So-net無料ブログ作成

2017年6月11日(日)乗務 [独り言]

最近は土曜日の成績が悪く、だったら日曜日はどうよ?って事で試験的に出番を変更してみた。とは言っても、自分自身がやらかしており、データとして信用出来るかどうかは微妙なところ。

11時過ぎに出庫して、まずは椿山荘で付け待ち。待つ事しばし、無線が落ちてきてそちらをGET。お迎え先が市谷仲之町って、結構遠いですがな。ギリで到着し、高輪への4160円といきなりミドル。

そんな事もあり、午前の部と呼んで良いか微妙だけど、一応午前の部は約8000円とまずまず。

午後の部も椿山荘へ。時々混雑で入構出来なかったりするけど、ボチボチ。ホテル側に並んで乗せたら、行き先は羽田空港。8890円とセミロングGETだぜ。

夜になり、音羽でもお客さんGETだぜ。神山町までの3370円。単発ながらそこそこな距離が出る感じ。

問題の青タンタイム。因みに青タンタイム突入時点では約27000円と悪くない。そしてその時点で無線のお客さんを送っている最中。梅里から武蔵野市への往復で、9470円なり。

酔っぱらいを乗せたくないのでまずは汐留へ。同じ考えの車が多いらしく空車がドンドン集まってくる。配車はあるものの、まとまった配車がなく、無線にはややハンデがあるこちらとしては辛いところだ。結局、50分ほど待ったあげく空車が20台を超えたため、断念して離脱。

こんな時間でも灯りが点いている霞ヶ関で野良待機。10分ちょっとかな、配車GETだぜ!っと思ったら、二番町への配車でした。こちらが阿佐谷経由天沼への5370円。

他にやる事もないので意味もなく走り回り無線を期待してみたけど、世の中そんなに甘くはありませんでしたさ。諦めて霞ヶ関を目指す。すると神保町で無線。すぐそこで待ち合わせ、南大泉への8410円なり。

高速で戻るもごっつ眠たくなったため、志村PAで仮眠。起きたら新板橋で降りてガス補給。あと少し欲しかったため、最近取れていない無線を狙うと見事にGET。こちらが2650円なり。もし取れなかったら駅で付け待ちする予定だったけど、取れたので帰庫。

今回の結果(6/11 日曜日)
回数:21回、税抜き運収:約52000円、走行距離:約333km、燃費:約6.6km/㍑

出庫台数が少なく、おまけに主力組が出ていないためか、これでも営業所のベストテンに入っていたりする。確かにタクシーは少ないけど、お客さんも少ない。そして挙動不審な一般車がゾロゾロ走っていたりするので、普段とは別の意味で走りづらかったりもした。

土曜日よりは稼ぎやすいかも。

次は火木、月水金の予定。


伊藤園 健康ミネラルむぎ茶

伊藤園 健康ミネラルむぎ茶

  • 出版社/メーカー: 伊藤園
  • メディア: 食品&飲料




ドライバー ブログランキングへ


-天気予報コム-

-占い-