So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年10月29日(土)乗務 [独り言]

前日は金曜日+雨って事もあり、それはそれは凄かったらしい。相番氏が54回の8万オーバー。相変わらずクレイジーだと思っていたら、営業所のベストテンは、全員10万円オーバー。平均ですら7万円オーバー。つくづく出番じゃなくて良かったと思ったのは言う迄も無いw

で、渋谷&六本木には近づかないと心に誓いながら、お昼過ぎに出庫。そしたら池袋でもやってやがる。後で知った事だけど、小池百合子も来ていたらしい。不思議だよね、あれだけの馬鹿騒ぎなのに、クリスチャンは恐らく10人に1人もいないだなんて。

それが理由かどうかは判らないけど、某有名ビルは空いていた。けど極力近づかない様にする。椿山荘をベースにそこそこな展開。長目は東大井までの5770円。午後の部終了時点で約15000円は普通かな。

休憩後も並んでいると、外人女性から恐怖のオーダーが。行き先は宇田川町。狂気の祭りまっただ中な場所。なんかいざとなったら歩くと言っているらしいけど、そうじゃないんだよ。危険なんだってば。3340円なり。
もちろん狂乱の渋谷は身動きが取れなく、目的地には到着できない。降りて貰ったからどうなったかは判らない。

青タンタイム突入時点で約24000円は普通かな。さらに椿山荘から下丸子をGET。8830円なり。数件ショートをこなしてから高速に乗って戻り、汐留で降りる。無線を狙ってみたけど1時間ほどで諦め、霞ヶ関へ。桜田通りで外堀通りを渡って少し行くと手を上げている人発見。こちらが新小岩までの5230円。

高速で戻り、お役所に付けるも出てこない。配車もなし。ガス補給後に無線を取りに行って無事にGET。東新橋までの4420円なり。

この時点で抜きだと4コロに僅かに届かないレベル。もはや手札は使い切った。流すしかない。赤坂三筋通りで男性2人組をGETし、中目黒まで。上目黒でお姉さんGETして宮下の交差点まで。紅葉山通りで男性をGETして新井薬師まで。

下落合でもお姉さんGETして椿山荘まで。ショートでもこれだけやれば売り上げも上がるさ。ラストは椿山荘に付けて品川港南口までの5230円。途中まで空車だったけど、時間切れのため回送に切り替えて帰庫。

今回の結果(10/29 土曜日)
回数:31回、税抜き運収:約57000円、走行距離:319km

椿山荘だけで10回とか、なんだかなぁw まぁ狂気の宴も終わったし、少しは平和になるかな。なお、ベストテンは全員8万円を超えていた模様。恐らくあの狂乱の宴に突入していったのだろう。虎穴に入らずんば虎児を得ずと言うけど、私には無理だな。

次は火、木、月水金の予定。


小型聖書 - 新共同訳

小型聖書 - 新共同訳

  • 作者: 共同訳聖書実行委員会
  • 出版社/メーカー: 日本聖書協会
  • 発売日: 1989/01/01
  • メディア: Vinyl Bound




ドライバー ブログランキングへ

2016年10月27日(木)乗務 [独り言]

なんだかとても良い天気。小春日和とでも言えるだろうか。帰庫時間を考えてマッタリと出庫。

何と言うか、どうでも良い午前の部。ワンメばかりで気が滅入る。テキトーにやって休憩へ。午前の部は約5000円。

午後の部&夜の部も短いのばかり。3桁が主流か。夜は銀座とか千代田区でチョロチョロした結果、2千円台も出て、結果だけ見れば良い感じ。常連さんも送り、青タンタイムへ。青タンタイム突入時点で約33000円と良い感じ。

