So-net無料ブログ作成

重要事項

このブログは一タクシードライバーによる個人的な日記になります。下品もしくは不適切な表現が含まれている可能性があります。嫌な方はご覧にならないでください。

「公開するな」「削除しろ」 と言った脅迫は一切受け付けません。訳あってコメントを承認制に変更しました。コメントが反映されるまで時間が掛かると思われます。また、内容によっては承認できず、削除するかも知れません。予めご了承ください。
前の10件 | -

2019年9月15日(日)乗務 [独り言]

3連休の中日で、迷惑なマラソン大会があるとか、もうどうにでもな~れ!ってな感じの出番。特にマラソンによる通行止めが問題な訳で。なので出庫→即休憩と言う、馬鹿馬鹿しいパターンでやってみた。

つまり普段で言えば、短い午後の部が存在せず、いきなり夜の部開始って感じで。まだ13時前だけどw

最初のお客さんをバスタまで送ったので、久しぶりにバスタに付けてみた。何しろ待機が0台だったので。すぐにお客さんが現れて、行き先が東京駅八重洲口と言う、良く判らないパターン。中央線で行けば安くて早くて言う事なしだと思うのだが。

こちらが3050円なり。夕方になり関口から赤羽台への4490円が出るなど、順調そのもの。

夜になり関口から桜台への3050円、雑司ヶ谷から恵比寿への3930円とミドルが混ざる。

青タンタイム突入時点で約36000円はかなり良い。とは言え、連休の中日とあって、お客さんは少ない。

天辺となり霞ヶ関で野良待機。一応明かりは点いている。寝ているとコンコンされて、歌舞伎町への3050円。すぐに実車となり、西ヶ原への3690円。

この後は霞ヶ関に戻るも何もなし。取り敢えず無線を狙ってみるも、期待している時間の直前に別の無線がヒット。狙っていた無線も5分前後の誤差はあるため取らざるを得ない。小石川から赤坂への3610円。

赤坂から霞ヶ関に行こうと思ったら、裏道を走っていたのにお客さん。西品川への3770円。

以前狙っていた無線もこの出番は当たる可能性が高いので狙い、無事にGET。赤坂への3690円。まだ時間はあるが、疲れたし無線が来ると面倒なので回送として帰庫。

今回の結果(9/15 日曜日)
回数:33回、税抜き運収:約55000円、走行距離:約257km

まずまず。ただ、営業所の平均が思ったより高く、私は平均よりやや上と言うところだった。環七を越えたのが2回、山手通りすらほとんど越えていない割には健闘した方かと。

日曜日の出番は無線が取れるかどうかに掛かっており、深夜に都心に居る様では伸びないよね。

次は水金の予定。その先はちょっと未定。


木彫仏像 お地蔵さん 15cm桧木 9452

木彫仏像 お地蔵さん 15cm桧木 9452

  • 出版社/メーカー: 工場直販の仏像専門店 栗田貿易
  • メディア: ホーム&キッチン



nice!(2)  コメント(0) 

2019年9月12日(木)乗務 [独り言]

