So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年5月26日(金)乗務 [独り言]

朝から雨が降っている+すーぱーなんちゃらな金曜日=稼げないはずが無い出番・・・私としてはマイナス材料てんこ盛りw

で、まさにその通りな展開となる午前の部。何故か判らないけど、私の前にお客さん無し。午前の部は約4000円なり。しかも2時間半ほど頑張ってコレ。恐らくほとんどのタクドラが「どうやったらそうなるの?」と疑問に思うほどじゃないかと。

午後の部は普段通りで、まずまずではあるものの、スタートの持ち分が少ないだけに厳しい感じ。椿山荘に入り浸り、そこそこではあるのだが。

そんな中、椿山荘のプラザ側でぼんやり待っていると、何故か後ろから来た女性が乗ってきた。行き先はなんと新横浜! 万収GETだぜとは思うものの、道路は混雑している。なんか1時間くらいで到着したいそうだが、大丈夫なんだろうか。

ナビを入れてみると玉川から第3京浜ルートと東神奈川で降りるルートの二つが出てきた。後者の方が30分近く早く着くと言う事で、首都高へ。前者の場合でも、用賀まで首都高を使えばむしろ早いのでは?と思わなくも無いが、お客さんがOKを出してくれたのだから良しとしよう。

が、まずは飯田橋から渋滞。しかも代官町で事故らしく、内回りに逃げる事も出来ない。さらに高樹町辺りでも事故が発生したらしく、『用賀まで高速』を選んでいたら致命傷となった可能性大。なんとか神田橋まで辿り着き、八重洲トンネルを飛ばして横羽線へ。

ここでさらにアクシデント発覚。汐入から子安まで事故で渋滞との事。拙い、お客さんの希望時間には間に合わない可能性大。万収を諦める事になるかも知れないけど、お客さんに事故を伝え、遠回しに電車を薦めてみる。今なら芝浦で降りて、品川から新幹線が最速だから。

けど、お客さんは「最も早いルートでお願いします」と降りる気ゼロ。とにかく行けるところまで行くしか無い。汐入に到着したけどまだ渋滞は無い。不案内な下道はリスクが大きいため、そのまま首都高をチョイス。が、生麦手前で遂に渋滞に捕まってしまった。

どうしよう、事故渋滞の特徴通りほとんど動かない。が、そんな時に救いの手が! 最近開通したK7と呼ばれる第3京浜に抜けるルートへの分岐が少し先にある。しかもそこには『新横浜』の文字が。これだ、コレしか無い。

ほとんど動かなくなっていたが、それでも少しずつは動くため、あと少し、あと少しと祈り、分岐に差し掛かったと同時にフルスロットルw 真新しいガラガラな道をすっ飛ばす。インターを降りてからも道は判らない。ナビの古すぎるマップはまったく役に立たない。とにかく新横浜と言う標識とプリンスホテルを目印に走り、なんとか10分遅れくらいで到着。

14510円は有り難いけど、非常に疲れた。戻りは第3京浜を使って都内へ。その後は細かいのを繰り返す何時もの状態。青タンタイムまでロングどころかミドルも無い。青タンタイム突入時点で約36000円は良い方だが、あの万収があってこれだと、少々寂しい気もする。

青タン後に並んでいた椿山荘ではパンクしたので、流しに出る。何時もは並ぶ某ビルも動きが悪そうだ。ボチボチ拾ってはいても、売り上げは伸びない。頼りの霞ヶ関も待機車両がフルとなっていて、どうにもならない。動き出すにはまだ時間が掛かるだろう。

とは言え、流石にやる事が無くなってきた。白山通りを流すべく、竹橋から内堀通りに入ったところで、某新聞社前に人影が。前の個タク・・・には乗らない。他の会社の車に乗ったか・・・と思ったら乗らなかったらしい。こちらに手を上げて来た。