但し、この時点でも3000円を超えるのは1件もなし。

早稲田鶴巻町でお客さんGETして天王洲までの5590円。戻ってくる途中の高輪でお客さんGETして自由が丘までの3340円。

ようやく某ビルへ辿り着く。

某ビル1本目:春日  730円
某ビル2本目:東陽町 4330円

1本目はご愛敬だが、2本目はまずまず。鍛冶橋通りで霞ヶ関を目指していたのだが、国際ホーラム付近で無線GET。銀座か?それとも汐留か?・・・・・小川町? 4台口の4台目で到着。近そうな若い兄ちゃんを乗せて行き先は・・・洗足とそれなり。6580円なり。

目黒通りから桜田通り、愛宕通りと走り霞ヶ関へ。普通なら麻布とか赤坂とか通るだろうが、酔っぱらいを避けたいため、人が居なさそうな通りを選んで走るw

1つめのお役所は・・・殺伐とした雰囲気で並ぶ気になれず。何時ものお役所は・・・あと15分でこの台数が捌けるとは思えず、結局霞ヶ関はスルー。祝田橋の交差点で何故かお客さんを拾い東五軒町まで。「2000円以内で」と言われたので1990円で止めたさ。

その後は某ビルへ。動くか心配だったけど、割と順調に動いて実車へ。

某ビル3本目:金町  8560円

高速を使うと伸びが違う。その後は三郷南を目指して走っていると、無線GETだぜ。本来の目的は無線GETであり、それが成功しただけなのだが、滅多に成功しないのでビックリしたさw

お迎え先は松戸市。約10km先なのは良いとして、先着まで1時間10分ってのはつらい。途中、コンビニで休憩したりしたけど、それでも40分前には到着してしまった。こちらが東新橋までの11110円と青タン切れながら万収。

が、いくらマッタリ出庫でも、残り時間は1時間を切っており、回送にして帰庫。ガス補給はしなかったけど、50%は残っていたから大丈夫だろう。

今回の結果(10/27 木曜日)
回数:36回、税抜き運収:約71000円、走行距離:約318km

なんか知らないけど良い結果に。これなら営業所のベストテンに入っているだろうと思ったら、まったくお呼びではなかったw どうやら状況は良かったらしい。

珍しく霞ヶ関で1本もやってない。それどころか無線が深夜の2本だけ。珍しい事もあるものさ。

次は土、火、木、その後は月水金の予定。


伊藤園 おーいお茶 緑茶 190g 缶×90本

伊藤園 おーいお茶 緑茶 190g 缶×90本

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: その他




ドライバー ブログランキングへ

2016年10月25日(火)乗務 [独り言]

週の初めってなんだかだるい。学生の時も、普通の会社員だった時も、タクドラになっても。
災害が起きた時、学校が再開されました・・なんてニュースで、友達と会えて嬉しいとか、勉強出来るのが嬉しいとか言うのが報道されているけど、私は休校になると、大喜びだったのだが。学校が再開・・・なんて事になると、ガッカリだったのだがw

さて、いつも通りマッタリと出庫。1発目から表参道に連れて行かれ、降ろしてすぐに無線が降ってきた。神宮前から池袋の4190円。お客さんを待ったりしたので時間が掛かった事もあり、あっさり休憩へ。午前の部は約5000円。

午後の部もマッタリとスタートして、西新宿から高松(練馬区)への4240円が出るなど、回数少なめ、単価高目な感じ。夕方以降、突如単価が下がり、お客さんが増える。18時台なんか5回も営業していたし。常連さんを送り、その後もショートをコツコツと重ねる。

青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約32000円と良い感じ。今宵も某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 730円
某ビル2本目:水道橋 730円
某ビル3本目:高田馬場 1900円

この後、高田馬場から新宿二丁目の1450円、そして某ビルへ戻るべく、靖国通りを爆走していると、市ヶ谷見附でお客さん。中台までの5320円なり。

戻って来て目白通りを走っていてお客さん。西五軒町から白河の3250円。某ビルのプライムタイムではあるが、戻るのが面倒な位置に来てしまった事もあり、霞ヶ関へ。サクッと待機登録を済ませ、思ったより早く配車を受ける。