家を出たら、あれ?なんか涼しいぞっと思ったんだけど、それでも30度くらいあったらしい。とは言え、なんとなく秋っぽくなってきたのは嬉しいですな。

いつもの時間に出庫。長いのはないが、割と繋がる。やはり港区・中央区・千代田区はお客さんが多い。短い午後の部は約7000円。

休憩後も順調。18時台から20時は単価もそろい良い感じ。そして某ビルへ。

某ビル1本目:箪笥町 810円
某ビル2本目:飯田橋 410円
某ビル3本目:飯田橋 490円
某ビル4本目:秋葉原 1370円

単価は低いが回転は良かった。青タンタイム突入時点で約30000円は順調だ。

某ビル5本目:飯田橋 570円

飯田橋から上野へ送り、その戻りで本郷から中野への5530円も出た。

某ビル6本目:上野  1850円

戻る途中で無線。本郷から赤坂への3610円。そして霞ヶ関に移動し、待機登録。

カスミ1本目:川崎市中原区 7050円

まずまず。普段なら無線を期待して川崎市内を移動したりするのだが、カスミが好調らしいのでまっすぐ帰ろうとしたら、無線。横浜市鶴見区から麹町への11440円なり。

送り終わったらダッシュで霞ヶ関へ移動し、優先配車権を行使。もうパンクかなと思った頃、ギリギリで配車された。

カスミ2本目:本郷  1770円

セニョール、それはないぜ。この後は休憩時間を整えるために、椿山荘で30分ほど寝る。そして少し流してワンメを1件。疲れたので帰庫。

今回の結果(9/12 木曜日)
回数:34回、税抜き運収:約61000円、走行距離:約263km

終わってみると、常にそこそこな状態が続いた出番だった。特別に良い訳ではないが、悪い訳じゃない。何時もこのくらい出来れば良いのだが。

次は日、水金の予定。





nice!(3)  コメント(0) 

2019年9月10日(火)乗務 [独り言]

台風は去ったが、熱い空気は残ったままだそうな。そのせいでとにかく暑い。

で、いつもの時間に出庫。1件目はショート。そして2件目は無線で北上野までの3120円。順調にいくかと思ったら、1件目のお客さんの忘れ物発見。実は2件目に向かう途中で発見はしていたのだけど、無線を取っていたのでどうにもならんかった。

忘れ物を営業所に届け、そのまま休憩へ。午後の部は約3000円。

夜の部と言うけど、15時くらいに営業再開。なんともダラーとした感じで、売り上げは伸びない。

暗くなり某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 490円

ぐぬぬ・・と言う事で、某ビルに戻ろうと思っていたら、その前に手が上がりチケットのお客さんGETだぜ。市川市への7930円と大変ラッキーな1発。高速で戻りショートを2本ほど。

青タンタイム突入時点で約29000円とセミロング1発でまずまずな水準に。

某ビル2本目:小石川 730円
某ビル3本目:亀戸  4650円
某ビル4本目:日吉  11060円

4本目は日吉と言っても、ほぼ綱島。戻りは鶴見を通って汐入から高速に乗ってみたw 案外近かったさ。

霞ヶ関に出てサクッと待機登録。別のお役所に配車され、嫌な予感。

カスミ1本目:二の橋 1770円

いやいや、流石にここまで近いとは思わなかった。急いで戻り、野良待機。30分くらい待ったかな。

カスミ2本目:西尾久 5850円

悪くはないが、欲を言えばもう一声欲しかったところだ。おまけに時間が中途半端。どうしようか迷ったけど、眠いので仮眠。そして最近は取ってなかったけど、以前は良く取っていた無線を取りに行く。

と言うのも、相番との摺り合わせで出番がずれたためだ。私有地で無線待機する奴は居ないはず。そして無事に無線をGET。赤坂までの3690円で終了。

今回の結果(9/10 火曜日)
回数:28回、税抜き運収:約54000円、走行距離:約317km

まぁまぁな結果になったかな。月の平均がこのくらいになれば良いのだが。

次は木、日水金の予定。








nice!(3)  コメント(0) 

2019年9月8日(日)乗務 [独り言]

台風が直撃するかも・・と言われていた日の乗務。当初は「この台風は成長しない」とか言っていたのに、気がつけば最強の台風とか言われているし。

そんな状況でも変わらずお昼近くに出庫。直撃は深夜から早朝と言われていて、普通に出庫した場合、帰庫後に帰れなくなる可能性があったからでもある。

出庫後は何故かお手上げ状態。短い午後の部は約3000円。

まだ明るいけど夜の部スタート。戸山から南千住への4410円が出るなど、だんだん良い感じになっていく。雨は時折降るけど、まだ台風と言う感じではない。青タンタイム突入時点で約27000円は普通くらい。

