So-net無料ブログ作成

2018年1月23日(火)乗務 [独り言]

何時もの『降る降る詐欺』かと思いきや、マジで大雪だったでござる。当然、一夜明けても大混乱継続中。毎回騙されていたとは言え、あの雪の中をノーマルタイヤで走るバカはマジで市ねば良いのに。

なお、「どうせ仕事にはなるまい」と思い、出庫するつもりは無かった。なので朝もマッタリと過ごし、「取り敢えず会社に顔を出しておくか」と言うことで出社。そしてやれるだけやってみるかと思い直し出庫。

見事にお客さんだらけ。短いけど。都心部は幹線道路に限って言えば、すでに雪は溶けていた。けど、細い道に入ると結構残っている。

午前の部は約13000円。午前と言って良いかどうかは微妙だがw

午後も順調。小日向から小茂根に向かう時、川越街道がマジで渋滞。そう言えば、朝も凄い渋滞だったな。あまりにも酷いのでちょいとショートカット。お客さんの指示は「川越街道から環七を左折」だったけど、日大病院付近から裏道に入ったさ。3050円なり。

西落合からは新橋への4890円。当初行き先は新宿駅だったため、若干遠回りになったが仕方がない。新橋ではすぐに拾われて碑文谷への3850円。常連さんを送り夜の部へ。こちらはショートばかり。

青タンタイム突入時点で約33000円は順調だが、心配もあった。深夜は一発狙いをするのだが、高速がほとんど使えない。下手にロングを引くと終わってしまう可能性もあるからだ。まぁその時はその時さ。

無線で呼ばれ、南池袋から南台への3680円。

某ビル1本目:四谷  1610円

四谷でもすぐに拾われて駒場への3370円。頑張って霞ヶ関へ行ってみる。到着直前に配車された。

カスミ1本目:西東京市 10050円

4号線は奇跡的に生きていたため、高井戸まで高速が使えたのが嬉しかった。戻りは下っ走り。外環は使えないし、首都高も乗れない。あと少しで霞ヶ関と言う時、配車GET。なんと赤坂の無線だった。こちらが板橋経由川口市の10260円。

戻っている途中で眠くなり、西が丘付近で寝ていると無線に起こされる。清水町から東新橋への6410円なり。普通なら高速を使うのだが、入り口閉鎖で乗れず。

ラストに何時もの無線を狙おうと思い向かっていると、無線が落ちてきた。GETすると別の無線で新宿から永代までの4400円なり。

お客さんはまだ居たけど、時間が無いため帰庫。

今回の結果(1/23 火曜日)
回数:38回、税抜き運収:約74000円、走行距離:約328km

積雪を嫌ってか、タクシーの数が少なく、夜になると凍結を嫌ったのか、さらに数が減ったみたいだった。そのため何時もなら空車だらけになる赤坂・汐留・霞ヶ関に空車ゼロの時間が続いていた。赤坂に至ってはゾンビ大発生。道路の真ん中でタクシー待ちしていたりして怖かった。

帰庫後、営業所の平均をチェックすると、7万円を超えていた。ベストテンは全員10万円超え。素直に凄いと思う。

次は木、月水金の予定。


サンエス技研 靴用滑り止め 雪対策に つるピタ3 BS-68

サンエス技研 靴用滑り止め 雪対策に つるピタ3 BS-68

  • 出版社/メーカー: 3s-giken
  • メディア: ホーム&キッチン




ドライバー ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(0) 

2018年1月21日(日)乗務 [独り言]

この出番より2月度。前回の日曜日は悲惨だったが、どうなる事やら。

お昼に出庫して、何故か順調。関口から麻布十番への3290円がいきなり出たし。

やや早目に休憩を取り、前半は約9000円。

休憩後も順調。飯田橋付近でコツコツ稼いでいて、後楽でお客さん。なんと羽田の第一ターミナルへの8570円なり。ショートをこなしながら戻り、白金でお客さんを乗せれば、行き先は府中市の8890円。青タンタイム突入時点で約36000円と普段より良い。

やはり飯田橋でコツコツ稼ぎ、そろそろ頃合いかと汐留へ。当たりそうなポイントにはゾロリと付けているため、諦めて霞ヶ関へ行く事に。トイレに寄ったりしてから永田町でお客さん発見。東中野への3930円。