乗せると桜新町との事。ちょっと中途半端な気もするが、そこそこだなと思ったら、そこから白楽との事。あれ?ひょっとして横浜の?とにかく代官町から高速に乗って三茶で降り、桜新町へ。1人降りて次へ行くのでまずはナビを入れさせて貰う。

第3京浜で港北で降りてくれと言うのがお客さんの指示。が、ナビは頑としてそれを拒否。第3京浜では絶対に降りたくないらしく、グルグル回って東神奈川で降りろと。出口を変更しようとしても、何故か第3京浜は表示されない。

ま、このケースではお客さんが指示してくれていたので、それに従えば良い訳で。けど、港北周辺はかなり大胆に変わっていて、降りてからもナビが宛に出来ない。なんとか正常なルートを選び、目的地に到着。到着して思い出したけど、ここって以前来た事あったわ。14800円なり。

この出番で2度目の横浜は2度目の万収となり、嬉しいけど1.4万オーバー2本もあって、ようやく5万ってなんだかなぁとも思ったり。戻りは東神奈川から乗って霞ヶ関へ。慎重に位置を決めて野良待機開始。

因みにこの日はカスミもほとんど動いておらず、横浜からの戻りでは、途中の平和島パーキングで休憩もしていたりする。

15分くらいかな、思ったより早く配車GETだぜ。

カスミ1本目:東伏見 10480円

この出番で3本目の万収でござる。実は同名の人を送った事があり、その人は東山だった。なので諦めていたんだけど、嬉しい誤算ですな。因みに最終登録組は1時間半待ったとか。

戻りは大泉に抜けて高速で戻り、ガス補給。その後はフラフラ流し、お客さんを見つけられず。なので椿山荘へ寄って休憩。20分くらい休憩して、ラストの流しへ。新目白通りで反対側にお客さん発見。対向車線に空車が居なかったため、Uターンして乗せる。

東中野へのショート。そして降ろしてから山手通りに出るべく信号待ちをしていると、女性と目が合った。女性が歩いて来たので乗せると、行き先は府中との事。まさに想定外。急いでいるらしかったので新宿とか池袋とかだと思ったのに。

初台から乗って調布で降り、府中駅へ。8250円と有り難いセミロングとなる。グースカ寝ていたため、トラブルかと思ったけど、到着直前に起きてくれた。どのお客さんもこんな感じだったら良いのにね。

戻りは調布から高井戸まで高速。後は下っ走りで帰庫。

今回の結果(5/26 金曜日)
回数:30回、税抜き運収:約74000円、走行距離:約430km、燃費:約7.4km/㍑

走行距離は例によって高速分を除くと368kmとせーh・・・あれ?ちょっとオーバーしとるがなw まぁ気にしない気にしないw

歌舞伎町など有名繁華街は判らないけど、雨のせいか深夜には人が少なくなっていて、あまり金曜日らしくない気がした。私の場合、万収3本、セミロング1本の他はミドルすら無し。

昼過ぎまで雨が降り、その後も少しとは言え雨が降った金曜日で30回と言うのは確かに少ない。偶然のロングに助けられた出番と言える訳です。

次も月水金、その後は火木の予定。


プラレール のぼりおりを楽しもう! 坂レールセット

プラレール のぼりおりを楽しもう! 坂レールセット

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • メディア: おもちゃ&ホビー



S-07 ライト付923形 ドクターイエローT4編成

S-07 ライト付923形 ドクターイエローT4編成

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • メディア: おもちゃ&ホビー




ドライバー ブログランキングへ

2017年5月24日(水)乗務 [独り言]

何時もより少し早く出庫しようと思っていたけど、気が付いたらほぼ何時も通りの出庫時間。私の場合、出庫前が最もやる気の出ない時間帯でもあるw

で、相も変わらず微妙な感じ。午前の部は約4000円。普通の人から見れば、話にならないレベルなんだろうけど、通勤時間帯が終わってから出庫し、1時間半で休憩に入っているから、そんなに悪い訳でも無いw

