良いですか?」ですと? 行き先はみなとみらいで8250円とセミロング。案外近かったさ。

夜になり、まだ常連さんの時間には早いと思っていると、無線が落ちてきた。西五軒町から豪徳寺への5920円なり。残念ながら常連さんには間に合わなくなってしまったので、メールで無理ですと伝える。

青タンタイム突入時点で約36000円は良い感じだ。

歌舞伎町のドンキの前までお客さんを送ったので、専用乗り場を覗いてみた。もし1台も居なかったら付けてみようと思ったのだが・・・2台も居るし。なのでスルーして甲州街道へ出ることにした。

すると京王プラザの裏手側でお客さん。さいたま市緑区への15090円なり。高速で戻り某ビルへ。

某ビル1本目:秋葉原 1770円

他に行くところもなかったので某ビルに戻る。6台目で入構し30分くらい待ったかな。
某ビル2本目:さいたま市経由熊谷市 26650円

噂の熊谷市がついに来た。但し、途中のさいたま市で1人降ろし、その時に一旦精算。メーターを立て直し熊谷市へと言う流れ。与野まで高速だったけど、経由地からは下っ走りで38kmだった。

戻りはもちろん高速を使いたい。昔の東松山熊谷有料道路を使って東松山へ。そこからは関越で一気に・・・と言いたいところだったが、疲れたし休憩が足りないため、三芳PAで一眠り。20分くらいのつもりが50分も寝ちゃったでござる。

さて、ここからどうしよう。本来なら霞ヶ関に行って野良待機したいのだが、最終登録組がまだ残っている。休憩前で6台。休憩後でも4台か。なのでガス補給をする事に。霞ヶ関には間に合わなくなるけど、仕方がないさ。

ガス補給後にチェックするとまだ2台残っている。駒込でお客さんを乗せ本郷へのショート。まだ2台残っている。こりゃパンクするだろうな。ちょっと早いけど締めの無線を狙いに行く。

もちろん到着は早すぎたため、休憩。時間が近くなったら休憩を切り上げ、狙ってみた。無事にGETして、赤坂までの2810円なり。

出庫が遅いため、まだやろうと思えばやれるけど、十分稼げたので回送にして帰庫。お客さんは居たんだけどね。


今回の結果(2/20 火曜日)
回数:25回、税抜き運収:約81000円、走行距離:約434km、燃費:約8.5km/㍑

こんな事もあるんだなぁと。あ、走行距離は高速分を除くと327kmだったかな。100km以上高速って滅多にないさ。

次は木、月水金の予定。






ドライバー ブログランキングへ

nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

-天気予報コム-

-占い-