霞ヶ関を目指すと途中で無線。高松から東新橋への5690円。しかし、良かったのはここまでだった。

霞ヶ関で野良待機に入り、少し待つと早速無線。なんと勝鬨から東新橋への送りで1770円。これで先着までの時間などがあるため50分くらいは取られてしまう。

送り終わり霞ヶ関へ移動。霞ヶ関へあと少しと言うところで無線。今度は海岸から東新橋への送りで1530円。やはり50分くらいかかる。50分でこれじゃ赤字ですわ。

霞ヶ関を目指す物の、あと少しと言うところで無線。今度は高輪から麹町への送りで3040円。さっきよりはマシだが。

送り終わり、何時もの無線は間に合わない可能性が高かった。けど、取り敢えず向かっていると、無線。なんと何時もの無線だった。赤坂までの2650円。

5連続無線で、たっぷりあったはずの時間があっと言う間に消え去り、帰庫する事に。

今回の結果(1/21 日曜日)
回数:28回、税抜き運収:約53000円、走行距離:約304km

霞ヶ関のお役所には、結構灯りが点いていた。最後に見た時はほとんどの灯りが消えていたため、配車はあったと思われる。それなのにドショートの無線ばかり降ってきて、ごらんのありさまだよ、トホホ。

てっぺん直前に切り上げ、日勤に切り替えていれば、7万円(扱い)だったのになぁ。もっとも、これでも営業所のベストテンに入っていたけど。まぁある意味、日曜日らしい日曜日でしたさ。

次は火、木、月水金の予定。

とは言え、外は雪で凄い事になっているのだが。雪道を走る時は、急発進、急加速、急減速、急ハンドルなど、『急』が付く動作を慎む・・・と言うのは知られているが、もう一つ大事な事がある。

『上り坂では止まるな』

スタッドレスを履いた4WD以外は止まってはいけない。特にFRは身動き取れなくなる。あと、案外知られていないが、登れなくなったら降るべし。平坦な場所まで降り、慎重に勢いを付けて登れば良い。ま、状況が許さない事も多いけどね。






ドライバー ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(0) 

2018年1月14日(日)、16日(火)、18日(木)乗務 [独り言]

いかん、溜めすぎた。何よりどん底状態なので気力が涌かない。なので結果だけ。

14日 日曜日
回数:21回、税抜き運収:約30000円、走行距離:約210km、燃費:約4.8km/㍑

やる事なす事、すべてが裏目に出てしまった。


16日 火曜日
回数:29回、税抜き運収:約49000円、走行距離:約254km

単純に今ひとつ。


18日 木曜日
回数:29回、税抜き運収:約42000円、走行距離:約255km、燃費:約5.4km/㍑

1月度ラストもダメだった。

次は日、火、木の予定。


【第2類医薬品】ツムラ漢方小青竜湯エキス顆粒 24包

【第2類医薬品】ツムラ漢方小青竜湯エキス顆粒 24包

  • 出版社/メーカー: ツムラ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品




ドライバー ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(0) 

2018年1月12日(金)乗務 [独り言]

年明け2回目の金曜日の出番。まぁ私のやり方では、金曜日でも日曜日でもあまり差が無いのだが、周りの人達は違う訳で。まぁ人は人って事か。

出庫は何時もの時間よりさらに遅目。そこそこ順調で、たまたま営業所近くまでお客さんを送ったため、営業所でトイレタイム。ついでに休憩。午前の部は約7000円。

午後の部も売り上げはともかく、そこそこ乗せてはいる状態。夜に入り目白から赤坂への3290円が出てホッと一息。やっぱり長目があると気分が良い。

常連さんも送り、椿山荘へ行ってみる。溢れんばかりのタクシーを見て、無理と判断。そこで某ビルへ。

某ビル1本目:神楽坂 730円

神楽坂は人も多いし、タクシーはさらに多かった。

某ビル2本目:本所  2170円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約27000円と普通。

某ビル3本目:高田馬場 2010円
某ビル4本目:飯田橋 490円
某ビル5本目:赤羽  4410円

ここで霞ヶ関が流れ出したのに気が付いた。なので自腹高速を使い一気に霞ヶ関へ。しかし、到着してみれば結構並んでいるのよねw 考える事はみな同じって事か。時間は掛かりそうだが大人しく並ぶ。