この青タンタイム突入時点くらいから雨風が激しくなってきた。首都高も閉鎖箇所が出てくる。まだまだこれからだと思っていた23時頃、いきなり無線が落ちてきた。お迎え先は川口市とか。これが川口と言っても東川口の方で、とてつもなく遠い。

到着して首都高の状態をチェックしていると、先着時間より早くお客さんが出てきた。そして絶望的な一言を。「下で」・・・・・・嘘やろ?もう何も考えずにR122を道なりに。王子の先は本郷通りから日比谷通り。東新橋への11630円と万収ではあったが。

そしてすかさず優先配車権を行使。早稲田までの4010円といささか残念な結果に。降ろして割とすぐに無線。西日暮里から東新橋への4650円。この距離で高速を使ってくれるのに、川口で下ってなんだかなぁと。

営業所のお仕事への時間が微妙。取り敢えず昭和通りを走っていて、江戸橋付近で無線。近場ならちょうど良いので取ってみたら、江戸川区松島から東新橋への送り。問題は先着時間が03:15だった事。

残念ながら距離もあるし無理と判断し、無線室に断りを入れる。無線室もあっさりと受け入れてくれた。とは言え進行するには時間が早いため、その場で30分ほど休憩。

そして南千住にお迎えに行く。時刻は4時少し前。そりゃもう暴風雨ですよ。情報を収集してみると、レインボーブリッジなど湾岸線に出るルートが全滅。横羽線で行くしかないか。

お客さんを乗せ、堤通の入り口へ向かう。しかし、街路樹が倒れていて、通れない。ぐるっと回り道をしてようやく堤通から首都高へ。空港西までは順調。降りてからが酷かった。まずはトンネルが冠水していて通れない。

一旦環八へ出て、Uターンして向かうも、国際線への分岐点でまっすぐは行けないと発覚。左折してから第1ターミナルを目指す。渋滞があったけどどうしたのかと思ったら、道路が冠水。しかも結構深いみたいだ。

シフトをスポーツモードに切り替え、ジャブジャブ渡る。1台動けなくなっていたけど、こちらは問題なし。ようやく到着。羽田定額なので9800円なり。

さて、実はここからが問題だった。環八へ出て首都高で戻りたかったのだが、環八に向かっていると冠水で通行止め。第2ターミナルへ行かされてしまう。環八を目指すも結局第1ターミナルに戻る。つまり無理っぽい。

冷静に考えれば国際ターミナルから行けば良かったのかも知れないが、流石に面倒になってしまい、湾岸道路へ。ところがこれまたあちこちでジャブジャブ。第1京浜に出てもジャブジャブ。

プラチナ通りを走っていて無線。渋谷区桜丘町から麹町への2880円。飯田橋でお客さんGETして笹塚への3530円。降ろしてすぐにお客さんGET。大山駅までの3930円。時刻は07:00を少し過ぎたくらい。渋滞が始まっていたので帰庫。

今回の結果(9/8 日曜日)
回数:32回、税抜き運収:約66000円、走行距離:約332km

珍しく天気予想通りとなり、まずまずな結果に。営業所のお仕事がなければ、もうちょっと行ったんじゃないかとも思えるが、まぁ仕方がないさ。

なお、帰庫後に見たら、フロントのナンバープレートが曲がっていた。ジャブジャブやり過ぎたらしいw

そして帰宅するのに地下鉄を使う訳だが、そりゃもう凄い混雑。池袋なんかホームが人でいっぱいでしたよ。

次は火、木、日水金の予定。





nice!(2)  コメント(0) 

2019年9月5日(木)乗務 [独り言]

いつもより10分くらい早く出庫しようと思ったら、機器のトラブルでむしろ遅めに出庫。と言うか、これを設計した奴ってバカだろ。センスないだろ。なんだよ、機内モードって。タクシーって空を飛ぶのかと小一時間w