たっぷり休憩し、午後の部開始。コツコツと稼いでいく。何故か椿山荘が好調で、ショートばかりではあるが待ち時間は短い。高田馬場経由永田町の3850円も出た。

夜になってもコツコツと。やはり椿山荘が良い感じ。短いけど回転は良い。青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約31000円と良い状態だ。椿山荘から広尾への3850円が出たのでショートをこなしながら渋谷へ。

NHKに行ってみるとあっさりと1発入構・・・・そして動かない訳だがw 1時間くらい掛かったかな、ようやく乗せてみれば豊玉への4410円と誤算ですがな。まぁその辺がギャンブルの醍醐味でもある訳です。

霞ヶ関が激流らしいので、ダッシュで向かっていると、落合南長崎付近で信号待ち中に電話している女を発見。拙い、あれは乗ってきそうな気がするぞ。信号よ、早く青になってくれ・・・・との願い虚しく女がやってきた。行き先は池袋のときわ通り。
降ろして今度こそ俺は逃げる!と走り出したら男が走ってきて手を上げた。行き先は高田馬場駅。裏道を走って到着・・なのだが、寝てるし。なので交番前に付けて起こす。なかなか起きないのでエアコン全開!怒鳴りつけても起きないが、しつこく呼びかけていたら、やっと起きた。もう少しでお巡りさんを召喚するところだったさw

気を取り直して霞ヶ関を目指す。目白通りを上っていると飯田橋で無線が落ちてきた。専大前から志村の5210円。だが欲しかったのはコレじゃ無いのだがw

ガス補給を済ませ、改めて霞ヶ関へ向かうも待機時間は終わってる。位置を慎重に選んで野良待機開始。配車されるまでやはり1時間近く待ったかな、ようやく配車GETだぜ。

カスミ1本目:小金井市 12140円

待った甲斐があり、ギャンブル成功と言って良いだろう。お客さんを降ろして駅前で信号待ちをしていたら、酔っぱらいズが乗せろと言ってきた。営業区域じゃないので断ろうとしたら、結構食い下がってくる。最終的に何処へ行くのか聞いてみたら、練馬区との事。ならOKですがな。こちらが関町までの3290円なり。

途中椿山荘で休憩してから帰庫。

今回の結果(5/24 水曜日)
回数:38回、税抜き運収:約61000円、走行距離:約287km、燃費:約5.9km/㍑

うん、まずまず。私の場合、金曜日が悪いだけに月・水と6万を超えたのは大きい。なんとかこの状態をキープしたいものだ。

次は金、月水金の予定。






ドライバー ブログランキングへ

2017年5月22日(月)乗務 [独り言]

暑くて嫌な季節になりつつあります。夏なんてこなければ良いのにw

いつもの如く、マッタリと出庫。まぁ悪い訳では無いけれど、良くもないと言う、これまた良くある感じ。午前の部は約7000円。

午後の部はそこそこ。無線が邪魔をしてくるけれど、単価でそれを補う感じ。高田馬場から東京駅への3610円、そこからすぐに手が上がりセルリアンまでの4330円、千代田から神南への3450円とミドルも出たし、高速にも乗れたし。

夜になり、椿山荘へ。動きが無いのでブレイクして某ビルへ。

某ビル1本目:銀座  2330円

某ビルへ戻るも一杯なので流す事に。青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約35000円と良い感じ。神保町から歌舞伎町へのショート。2700円くらいだったかな。歌舞伎町から逃げ出したけど、あっさり捕まって鷺ノ宮までの3850円。中杉通りでも捕まって光が丘へ。

高速で帰っちゃおうかなとも思ったけど、下っ走りで戻る。某ビルは相変わらず動きが悪いので、神保町に向かってみたけど、こちらは配車された直後と残念な事に。止むを得ず霞ヶ関へ。待機登録して待つ事しばし。

カスミ1本目:船橋  6010円

船橋と言っても世田谷区だけど。カスミは激流となっているらしいのでダッシュで戻るも、無線による妨害が入る。和泉から赤坂への送りで4570円なり。でも失った時間がもったいなさ過ぎる。