カスミ1本目:池袋  4970円

決して悪くはないのだが、何故か池袋だと残念感が強くなる。なんか振り出しに戻る・・・みたいな感じ。他に宛も無いため霞ヶ関に戻る。何コレ凄い野良待機の車列。頑張って位置調整をして、野良待機開始。

時折ポツリポツリと配車されていたけど、私が野良待機に入ってからはピタッと止まった。20分くらい待ったかな、無事に配車GETだぜ。

カスミ2本目:柏市  17180円

久々のロングだった。帰りに八潮PAに寄ると、見覚えのあるタクシーが2台ほど休憩中。いや、もしかしたら無線待機しているのかも知れないが。1台には勝てそうだけど、もう1台には勝てないだろう。なので私はサッサと離脱。

ガス補給を済ませ、取り敢えず椿山荘でも覗いてみるかと走っているとお客さん。行き先は池尻大橋との事。こちらが4970円なり。

その後もショートを4本ほどこなす。時間はもう少しあるけど、疲れがどっと出てきたので帰庫する事に。お客さんはそれほど多くは無かったけど、探せば何とかなりそうだった。

今回の結果(1/12 金曜日)
回数:35回、税抜き運収:約65000円、走行距離:約343km、燃費:約6.4km/㍑

営業所の平均は普段の金曜日よりは悪かった様だ。私としては上出来かな。

次は日、火、木の予定。


【指定第2類医薬品】パイロンPL顆粒 12包

【指定第2類医薬品】パイロンPL顆粒 12包

  • 出版社/メーカー: シオノギヘルスケア
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品




ドライバー ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

2018年1月10日(水)乗務 [独り言]

年末年始と4連続4コロと言う、ある意味偉業を達成中の俺様です。年始はともかく年末の連続4コロは酷いもんです。普通の人では無理でしょう。そんな超絶不調な状態にこの寒さはこたえます。

で、何時もの様に出庫。順調に恵比寿まで到達し、さあこれからだ!ってところで腹痛に近いウェーブがw 拙い、新年早々粗相は拙すぎる。途中、幾度かのビッグウェーブに耐え、営業所に一旦戻る。駐禁なんて取られたくないし、安心できるところは混雑するからね。やっと到着、でも止められませんとか、危険すぎるw

ま、無事『用事』を済ませ、ついでに昼休憩。午前の部は約2000円。

午後の部はコツコツと積み重ねる展開。無線も2つくらいかな、長いのは無いが順調と言えば順調。夜になっても変化なし。青タンタイム突入時点で約27000円。但し、この時は某ビルから狛江市に向かっている最中。

某ビル1本目:狛江市 9260円

到着して36000円くらいかな、悪くない。まだカスミ等には早いので某ビルに戻る。

某ビル2本目:飯田橋 410円

定番のショートではあるが、青タンタイムでワンメは初めてでは無かろうか。

某ビル3本目:東坂下 5690円

そろそろカスミとか狙える時間に外に行ってしまう。金額的には嬉しいのだが。カスミの様子をチェックすると、いきなり流れたらしい。そこで自腹高速を使い一気に霞ヶ関へ。が、到着したらすでに行列が。大人しく並ぶ。

カスミ1本目:北沢  4570円

悪くはない。だが、良くもない。時間はまだある。ダッシュで戻っていると無線が降ってきた。上原から赤坂への2810円なり。まだ抜きだと4コロだが、切り札もあるし、ようやく4コロを卒業できそうだ。霞ヶ関へ移動して切り札を切る。優先配車権を行使。

カスミ2本目:三鷹市 7930円

珍しく優先配車権を使ってまともなのがキタ。30分くらい待ったけど。

戻りの途中でショートを2件。そろそろ帰庫するかと明治通りに入り、酔っぱらいに捕まった。2名様ご案内で、1人は泥酔に近い。もう1人はしっかりしているので大丈夫だと思いたいが。行き先はなんと南葛西。7290円は嬉しいけど、ちょっと遠かった。

まぁ泥酔と思った人も最後まで保ったし・・・。戻りは自腹高速となり、痛い出費に。

今回の結果(1/10 水曜日)
回数:34回、税抜き運収:約65000円、走行距離:約328km

込みなら7万に達しており、良い結果に。連続4コロ記録もようやく途切れたので、少しずつで良いから上向きにしていきたいところだ。

次は金、日、火、木で1月度は終了。


リアル招き猫カレンダー2018

リアル招き猫カレンダー2018

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エヌピー通信社
  • 発売日: 2017/10/24
  • メディア: カレンダー