で、ようやく出庫したと思ったら、かなり残念な展開。お客さんは居る。なのに、何故かこちらをガン無視する。こちらに背を向けて、反対側から来るタクシーに必死に手を振るBBA。体はこちらに向いているのに、必死にスマホを見ているBBA。

空車のまま走り、無線に捕まって時間ばかり掛かるショート。もうね、やる気なんてあっと言う間に消し飛ぶ訳で。午後の部は約3000円。2時間弱くらいかな。

短い午後の部が不調だと、夜の部にしわ寄せが来る訳で。ショートを淡々とこなし、自分なりに頑張ってみる。21時頃から某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 490円
某ビル2本目:飯田橋 570円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約25000円は頑張った方かと。「頑張れ、傷は浅いぞ」と自分を励ますアホは私ですw

某ビル3本目:飯田橋 650円
某ビル4本目:青井  5770円
某ビル5本目:日本青年館 2650円

某ビルの待機台数は少ない。これならもう1本いけるかと戻って見れば、3台も待機してますがな。流石にこの時間では期待薄だ。もちろん、お客さんが出てくればロングが期待できるのだが、最近は出てこないんだよね。

そんな訳で霞ヶ関に移動。いつもより早目に流れ出したのだが、列が進まない。変だな、おかしいな・・と思い、様子を見ると寝てやがる。叩き起こして待機登録に成功。自分の前までは順調に配車され、私は結構待った。

カスミ1本目:臨海町 7610円

これでようやく4コロへ。但し、税抜きだとギリの4コロ。送った場所的に無線待機も面白そうではあるが、最近の無線の少なさを考えると、かなりリスキーだ。ギリではあるがカスミに戻る。もちろん高速使用で。

待機待ちの列に並ぶ。6台目くらいかな。なかなか列が動かない。かなりギリギリになって待機台数が減ってきた。しかし、列は動かない。変だな、おかしいな・・。

そして待機待ちの2台目となった。時間はリアルガチでギリギリ。前の車が変な形で待機の列に加わった。変だな、おかしいな・・。

もう時間がない。待機台数を見ると、あと2台は待機出来るはずだ。私の後ろには1台も居ない。意を決して、こんな時に使う技を使って待機登録。この時になって列が動かない原因が判明。

寝てやがる。待機登録には成功したが、現状はあまりよろしくない状態だ。なので3台ほど叩き起こし列をつめさせ、無事に列に加わった。

ここからが長かった。全然動かない。約1時間20分後、ようやく配車された。

カスミ2本目:多摩センター 15810円

キター、起死回生の1発。無線を期待しながら戻るも何もなし。拾えたのは堀之内から高円寺までのショート1本。もう帰っちゃおうかなと思うも、出庫が遅いだけにちょっと帰りづらい。なので椿山荘に入構し、少し寝る事にする。

で、25分ほど寝たら無線で起こされた。この時間なら羽田定額とかかな・・・と思ったら、板橋区の稲荷町から常盤台への送り。なんすか、コレ。送る距離より迎えの距離の方が圧倒的に長いのだが。

まぁ無事に送って本日のお仕事終了って事で。まだ1時間半くらいはやれるのだが、すでに渋滞が始まっていたからね。

今回の結果(9/5 木曜日)
回数:29回、税抜き運収:約56000円、走行距離:約320km

なんと言うか、平凡な結果になったさ。

同僚が目黒付近で『保土ヶ谷からの送り』とか言うのが当たったそうな。で、断ったとか。なんか東名とか大渋滞で、迎えに行くのは1時間でも、送りは2時間じゃきかない状態だったとか。京急の事故が影響しているのかも知れない。

次は日火木、日水金の予定。


オリジナルプラレール 京急新1000形 1800番台

オリジナルプラレール 京急新1000形 1800番台

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • メディア: おもちゃ&ホビー






nice!(3)  コメント(0) 