赤坂の無線も考えたけど、到着した時にちょうど配車された車がゾロリと並ぶ姿を見れば、1時間くらいは呼ばれないと判るってもんさ。なので霞ヶ関へ移動し、野良待機開始。もちろん休憩を兼ねている。

1時間ちょっと寝てようやく配車GETだぜ。

カスミ2本目:中野坂上 3850円

なんだかなぁ。もう1本イケると踏んで西新宿を走行中、何故かお客さんGETだぜ。こちらが市ヶ谷まで。改めて霞ヶ関へ向かう。時間は15分くらいしか無いが・・・野良待機へ入ると同時に配車GETだぜ。

カスミ3本目:上原  3290円

なんだかなぁアゲイン。今回は邪魔ばかりだな。ラストに東五軒町から東新橋まで送って時間切れ。

今回の結果(5/22 月曜日)
回数:28回、税抜き運収:約62000円、走行距離:約301km

ドカンとロングは来なかったけれど、ミドルが揃ってそれなりな売り上げに。まぁボチボチ頑張りますわ。

次は水金、月水金の予定。






ドライバー ブログランキングへ

2017年4月28日(金)~2017年5月18日(木)乗務 [独り言]

かなり間が空いてしまい、申し訳ないです。

まとめてアップすれば良いや→溜まりすぎて気が滅入る→放置って感じです。まぁこれからはなるべく小まめにアップしようと思います・・・・出来たらw

なので今回は結果だけまとめてアップしておきます。

2017年4月28日(金)乗務

回数:31回、税抜き運収:約54000円、走行距離:約314km、燃費:約6.2km/㍑


2017年5月1日(月)乗務

回数:不明、税抜き運収:約40000円、走行距離:不明


2017年5月3日(水)乗務

回数:24回、税抜き運収:約51000円、走行距離:約311km、燃費:約6.4km/㍑


2017年5月5日(金)乗務

回数:20回、税抜き運収:約40000円、走行距離:約280km


2017年5月9日(火)乗務

回数:28回、税抜き運収:約54000円、走行距離:約297km、燃費:約6.3km/㍑


2017年5月11日(木)乗務

回数:29回、税抜き運収:約62000円、走行距離:約303km、燃費:約6.1km/㍑


2017年5月13日(土)乗務

回数:28回、税抜き運収:約35000円、走行距離:約247km


2017年5月16日(火)乗務

回数:34回、税抜き運収:約53000円、走行距離:約318km、燃費:約6.8km/㍑


2017年5月18日(木)乗務

回数:37回、税抜き運収:約53000円、走行距離:約265km


これにて5月度が終了。ご覧の通り、酷いありさまですわ。これでも平均が5万円を超えたのだから面白い。久しぶりになる平均での4万円台を覚悟しただけにホッとしました。

そう言えば、GWをそのままの出番で乗り切ったのは久しぶりの事。休むと歩率が下がるため、平均が下がる事を承知の上で出た訳で。

次からは6月度となり、月水金、月水金の予定。






ドライバー ブログランキングへ

2017年4月26日(水)乗務 [独り言]

まだ3出番分残っているしw

何時もの時間に出庫して、やはり何時もの様にダメな午前の部。約4000円なり。

そして午後の部もダメだ。頑張って居ると黄色いビルでお客さんGET。五反田経由白金の5050円なり。それでも普段より悪いのだからお手上げさね。

夜になり常連さんを送り、前回の出番程度で青タンか・・・と思ったら、無線が落ちてきて志村から浦安市までの9620円と有り難いロングとなる。戻りはもちろん高速だけど、青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約34000と良い状態に。

もちろん某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 490円
某ビル2本目:飯田橋 490円
某ビル3本目:高田馬場 2010円
某ビル4本目:小伝馬町 2250円