カスミ1本目:千石  3250円

むむ、あまり有り難くないのだが、某ビルに戻るには都合良い・・・と考えていたんだけど、某ビルが満杯。反対に霞ヶ関は待機0台。方針転換して霞ヶ関へ戻る。またまたサクッと待機登録を済ませ、すぐに配車。

カスミ2本目:立川市 14190円

相模大野ほどではないが、さすがにメーターが伸びる。戻りは中央高速で高井戸まで行って、後は甲州街道・・・と思っていたら、降り損なって自腹高速になってしまったw

しかも新宿付近で無線が落ちてきて、お迎え先が代々木とか。よりによって即時配車だし。もう少し早く配車されていれば、新宿で降りられたのに。止むを得ず外苑で降りてダッシュで向かう。が、ナビがやらかしてくれる。ナビ通り走っていたら、柵が設けてあって通り抜けできない。

止むを得ずグルッと回ってギリで間に合った。どうやら妊婦さんの調子が悪いらしい。指示された病院へ極力早く、そして極力揺れない様に走って無事到着。ホッと一息。

そして霞ヶ関に戻って野良待機。サクッと配車GETだぜ。

カスミ3本目:新小岩 7390円

無線を期待してチョロチョロしてみたけど、配車なし。高速で霞ヶ関に出て野良待機アゲイン。今度はパンクw

売り上げもまずまずなため、ガス補給後に帰庫。

今回の結果(10/25 火曜日)
回数:31回、税抜き運収:約67000円、走行距離:約361km、燃費:約7.2km/㍑

営業所に戻った時は、営業所で9位。けど、納金時に再確認したらあっさり圏外w

夕方から夜にかけて、少し雨が降ったけど、その時間は良かった。それ以外はあまり良い状態では無かったと思う。まぁこのくらい稼げたら御の字でしょう。

次は木、土、火、木の予定。


タイヤ以外、何に触れても事故である。―――帝都自動車交通、“絶対安全神話

タイヤ以外、何に触れても事故である。―――帝都自動車交通、“絶対安全神話"への挑戦

  • 作者: 神子田 健博
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2016/06/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




ドライバー ブログランキングへ

2016年10月22日(土)乗務 [独り言]

前日の金曜日はなかなか良かった様子。相番氏は9万っすよ? しかも抜きで。高速の履歴から考えるに、西麻布・渋谷界隈で営業している様だが、私がそこへ行っても9万は無理。やはり腕かw

まぁ土曜日なんだし、マッタリとお昼頃に出庫。椿山荘をベースに付け待ち主体でのんびり稼ぐ。長いのは無いが、1000円台、2000円台が中心か。ヒマと言うほどでは無いが、忙しくもない。休憩時で約14000円とまぁまぁ。

休憩後も同じ展開で、何事もなく青タンタイムを迎える。青タンタイム突入時点で約25000円は決して悪くはない。平日に換算すると30000円を超えると思われる。しかし、これはあくまでも30000円相当と言うだけで、それだけ稼いだ訳ではない。

問題の青タンタイムは、案の定、厳しい事に。椿山荘で粘り、なかなか実車にならないが、なればそこそこな金額が期待出来る時間になって、ようやく乗せても「江戸川橋」なんて言われて、お先真っ暗。失意のもとに霞ヶ関へ。

時間としてはまだ早いのだが・・・何故か人が歩いて来て前の個タクは実車になった。先頭になりしばらくすると、こちらにも人が歩いて来て乗ってきましたよ。行き先は新橋との事。向かっていると「あれ?終電もう行っちゃってるじゃん」と言う事で、行き先変更。場所は落合南長崎との事。

落合南長崎と言えば、大江戸線。いずれにしても新橋界隈で24:40頃じゃねぇ。山手線はまだあるだろうけど、私鉄などはとっくに終わってますわ。

カスミ1本目:落合南長崎 5140円(拾い)

戻って来て、今度は野良待機。1時間以上グッスリとではないが、寝て待つ。こりゃダメかなと思い始めた頃、配車GETだぜ。

カスミ2本目:小金井市 11600円

ラッキーにも万収GETだぜ。

甲州街道を爆走していると、笹塚でお客さんGETして渋谷までの3070円。その後は霞ヶ関の駆け込み需要を狙ってみるもパンク。続いて赤坂の駆け込み需要を狙ってみてパンク。さすがにお手上げなのでガス補給のため移動。