2019年9月3日(火)乗務 [独り言]

9月に入って最初の乗務。そう言えば少し涼しくなってきた気もする。

相変わらずお昼に出庫。で、すぐに判る。これはダメなパターンだ。傷が浅いうちに休憩へ。えらく短い午後の部は約3000円。

休憩後も状況は好転せず。コレは拙いぞ。某ビルに入ってみる。

某ビル1本目:津久戸町 570円
某ビル2本目:飯田橋 490円

頑張ってみたけれど、青タンタイム突入時点で約20000円。

某ビル3本目:西五反田 5930円

この人は2回目かな、有り難い事です。戻る途中に霞ヶ関を偵察。かなりの明かりが点いている。期待できるかも。

某ビル4本目:小石川 810円
某ビル5本目:東金町 7050円

5本目もまずまず。さて、ここまで来たのだから無線を期待したい。しかし、最近無線が思いっきり減っている。どうしようか迷い、取り敢えず高速へ向かう。何もないのでそのまま乗って動き始めた霞ヶ関へ。

カスミ1本目:関口  3210円

サクッと待機登録したまでは良かったんだよなぁ。少しずつ動いて1台前が配車になってから、ピタリと止まってしまった。で、散々待ってコレ。しかも配車になってからも待たされたし。ここでの格言『待たす奴は短い』がズバリ当てはまる。

当然だがこれで終われるはずがない。急いで戻る。しかし、白山通りから内堀通りに入り、行幸通り付近で手が上がる。え?お客さん?こんなところで? こちらが恵比寿への3370円。改めて霞ヶ関に戻る。

幸い野良待機の数は少ない。良い場所に付けて、待つ事しばし。配車GETだぜ。

カスミ2本目:東小金井 12370円

有り難い万収。だが少し足りない。戻りは高井戸で降りて下道へ。けどお客さんは居ない。目白通りでようやくお客さん。しかし、メトロポリタンホテルへのショート。時間はあるが眠くてたまらないため、諦めて帰庫。

今回の結果(9/3 火曜日)
回数:23回、税抜き運収:約49000円、走行距離:約293km

もう少し速く出庫した方が稼げるのだが、なんかダメなんだよなぁ。

次は木、日火木の予定。





nice!(2)  コメント(0) 

2019年8月30日(金)乗務 [独り言]

8月最後の乗務。苦手な金曜日だけど、そこそこ頑張ろうと、お昼に出庫。

なんと言うか、まぁボチボチでんな・・と言う感じ。短い午後の部は約8000円。

まだ明るいけど夜の部スタートw 無線で呼ばれ原町から銀座への3600円。千代田から原宿への3290円とミドルも出た。

暗くなり某ビルへ行きたいのに、手前で捕まり某ビルにたどり着かない。青タンタイム突入時点で約30000円は良い感じ。ようやく某ビルに到着。

某ビル1本目:赤羽西 4490円
某ビル2本目:西五反田 6010円

おぉ、なんだか良い感じだ。そろそろ某ビルも1発タイム。期待して入構する。

某ビル3本目:お茶の水 1290円

ぐぬぬ・・。カスミは・・ダメか。もう1本いっとこう。

某ビル4本目:飯田橋 490円

もうね、ズコーって感じ。カスミは動いていないため、某ビルに戻る。3台目だ。1台実車になった。しかし、そこで動きが完全に止まってしまった。どうしよう。カスミの様子を探ると動き出した! しかも空車は少なそうだ。

って事で離脱して霞ヶ関にGO! 無事に到着しサクッと待機登録。そして配車・・あれ?別のお役所への配車だった。最も期待できるお役所ではあるのだが、ここのところ2回連続で外れているだけに、素直に喜べない。