ここで某ビルを諦め、霞ヶ関へ。

カスミ1本目:志木市 12350円

万収GETだぜ。高速で戻り、野良待機からもう1本。

カスミ2本目:小菅  8250円

急げばもう1本イケると思い、ダッシュで戻るも、大手町で手が上がって神楽坂へ。神楽坂でも手が上がり歌舞伎町へ。歌舞伎町でも手が上がり中井へ。中井でも手が上がり西池袋へ。怒濤の連鎖で合計7320円となる。

時間も時間なのでいつもの無線を狙い、見事にGET。赤坂までの2570円でフィニッシュ。

今回の結果(4/26 水曜日)
回数:37回、税抜き運収:約67000円、走行距離:約363km、燃費:約7.4km/㍑

ロングに助けられて、まずまずな結果に。

次は金、月水金の予定。この時点で月まで終わっているけどw






ドライバー ブログランキングへ

2017年4月24日(月)乗務 [独り言]

6連勤の4回目。もう疲れていますw

何時もの時間に出庫して、いつも通りの午前の部。約3000円なり。

午後もダメな展開で、夜になり関口から神南の3210円が出る。某ビルに並ぶ。

某ビル1本目:新宿  2170円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約24000円とダメなパターン。

某ビルも動きが悪くこれだけ。時間的に速い気もしたけど、NHKに行ってみる。もちろん無事に入構。4台目くらいかな。どうせ動き出すまで時間が掛かるのだろうと思ったら、ポツリポツリと動きますやん。入構から10分くらいかな、実車となり、浦安までの10770円なり。

高速で戻り霞ヶ関へ。

カスミ1本目:立川市 14300円

急いで戻りもう1回。

カスミ2本目:北葛西 5290円

ダッシュで戻り野良待機からの・・・

カスミ3本目:赤坂  1210円

そりゃないよ。が、近すぎたのでもう1回。野良待機からの・・・

カスミ4本目:西船橋 9470円

4本目はいつもとは別のお役所で、横浜の人かと思ったら船橋の人だった。
これで時間一杯となり帰庫。

今回の結果(4/24 月曜日)
回数:24回、税抜き運収:約61000円、走行距離:約367km、燃費:約7.3km/㍑

月曜日としては良い結果に。それにしても霞ヶ関から赤坂ってのは無いよな。チャリにちょうど良い距離だと思うんだけどなぁw

次は水金、月水金の予定。


【日テレコラボ商品】そらジロー防災ローラバッグ 子供用防災セット EX48SESBR

【日テレコラボ商品】そらジロー防災ローラバッグ 子供用防災セット EX48SESBR

  • 出版社/メーカー: メテックス
  • メディア: ホーム&キッチン




ドライバー ブログランキングへ

2017年4月22日(土)乗務 [独り言]

だいぶ空いてしまって申し訳ありません。眠くて眠くて気が付けば寝てしまっている・・・と言う感じでして。

な訳でサラッと。

お昼に出庫して、午後の部は短い事もあり約5000円。

夜の部は雑司ヶ谷から丸の内の3210円や赤坂から下高井戸の4650円も出て、青タンタイム突入時点で約29000円と良い感じ。

まぁその後がねぇ。24時を回り霞ヶ関へ行くも配車無し。そこで汐留へ行って無線を狙ってみた。到着して何処に止めるのが良いのかイマイチ良く判らない。テキトーに止めて待つ事しばし。無事に配車GETだぜ。

こちらが舎人までの10340円なり。高速で戻り、飯田橋の手前で無線GETし、神保町から富ヶ谷の4010円なり。その後は何事もなく終了。

今回の結果(4/22 土曜日)
回数:35回、税抜き運収:約52000円、走行距離:約323km

確か雨が降っていたはず。営業所の平均も結構良く、私は平均にも達せず。

次は月水金となり、6連勤なんですわ。まぁこれをアップしている時点で6連勤も終了している訳ですがw


そらジロー ぬいぐるみ (大)

そらジロー ぬいぐるみ (大)

  • 出版社/メーカー: 日本テレビサービス
  • メディア: おもちゃ&ホビー




ドライバー ブログランキングへ


-天気予報コム-

-占い-