ドライバー ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(0) 

2018年1月7日(日)乗務 [独り言]

前日の相番は3コロだった模様。と言う事は、相当厳しい訳で。そんな中、お昼過ぎに出庫。

なんも言えねぇ。無線がバンバン降ってきて、まともに稼げない。午後の部は約7000円。

休憩後も短いお客さんのみ。青タンタイム突入時点で約23000円は、出庫時間を考えると特別に悪いと言うほどでは無い。が、この後はどうすんのさ。

霞ヶ関に行ってみると灯りが点いている。なので待ってみたけど配車無し。さすがにこのままじゃ拙い。アテがある訳では無いが、環七の外に出てロングの無線を狙ってみる事にする。が、途中で無線。神楽坂の近くから赤坂まで。

せっかく早稲田くらいまで来てたのに。もう1回外を目指す。今度は西巣鴨近くまで来て無線。外の無線かと期待したけど、お迎え先は文京区の大塚。また内か。東新橋までの送りで、4570円と初ミドル。

さすがにこれから外を目指すのは無理だろう。なので霞ヶ関に向かい、野良待機。ダメっぽいがもう良いや。時間は過ぎ、まもなく霞ヶ関のタイムリミットだ。が、配車GETだぜ。

カスミ1本目:新一の橋 1050円

あんまりだ。そりゃ配車されたのは私だけだと思うよ。けどさ、これはキツい。この後狙いたかった無線と反対方向だもの。が、何も霞ヶ関を通過しなければならない訳じゃ無い。って事で何時もの無線を取りに行く。時間的には間に合った。

しかし、同じ無線を狙っているらしい車を発見。この勝負どうなるのか。・・・・・勝った。距離はこちらの方が遠かったはずだが、配車をGETしちゃった。赤坂までの2570円。

まだようやく税込みで4万に届いた程度、つまり3コロ。もう打つ手はないが、時間だけは多少残っている。なので六本木通りに出たらお客さんGETして恵比寿までのショート。他にもショートを追加して、ガス補給後に帰庫。

今回の結果(1/7 日曜日)
回数:29回、税抜き運収:約40000円、走行距離:約264km、燃費:約5.5km/㍑

ギリで4コロ達成。まぁ次回からは少しは良くなってくれるだろう。それにしても、無線が全部で7本。合計で15000円弱。おまけに拾いや付け待ちもミドルすらなし。これじゃダメだよね。

次は水金日火木の予定。


装飾用 破魔矢

装飾用 破魔矢

  • 出版社/メーカー: イベンテック
  • メディア:




ドライバー ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(0) 

2018年1月5日(金)乗務 [独り言]

新年1発目の乗務は金曜日。やったね! ってそんな事は無かった。

お昼近くに出庫して、ダメだからサッサと休憩へ。午前の部は約3000円。

そしてここからが悪夢。東池袋からリッツカールトンまでの3530円が出たものの、お客さんは少なく、距離も短い。もうどうにもならんっす。

青タンタイム突入時点で約17000円は非常に拙い状態。

関口から八重洲経由平野までの4490円。同じく関口から若宮までの4090円とミドルは出たけど、その後が拙かった。やっぱり霞ヶ関に行ってしまうんですよ、一発逆転を狙って。で、返り討ちに遭うんですよ。

カスミ1本目:市谷田町 2010円

そりゃねーよ。頑張って戻っていると、無線GET。麹町から東久留米への10360円とギリ万収。が、悲惨な売り上げは、こんなもんじゃ足りないのさ。

戻って来て、野良待機しようとしたら、マジで見た事無いような空車の列。位置調整のスキルがあってもこれは無理だわ。そんな時、目に入ったのは個タクの車列。普段はもっと長いのだが、この日は諦めたのか出庫していないのか、非常に短い。

そこで個タクの邪魔にならない位置に車を止めてみた。実は配車に影響があるのは縦の位置だけで、横の位置は関係ないかも知れない・・・と言う仮説がある。これを実験してみる事にしたのさ。

スペース的にはまったく問題ないのだが、一々睨み付けてくバカな個タクはサラッと無視して、待つ事しばし。配車はない。と言うか、何時もの車列からも配車はない。これじゃ実験にもならん・・・と思ったところで、コンコンされちゃった。