カスミ1本目:船橋市 15520円

キタキタ、これですよ。このお役所で期待されているのは。とは言え、実は本来であればもう少し安くなったはず。と言うのも、事故による渋滞に巻き込まれてしまったからだ。もっとも、迂回した道の方が近かった様な気がしないでもない。ナビさんやってくれるからなぁ。

戻ってきて野良待機。当たりまへん。一体どうなってんのや。しばらく寝て、周りを見るとメンツが変わっている気がするのだが・・。諦めたのか、それとも。

もう面倒だからお終いな時間まで寝てようと、ふて寝を始めたら配車GETだぜ。1時間は待った事になるが。

カスミ2本目:草加市 13940円

こっちもキタ。戻る途中でPAにて休憩。時間はまだまだあるのだが、この出番の後には勉強会なるものがある。欠席しても怒られる訳ではないが、出る事にして帰庫。

今回の結果(8/30 金曜日)
回数:28回、税抜き運収:約66000円、走行距離:約320km

まずまずだったのではないかと。因みに営業所のトップテンは、ほぼ10万円以上でした。私はほぼ平均と言ったところかと。粘れば7万には届いたと思うけど、10万は無理ですな。

次は火木、日火木の予定。





nice!(2)  コメント(0) 

2019年8月28日(水)乗務 [独り言]

なんだかとても不調な今日この頃。体調は悪くないが、売り上げが悪いw

で、いつもの様にお昼頃に出庫。高田馬場から赤羽への4490円が出てそこそこな感じ。午後の部は約8000円。午後の部と言っても実質2時間半だがw

休憩後も微妙な時間があったが、飯田橋から戸田市への6890円が出て順調な感じに。ただ、首都高で事故があり高速を使えなかった事が残念だった。お客さんは使ってくれと言っていたのに、凄い渋滞で使えなかった。

夜になり某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 490円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約30000円は順調。

某ビル2本目:高田馬場 1770円
某ビル3本目:門前仲町 3690円

戻りでお客さんGET。新川から八丁堀経由新富町経由南青山で3690円。

某ビル4本目:両国  2730円
某ビル5本目:笹塚  4570円

某ビルに戻る途中でお客さんGET。関口から銀座で3130円。乗禁明けの銀座は、やっぱりギスギスしていて嫌な所だった。

その後は営業所のお仕事で、蒲田付近から羽田への3280円。これに2時間かかってる事を考えると、なんとかしてくれと思ってしまう。

高速で戻り、平和島PAで30分ほど仮眠。西神田で降りてお客さんGET。六本木まで送ったけど、ちょっと運転が危なくなっていた。どうやら体力の限界らしいので、あっさり諦めて帰庫。

今回の結果(8/28 水曜日)
回数:24回、税抜き運収:約51000円、走行距離:約283km

なんだか微妙な結果に。事故らなかっただけ良かったか。注意していても『ヒヤリハット』はあるんだよね。因みに私は、「ヒヤリハット?そんなのある訳ねーじゃん」と言う人の車には乗りたくない。300km前後走って『なかった』ってのは、単に気がついていないだけだから。

次は金、火木の予定。


ハンディマップル 東京詳細便利地図

ハンディマップル 東京詳細便利地図

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2019/03/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(3)  コメント(0) 

2019年8月26日(月)乗務 [独り言]

多少波はあるものの、金曜日に比べれば安定しているかと思っていた月曜日の出番。

いつも通り出庫して、いつも以上に厳しい午後の部。これと言って打つ手もなく午後の部は約4000円。

そのまま打つ手なしで緊急警戒警報が鳴り響く状態。ヤバい。マジでヤバい。新記録更新待ったなしの状態で某ビルへ。

某ビル1本目:狛江市 8650円

すげぇ。1発で『非常に悪い』程度になった。戻ってくる途中でもショート1件。さらに中野で実車。行き先は芝。進行途中で青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約22000円。5450円となり到着時にはまぁまぁに変化。