途中、ショートを1本。ガス補給後、無線でショート、拾いでワンメ。まだ4コロだったため、1発狙いで椿山荘へ。すると早朝にも拘わらず、おいでおいでサイン点灯中。確か深夜には消えていたので、付けっぱなしではないはず。

入構すると前には3台。1台はブレイク。2台はすぐに実車。自分の番になり、乗り場に移動すると、ボーイさんが「午前中一杯はお客さんが多いので、出来れば戻って来て欲しい」ってな事を言ってくれた。

ほどなくお客さんが現れて、行き先は羽田空港の第二ターミナル。急ぎと言うので護国寺から高速に乗って羽田空港へ。8920円と有り難かったが、帰庫時間に間に合うかどうかは微妙。何事もなければ十分に間に合うが、ちょっとした工事とか渋滞があったら危険だ。

なので自腹高速を使って帰庫。なお、納金後に上司に椿山荘の話しはしておいた。さて、美味しいのを引き当てた人は居るのだろうか。

今回の結果(10/22 土曜日)
回数:32回、税抜き運収:約57000円、走行距離:約329km、燃費:約6.2km/㍑

終わってみればまずまずな結果ではあるが、ラッキーだっただけだろうな。

土日祭日は、池袋・新宿・渋谷などを狙うのがセオリーだと思う。私はそれに反して中へ中へと入っていくため、あまり伸びないのかも知れない。上野も狙い目だろうけど、あそこは・・・ねぇ。お客さんも、狙っているタクシーも・・・・・・・・・・ねぇ。

ま、売り上げが伸びない最大の理由は、選り好みをしているからなんだろうな。

次も火木土。その後は火木、月水金の予定。






ドライバー ブログランキングへ

2016年10月20日(木)乗務 [独り言]

10月度最後の乗務。うちの営業所は事故違反連発らしく、点呼時に注意される。まぁ事故は起こそうとして起こす訳ではないのだが。

で、いつも通りマッタリと出庫。遅く出て素早く休憩と言うのが、俺様のパターンw 午前の部は約5000円。

午後の部は真面目にやります。けど、最近は千代田区や中央区辺りでウロチョロする事が多くなった希ガス。いや、サッサと逃げ出したいんだけど、回送にはしたくないので逃げられないだけなのだがw

やっと逃げ出したと思ったら、飯田橋でお姉さんGET。道玄坂までの3340円。その後はロングはもちろん、ミドルも出ない。コツコツと短いのをこなす展開。夜になり常連さんも送り、青タンタイムを迎える。青タンタイム突入時点で約32000円は上々。

まずは某ビル。

某ビル1本目:新橋  2980円

新橋と言っても、事実上銀座なのよね。なんとか逃げだし・・・平河町で捕まり、再び銀座送りとなる。やはり逃げ出してようやく某ビルへ。

某ビル2本目:秋葉原 1810円
某ビル3本目:西馬込 7120円

某ビルには良い時間帯ではあるが、霞ヶ関も動き出していたため、近い霞ヶ関に並ぶ。しばらくは動きが悪かったけど、途中からは順調。

カスミ1本目:三鷹市 7840円

高速&甲州街道で戻り、某ビルへ行こうとしたら、新小川町でお客さんGETしてしまった。行き先は羽沢で4240円なり。

某ビルも待機車両が多くなったので、霞ヶ関へ。ズラッと並んだ野良待機の列。上手い具合に潜り込み、しばし野良待機と言う名のお休みタイム。今日はパンクかしらと思い始めた頃、ようやく配車GETだぜ。因みに他の車が配車されたところは見ていない。