カスミ2本目:東雲  2890円(拾い)

一応、拾い扱いにしておこう。どこから来た人だったのだろうか。どうせお客さんなんて居ないだろうと思って晴海通りを爆走していると、お客さん発見。3名様ご案内。行き先は小菅と小岩との事。どちらが近いか聞かれるも、そう言う問題じゃ無いだろうに。

結構いい加減な記憶によると、小菅は昭和通りをまっすぐ。小岩は蔵前橋通りをまっすぐだった様な。ナビで調べると、小菅11km、小岩14kmと出た。なので小岩の方が少し遠いですよとは告げたけど。結果、小菅経由小岩に決定。

小菅駅近くに2人を降ろし、次は小岩だが、ナビを入れてみる。目的地は京成小岩駅。さすがにバカなナビとは言え、昭和通りを戻って蔵前橋通りへってなあり得へんルートは出さなかった。簡単に言えば横移動みたいなルート。

途中まではナビ通りに走っていたけど、なんか違和感が出てくる。ナビはJRの小岩駅前を通り、90度曲がって京成小岩に戻ってくる感じのルートだが、お客さんは「京成小岩なので、JRよりは少し近いはずです」と言っていた。これじゃJRより遠いじゃん。

そこでナビをスクロールさせてみると、かなり手前で左に曲がれば2kmくらいは近くなりそうだった。希にそう見えても実はその度道路が歩行者専用で・・・って事もあるのだが、これはなんか大丈夫そうだ。思い切って曲がると正解ですわ。8090円とセミロング。

後はガス補給を済ませ、帰庫するのみ。

今回の結果(1/5 金曜日)
回数:23回、税抜き運収:約47000円、走行距離:約300km、燃費:約6.3km/㍑

まだ街は正月モード。たぶん早く出庫して明るいうちに稼ぐのが正解なんだろう。だらけきった私には無理だけどw

次は日、水金日火木の予定。






ドライバー ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

2017年12月28日(木)乗務 [独り言]

2017年最後の出番。もう書きたくないのでサラッと。

午前の部は約5000円。

青タンタイム突入時点で約22000円と話にならないレベル。

某ビル1本目:新田  4170円

カスミ1本目:人形町 2320円

なんで前回と同じ人なんだよ、もう。その場でお客さんを乗せて平井までの3210円。

カスミ2本目:蒲田  6970円

悪くはないが逆転ならず。急いで戻り10分ほど待ってみるも配車無し。が、さらに5分ほど待つと配車GETだぜ。って新砂って・・・。赤坂まで送って4650円。

やる気もスッカラカンになったので帰庫。

今回の結果(12/28 木曜日)
回数:28回、税抜き運収:約43000円、走行距離:約239km

此処一番ってところで人形町喰らうと立ち直れませんわ。しかも、2出番連続ですぜ? 営業所の平均が軽く6万円を越えている時にこれではね。因みに前回もなんですけどね。

ま、酔っぱらいから逃げているだけに、仕方がないのかも。

次は年明けとなり、金、日、水金日火木の予定。






ドライバー ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(0) 

2017年12月26日(火)乗務 [独り言]

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

更新が遅れた理由は、お判りかも知れませんが、成績低迷による更新意欲の減退、及び相変わらず眠いためでした。成績低迷は、酔っぱらいを避けたいという思いと、一発を狙いたいという思いから大物を狙い、それが見事に裏目に出たためです。

さて、何時も通りゆっくり出庫して、午前の部は約4000円。道路は混雑しておりやる気になりません。

午後になり、東池袋から八重洲の3450円、やはり東池袋から扇橋の4090円とミドルが出たものの、渋滞にハマりまくり。青タンタイム突入時点で約25000円はダメですな。

某ビル1本目:新橋  2490円
某ビル2本目:飯田橋 570円

某ビルも渋いけど他に当てもなく、某ビルへ戻ろうとして、恐れていた事態が。手招きされて見たのは立つ事も出来ない酔っぱらい。てっきり他の人が送っていくと思いきや、酔っぱらいオンリー。しかも行き先が川崎市と来たもんだ。

ハイ、やられました。進行前に住所を聞き無事到着してみれば、お客さんはフロントシートとリアシートの間に挟まってます。なんとか起こすもなかなか支払ってくれません。時間は無情にも過ぎていきます。なんとかクレジットカードで支払いを済ませたものの、フロアマットにはこんもりと『ブツ』が。

