So-net無料ブログ作成

2018年1月5日(金)乗務 [独り言]

新年1発目の乗務は金曜日。やったね! ってそんな事は無かった。

お昼近くに出庫して、ダメだからサッサと休憩へ。午前の部は約3000円。

そしてここからが悪夢。東池袋からリッツカールトンまでの3530円が出たものの、お客さんは少なく、距離も短い。もうどうにもならんっす。

青タンタイム突入時点で約17000円は非常に拙い状態。

関口から八重洲経由平野までの4490円。同じく関口から若宮までの4090円とミドルは出たけど、その後が拙かった。やっぱり霞ヶ関に行ってしまうんですよ、一発逆転を狙って。で、返り討ちに遭うんですよ。

カスミ1本目:市谷田町 2010円

そりゃねーよ。頑張って戻っていると、無線GET。麹町から東久留米への10360円とギリ万収。が、悲惨な売り上げは、こんなもんじゃ足りないのさ。

戻って来て、野良待機しようとしたら、マジで見た事無いような空車の列。位置調整のスキルがあってもこれは無理だわ。そんな時、目に入ったのは個タクの車列。普段はもっと長いのだが、この日は諦めたのか出庫していないのか、非常に短い。

そこで個タクの邪魔にならない位置に車を止めてみた。実は配車に影響があるのは縦の位置だけで、横の位置は関係ないかも知れない・・・と言う仮説がある。これを実験してみる事にしたのさ。

スペース的にはまったく問題ないのだが、一々睨み付けてくバカな個タクはサラッと無視して、待つ事しばし。配車はない。と言うか、何時もの車列からも配車はない。これじゃ実験にもならん・・・と思ったところで、コンコンされちゃった。

カスミ2本目:東雲  2890円(拾い)

一応、拾い扱いにしておこう。どこから来た人だったのだろうか。どうせお客さんなんて居ないだろうと思って晴海通りを爆走していると、お客さん発見。3名様ご案内。行き先は小菅と小岩との事。どちらが近いか聞かれるも、そう言う問題じゃ無いだろうに。

結構いい加減な記憶によると、小菅は昭和通りをまっすぐ。小岩は蔵前橋通りをまっすぐだった様な。ナビで調べると、小菅11km、小岩14kmと出た。なので小岩の方が少し遠いですよとは告げたけど。結果、小菅経由小岩に決定。

小菅駅近くに2人を降ろし、次は小岩だが、ナビを入れてみる。目的地は京成小岩駅。さすがにバカなナビとは言え、昭和通りを戻って蔵前橋通りへってなあり得へんルートは出さなかった。簡単に言えば横移動みたいなルート。

途中まではナビ通りに走っていたけど、なんか違和感が出てくる。ナビはJRの小岩駅前を通り、90度曲がって京成小岩に戻ってくる感じのルートだが、お客さんは「京成小岩なので、JRよりは少し近いはずです」と言っていた。これじゃJRより遠いじゃん。

そこでナビをスクロールさせてみると、かなり手前で左に曲がれば2kmくらいは近くなりそうだった。希にそう見えても実はその度道路が歩行者専用で・・・って事もあるのだが、これはなんか大丈夫そうだ。思い切って曲がると正解ですわ。8090円とセミロング。

後はガス補給を済ませ、帰庫するのみ。

今回の結果(1/5 金曜日)
回数:23回、税抜き運収:約47000円、走行距離:約300km、燃費:約6.3km/㍑

まだ街は正月モード。たぶん早く出庫して明るいうちに稼ぐのが正解なんだろう。だらけきった私には無理だけどw

次は日、水金日火木の予定。






ドライバー ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
東京の天気予報
-天気- -FC2-