カスミ2本目:日本橋堀留町 1720円

急げば駆け込み需要に間に合うかも知れないが、ガス補給が必須と言う状況なので、ガス補給へ向かう。途中、ショートを1本。ガス補給を済ませ、無線を狙いに行く。この出番には貢献しないが、優先配車権をGET出来るからだ。

しかし、その配車時間の直前に音羽で実車。お姉さんズを乗せて千駄ヶ谷経由東の3250円。その場で次の女性が待ち構えていたので乗せて目黒本町への1720円。合わせて5000円弱か。

時間は若干残っていたけど、相番の金曜日を邪魔したくないので回送として帰庫。

今回の結果(10/20 木曜日)
回数:31回、税抜き運収:約61000円、走行距離:約319km、燃費:約6.1km/㍑

今月度はラストもまずまず。見事に『ザ中堅』と言う売り上げで終わった気がするw 事故違反も無かったし、上々ではないかと。

次は土、火木土の予定。


「日本の名城」卓上カレンダー(2017年版)

「日本の名城」卓上カレンダー(2017年版)

  • 出版社/メーカー: コミュニティネット
  • メディア: エレクトロニクス




ドライバー ブログランキングへ

2016年10月18日(火)乗務 [独り言]

PCがまた不安定になってきた。買うしかないのかな。

何時もの様にマッタリと出庫。これといったのもなく、午前の部は約6000円。いつも通りですな。

午後の部は微妙。関口から目白駅経由代田の4240円が出るも、回数は少ないし距離も短い。

夜になり常連さんを送る。さすがに3連続でドタキャンは出来ないため、早目に準備したさ。

戻って来て、巻石通りを走っていると、お店の人に止められた。なんか3人乗るらしい。行き先は『飯田橋経由上野経由横浜』と言う、良く判らないもの。たぶんチケットが1枚しかないからなんだろう。飯田橋と上野のガード下で降ろし、上野から高速に乗って横浜市の西区へ。青タン前だけど14510円と有り難い万収。

戻りはみなとみらいから乗って汐留で降りる。内回りも外回りも渋滞していたからだ。因みに青タンタイムとなっており、青タンタイム突入時点で約38000円と良い感じ。某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 730円
某ビル2本目:飯田橋 730円

戻りで実車となり、綾瀬までの5500円。ここからが某ビルのプライムタイム・・・のはずだったのだが。

某ビル3本目:上池袋 1990円

大ハズレw 霞ヶ関が流れているらしいので、霞ヶ関へ向かう。到着後待機登録を済ませるが、流れは止まっていた。結構待ってから配車される。

カスミ1本目:若葉  1990円

なんとこちらも大ハズレw 登録時間が間もなく終わるため、霞ヶ関ではなく某ビルへ。

某ビル4本目:弁天町 1180円

某ビルでここまでダメな日も珍しい。もう1回・・・と某ビルに接近するも、すでに1台待機しており、目の前に2台目が居る。これは望み薄だと判断して霞ヶ関へ。

じっくり位置を調整してなんとか野良待機の列に潜り込む。少し待つと配車GETだぜ。

カスミ2本目:新百合ヶ丘 11680円

戻りは東名川崎から用賀まで高速で、駒沢公園でトイレ休憩。でも、ちょっと様子を見ていると、無線GETだぜ。まずはトイレ休憩を済ませ、それから客先へ。田園調布から東新橋までの送りで5860円なり。

残り時間が1時間半程度になったため、回送でガス補給。ダッシュで戻り、ちょいと休憩をプラスしてから帰庫。

今回の結果(10/18 火曜日)
回数:26回、税抜き運収:約63000円、走行距離:約367km、燃費:約7.5km/㍑

例によって走行距離は高速分を除けば余裕でセーフ。

ま、これだけ稼げれば十分ですわ。但し、想定外の1発で助かっただけであり、危なかったさ。

次は木土、火木土の予定。


ケンウッド(KENWOOD) フルハイビジョン ドライブレコーダーDRV-610

ケンウッド(KENWOOD) フルハイビジョン ドライブレコーダーDRV-610

  • 出版社/メーカー: ケンウッド(KENWOOD)
  • メディア: Automotive




ドライバー ブログランキングへ

2016年10月14日(金)乗務 [独り言]