一応嘔吐ロックを振りかけるも、吐かれてから時間が経っているので臭いの拡散防止程度しか期待出来ません。そのまま営業所に戻り、フロアマット交換+シートカバー交換。営業所でのロスタイムは20分くらいだけど、移動時間と支払い待ち時間を考えると結構なダメージ。10260円と万収だったけど、お得感ゼロ。

その後、市谷田町から代沢への4170円。だがこれではダメージを回復しきれない。霞ヶ関へ行き、勝負を掛ける。そして・・・・。

カスミ1本目:人形町 2320円

あんまりだ。いくら何でもこれは無いよ。もう心はズタズタだ。だが、まだ時間はある。霞ヶ関で再び勝負。

カスミ2本目:深沢  4970円

一発逆転ならず。戻りの途中、無線をGET。東山から麹町への3280円で終了。

今回の結果(12/26 火曜日)
回数:25回、税抜き運収:約49000円、走行距離:約247km

結果論で言えば、酔っぱらいの乗車を拒否すれば良かった訳です。何しろまともに歩けない以上、泥酔者認定しても問題ないですから。

次は木、年明けは金、日、水金日火木の予定。


AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 65W cooler AM4 YD1700BBAEBOX

AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 65W cooler AM4 YD1700BBAEBOX

  • 出版社/メーカー: AMD
  • メディア: Personal Computers




ドライバー ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 

2017年12月24日(日)乗務 [独り言]

祝日の土曜日とクリスマスイブの日曜日。日曜日の方が良かろうと出番を変更した訳です。

んなもんでお昼近くになってから出庫。それでも一応午前の部。案外お客さんは多い。しかし、万札攻撃を連発されて休憩へ。午前の部は約7000円。

午後の部も状況は変わらず。お客さんはそこそこ多い。夜になりようやく初ミドルが。関口から桜台の3130円。

青タンタイム突入時点で約31000円は良い感じだ。

目白台でお客さん。武蔵野市までの8010円とセミロング。戻りは高速を使ってやろうと大泉へ。外環に乗ってパーキングで休憩していると、無線が落ちてきた。埼玉方面の無線だと思いきや、練馬高野台ってそりゃないよ。赤坂までの7930円とこちらもセミロング。

霞ヶ関の様子をチェックするも、ちょっと無理っぽい。灯りは点いていたけど少なすぎるさ。そこで汐留へ行くも配車されない。他の車は時々配車されているけど、昼間協力していた私は無視ですか、そうですか。

かなり待ったけど配車されないので離脱。白山通りをひたすら下っていると、西巣鴨を越えた辺りで無線。なんと土曜日に狙っていた人だった。こちらが東新橋への4490円。ヒマなので霞ヶ関のお役所に付ける。普段は絶対に付けないところだが、灯りが点いていたし、無線も期待出来る。

しばらく待つと無線キタ。何処かと思えば汐留でござる。

汐留1本目:田端  5690円

なんか微妙。まぁ当たっただけ良かった事にしておこう。田端から駒込のショートを送った後、即実車で西新宿までの3610円。

もう一声欲しかったのでチョロチョロ流していると、学習院下付近でお客さんGETだぜ。高田馬場や大久保、新宿など近場の駅だろうと思ったら、想定外の戸越までとなる5210円。

出庫が遅いため、帰庫遅れの心配は無いが、相番を待たせる事になってしまった。上司に連絡してから急いで帰庫。もちろん自腹高速を使いましたとも。

今回の結果(12/24 日曜日)
回数:33回、税抜き運収:約62000円、走行距離:約327km、燃費:約6.1km/㍑

ヒマな時、『きっと客(キミ)は来な~い、独りぼっちのクリスマスイブ。無線沈黙(サイレント)ナ~イ♪』とか歌ってしまったさw

今年の出番は残り二つ。火、木のみ。

新年は金、日、水、金、日、火、木の予定。


サトウのサッと鏡餅 まる餅入り 中 528g

サトウのサッと鏡餅 まる餅入り 中 528g

  • 出版社/メーカー: 佐藤食品工業
  • メディア: 食品&飲料




ドライバー ブログランキングへ

nice!(4)  コメント(0) 

-天気予報コム-

-占い-