某ビルに戻る。

某ビル2本目:上野  2010円
某ビル3本目:飯田橋 490円

ここで迷う。霞ヶ関に動きはない。だが、まだ初期登録に間に合いそうだ。一方、某ビルはここから動きが悪くなる時間帯だ。迷いに迷って某ビルをチョイス。

某ビル4本目:北千住 4010円

ぐぬぬ、失敗だったか。と言うのも、2台目で入構して1時間以上待ったんだよね。霞ヶ関の待機時間には間に合わない事も確定。お手上げなので狙える無線を狙ってみるも2発とも当たらず。

やむを得ず霞ヶ関へ。そして見事に配車されず。04:30頃、見切りを付けて狙える無線を取りに行く。この無線も人気がないので取りやすいはず。しかも7000円前後にはなる。

結果、5分前に別の短めな無線が降ってきてしまった。和田から赤坂への4010円。和田ならもっと近くにいっぱい居るだろうに。やる気をごっそり失い帰庫。

今回の結果(8/26 月曜日)
回数:21回、税抜き運収:約38000円、走行距離:約238km

今の車になってから、異様に無線が当たらなくなった。昼間のショートは普通に当たるし、何故か霞ヶ関も普通に当たる。しかし、狙う無線は全くと言って良いほど当たらない。

実は同じ車種に乗る人が、同じように『無線が当たらなくなった』とぼやいているんだよね。気のせいなら良いのだけど。

次は水、金、火木の予定。





nice!(3)  コメント(6) 

2019年8月23日(金)乗務 [独り言]

苦手苦手と言いつつ、実はひっそりと期待もしてしまうのが金曜日の出番。ま、期待通りになる事は極めてまれだけどw

いつもの様にお昼に出庫。そこそこな感じの午後の部。長いのはないがまぁまぁ。約8000円。

休憩後に千石で乗せたお客さん。行き先はなんと成城。高速を使っても良いと言われるも、都心環状線だけでなく、中央環状線まで大渋滞。4号線下りも大渋滞。お手上げなので下道。10410円と万収にはなったけど、実車時間が2時間弱。

その結果、常連さんも送れないし、それどころか連絡すら出来ずで迷惑をかけてしまった。

夜になり某ビルへ。

某ビル1本目:後楽  650円

青タンタイム突入時点で約26000円はまぁまぁか。

某ビル2本目:九段下 970円
某ビル3本目:狛江市 10050円

久しぶりに某ビルからも万収。時間の関係でカスミには向かわず某ビルに戻る。

某ビル4本目:お茶の水 1370円

う~ん、残念。まだ某ビルでも行ける可能性がある時間だったけど、思い切って霞ヶ関に移動。

カスミ1本目:梅ヶ丘 4650円

毎度の事だが、悪くはないがもう一声欲しいところだ。まだいけると思って移動を始めたら、酔っ払いズに捕まってしまう。行き先は大和町経由三鷹市。経由がなければたいしたことはなかったのだが、経由ありなので7050円とセミロングに。

戻りは無線を期待して横移動。そして高速で霞ヶ関へ。野良待機に入り1時間弱でようやく配車GETだぜ。

カスミ2本目:日吉  8490円

こちらはまずまず。やはり無線を期待して移動するも、配車なし。高速で戻り、無線を1件こなして終了。

今回の結果(8/23 金曜日)
回数:21回、税抜き運収:約56000円、走行距離:約320km

悪くはないが、コレじゃない感が半端ない結果に。そりゃ10万以上がゴロゴロ居るんじゃねぇ。人は人と言いつつも、ちょっぴり劣等感があったりもする。でも、コレで良いのだろうさ。長く続けるコツは、開き直りだと思う。

次は月水金、火木の予定。


ライオン チェックアップ スタンダード 1450F 135g

ライオン チェックアップ スタンダード 1450F 135g

  • 出版社/メーカー: ライオン歯科材
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | -
東京の天気予報
-天気- -FC2-