苦手な金曜日の乗務。なんとか頑張りたいところだが。

何時もの時間に出庫して、やはりなんだかなぁと言った午前の部。午前の部は約7000円。

午後の部もこれと言って目立つのはなし。うむむ、あまり良くないぞ。常連さんの時間までギリギリ粘るか。椿山荘なら目白や池袋が多いので安心だろう・・・・何故か前に居る東京無線ではなく、私がおいでおいでされて、おb・・いや女性を乗せる事に。

行き先は豊洲。高速を使っても良いと言われるも、西神田から先は渋滞中。下っ走りを決意するが、金曜日なので道は混んでいる。女性は電話をしているが・・・あ、なるほどね。何処かで見た事があると思ったら、そうでしたか。で、到着。4420円なり。

常連さんの時間オンタイムなり。急いでメールを送るも、さすがに返信なし。怒らしてしまったかな。連夜だからなぁ。その後にも謝罪のメールを送ったけど返信なし。行けないのは仕方がないにしても、事前に連絡がないのは致命的だよね。

某ビルへ。

某ビル1本目:神楽坂 730円
某ビル2本目:東新橋 2620円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約35000円と良い感じ。

某ビル3本目:上野  1900円
某ビル4本目:上野  1990円
某ビル5本目:さいたま市 13460円

5本目はさすがに高速使用。到着して思い出した。この人は2回目だ。戻りはもちろん高速。迷った末に霞ヶ関へ。もちろんこれが失敗だった訳だがw 結構待つも待機登録を済ませ、やっと配車されたら・・・。

カスミ1本目:四谷四丁目 1810円

サクッと最低ランクを引き当てるとはね。待機登録にはもう間に合わない。某ビルへ向かうも満杯。止むを得ず霞ヶ関へ。なかなか良い場所に付けられない。バカナビに苦労して、やっとまぁまぁな場所に落ち着く。チョロチョロと配車はある様だが、こちらには来ない。

やはり場所がイマイチなんだよね。台口じゃないと配車にはならないだろうなと思っていたら、ようやく配車GETだぜ。もちろん2台口。予想通りだよ。

カスミ2本目:桜上水 5050円

万収が欲しいところでこれは厳しい。贅沢は言ってられないが、厳しいものは厳しいさ。何せ金曜日とは思えないほど人が少ないのだから。

色気を出して環八を走ってみたりした結果、当然のノーヒット&無線もなし。止むを得ず赤坂を走ってみるも空車ばかり。それでも外堀通り直前で2名様ご案内。本郷までの2980円。

ガス補給を済ませ、椿山荘へ行ってみる。実は休憩時間が足りない可能性があったので、羽田・成田を夢見つつ、休憩時間を稼ごうと言う作戦ですわ。

で、到着して10分弱くらいで無線が落ちてきた。羽田低額GETですがな。喜久井町から羽田第一ターミナルまでの6800円なり。新宿区からの低額は割に合わないね。戻りは回送で戻ったけど、お客さんは多かった。

今回の結果(10/14 金曜日)
回数:31回、税抜き運収:約64000円、走行距離:約378km、燃費:約6.8km/㍑

走行距離は高速分を抜くとセーフかと。

う~ん、やっぱり金曜日は苦手だな。営業所の平均くらいにはなったけど。なお心配した休憩時間は2時間45分くらいでベストな感じだった。

次からは火木土となる。


大塚製薬 カロリーメイト ゼリー アップル味

大塚製薬 カロリーメイト ゼリー アップル味

  • 出版社/メーカー: 大塚製薬
  • メディア: 食品&飲料




ドライバー ブログランキングへ

2016年10月12日(水)乗務 [独り言]

眠くてゴロゴロしていて、気が付いたら放置していたでござる。m(_ _)m

何時もの様に出庫して、なんだかなぁと言った、何時もの様にダメな午前の部。某有名ビルの様子を見に行ってみれば、やはりなんだかなぁと言う感じ。なのでサッサと離脱したら、無線が降ってきて、こちらが東池袋から羽田空港への低額でございます。8500円なり。

そんなこんなで午前の部は約12000円と良さげ。低額と言っても豊島区の場合、結構美味しいですわ。

午後の部は、椿山荘から目白経由幡ヶ谷の3520円が出たし、東池袋から中目黒の4780円も出るなど、1発に恵まれる。

さらに夜は無線で音羽から青葉台の3700円が出たが、これが原因で常連さんを送れなくなってしまった。さらに到着時が常連さんとの待ち合わせ時間に近く、報告も遅目。申し訳ないとしか・・・。

そして某ビルへ。

某ビル1本目:高田馬場 1720円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約31000円とまずまず。

某ビル2本目:白山  1090円
某ビル3本目:東池袋 2350円
某ビル4本目:狛江市 8470円
某ビル5本目:ふじみ野市 11350円

セミロング、ロングと有り難い連発ながら、両方共に下っ走りと言うのは、地味にダメージがw

5本目からは高速で戻り、霞ヶ関へ。ところがまったく配車の気配なし。このまま待ち続けるか、ブレイクするか・・・悩みながらキョロキョロしていたら、タクシーを探しているっぽい人を発見。近くに居る個タクには乗りにくいのか、そちらに行く気配はない。

どうする?この人を狙ってみるか?周囲に空車の気配はない。このままパンクする可能性が高く、ダメならダメでいいやと言う事で、ブレイクして近づいてみると、手を上げてくれた。

カスミ1本目:南砂  3340円(拾い)

と言う事で、無事に終了。

今回の結果(10/12 水曜日)
回数:21回、税抜き運収:約56000円、走行距離:約352km、燃費:約7km/㍑

なんか回数は激しく少ないけど、そんなにヒマだった印象もない。やや長めが多く、戻りでは空車のままってのが原因だろうか。

次は金(もちろん終了済み)、火木土の予定。


レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

  • 出版社/メーカー: レッドブル・ジャパン
  • メディア: 食品&飲料




ドライバー ブログランキングへ

2016年10月9日(日)乗務 [独り言]

3連休のラストより、中日の方が良いと思うよ・・・と言われ、そんじゃって事で出番変更に応じてみた。日曜日なんて久しぶりだし、どうして良いか判らない。土曜日と同じで行こう。

で、いきなり無線が落ちてきて、ちょっと特殊な仕事となる。2kmくらい走って8870円なり。ほとんど待ち時間だったw 効率は良いかも知れないが、またやりたいとは思わないさ。

その後は椿山荘でボチボチ。大安と言う事で、回転は良い。因みに全部で8本やった。

1本目:上十条 2710円
2本目:早稲田鶴巻町 730円
3本目:南池袋 1090円
4本目:渋谷  3250円
5本目:西池袋 1450円
6本目:神楽坂 1450円
7本目:市谷田町 1360円
8本目:南葛西 6220円

こんな感じ。5本目から7本目が青タンタイム。青タンタイム突入時点で約21000円。8本目は7時頃。

7本目と8本目の間は霞ヶ関でずっと寝てたw 灯りは点いているのに配車なし。別のお役所に付けていた時間も出てくる人は居なかった。って言うか、自家用車でご通勤だった模様。

3時半を過ぎ、慌てて流し出すも時すでに遅し。赤坂・恵比寿と閑散としている。中目黒もダメだ。ウロウロするもショート1本のみ。これは拙い。とにかくガス補給を・・・とスタンドに向かっていたら、初台付近で無線が落ちてきた。

こちらが下高井戸から紀尾井町への3880円なり。で、人が居そうなところを走りながら椿山荘へ。しばらく待って8本目。

送り終わり、さて浦安から高速で帰ろうか・・・と動き出したらお婆ちゃんが手を上げていた。ここは一応東京だ。乗せない訳には行かない。行き先は浅草との事。もちろんルートなんて思い浮かばない。ナビを使わせて貰い4870円なり。

降ろした後、浅草で若干迷ったけど、回送で帰庫。

今回の結果(10/9 日曜日)
回数:23回、税抜き運収:約49000円、走行距離:約258km

カスミで盛大にパンクして、焦って流して絶望感に浸っていた時点で3コロ。それがラスト3本で一気に5万円近くまで伸びてしまった。ま、こんな事もあるさw

次は水金、火木土の予定。その後は現在未定w






ドライバー ブログランキングへ

2016年10月7日(金)乗務 [独り言]

『真に恐れるべきは有能な敵ではなく無能な味方である』・・・・うん、名言だね。

何時もの様にマッタリと出庫。何時も以上にお客さんが居ない。少ないじゃなくて居ない。もうこのまま休憩しちゃおうかな・・・なんて考え出した頃、中の橋で最初のお客さんGET。丸の内方面に連れて行かれ、何故か連鎖してしまう。あれだな、銀座のパレードが原因だな。

午前の部は約7000円。不思議と3桁台はなし。

午後の部もマッタリ進行。これと言った長目はないが、ワンメ等の3桁も少ない。常連さんを送って青タンタイムへ。青タンタイム突入時点で約32000円だから、決して悪い訳ではない。某ビルへ。

某ビル1本目:御徒町 1630円
某ビル2本目:春日  730円
某ビル3本目:飯田橋 730円

戻りでショートをこなし、西五軒町で女性3人組GET。

1人目「飯田橋まで」
2人目「飯田橋」
3人目「取り敢えず飯田橋で、その後千葉!」

何も1人ずつ行き先を言わんでもよろしいw が、3人目の千葉ってのが嬉しかった。けど飯田橋へ向かう途中で話が変わり、東陽町まで地下鉄で行ってそこからタクシーに替わってしまった。だったら最初から千葉なんて言うなよ。

たぶんだけど、3人目は1人で乗っていたら、千葉まで行ったと思う。2人目が「間に合いますよ~」とか余計な事を吹き込んでくれたからなぁ。ま、千葉と言っても東西線なので船橋とかだろうけど。

某ビル4本目:松戸市 8830円

松戸は嬉しいけど、下っ走りなので嬉しさ半減。ただ、松戸の場合、三郷南が一番近いのだが、壮絶な遠回りになってしまう。おまけに四つ木で降りるルートもかなり遠回り。止むを得ないさ。

戻りは三郷南から高速で、一気に霞ヶ関へ。サクッと待機登録を済ませ、待つ事しばし。

カスミ1本目:下井草 8470円

金額的には十分なのだが、戻りは下っ走り。途中ショートを拾ったけどね。霞ヶ関は野良待機の台数が半端ではないので、某ビルに入構してみた。グッスリ眠っただけで終わる。起きたらまだカスミの時間内だったため、霞ヶ関へ移動。

なんとか良い場所に付けて、野良待機開始。まったく配車されないまま終了時間となりそうだったその時、ピロリロリンと配車GETだぜ。

カスミ2本目:南千住 3970円

むぅ、今ひとつではあるが、他の車は配車されておらず、これでも運が良かった方だ。

ガス補給を済ませ、椿山荘に入構してみた。kmの迎車と日交の迎車が居る中、おいでおいでされて乗り場へ。沢山に荷物を積んで、お二人様がご乗車。成田・・・へ行くのでスカイライナー乗り場だとさw なので日暮里駅まで。

その後は西日暮里から浅草寺の裏付近までと戸山からバスタまでをこなして終了。

今回の結果(10/7 金曜日)
回数:31回、税抜き運収:約60000円、走行距離:約327km、燃費:約6.7km/㍑

最近の金曜日としてはまずまずかな。この先、色々と大変な事になりそうだけど、テキトーにやって行くさw

次は出番変更があって、日、水、金の予定。その後は火木土系に替わるけど、結構未定w 『自縛テロ』は恐ろしいw






ドライバー ブログランキングへ


-天気予報コム-

-占い-