So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年9月28日(水)乗務 [独り言]

やる気スイッチが何処にあるか判らなくなってきた今日この頃w まぁなんとなく、何時もの時間に出庫。

で、何時もの様にダメな午前中。3時間やって約8000円。致命傷って訳では無いが、地味に悪いw

午後の部もやる気が出ない。Aで付け待ち→効率が悪いので次はBで付け待ち。今ひとつなのでCで付け待ち・・・みたいな、流しと言うよりは、移動を繰り返し、結局Aに帰ってきて付け待ちとかw

そんな中、無線で呼ばれ、戸塚町から南麻布の3830円はマジで有り難かった。

夜になり、常連さんを送った後、某ビルへ。

某ビル1本目:秋葉原 1450円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約25000円とやや悪い。

某ビル2本目:高田馬場 1810円
某ビル3本目:九段下 910円

某ビルに戻る途中でお客さんGET。春日から世田谷上町への6760円。本来なら霞ヶ関へ行きたいところなのだが、動いていないみたいなので、某ビルへ。

某ビル4本目:朝霞市 8290円。
某ビル5本目:上井草 6130円

4,5本目はセミロングと長目のミドルと嬉しいのだが、いかんせん下っ走りとあって、時間が掛かり過ぎてしまう。それでも4本目は戻りに高速が使えたけど、5本目の上井草からだと戻りも下っ走りとなってしまう。

だがまだ時間はある。ダッシュで戻り、霞ヶ関を目指す。すると国会前で無線が落ちてきた。え?マジですか?ってところでお客さんを待つ。数分遅れでお客さん登場。この程度なら遅れのうちに入らないさ。

行き先は・・・「金沢文庫」と言われ、キタ━━(゚∀゚)━━!!!と喜ぶ反面、あれ?ちと拙いかも・・・とも。ナビを入れてくれと言われセットすると、57kmと出た。

問題点1.帰庫遅れの可能性大。だが帰庫遅れになるからと断る事は出来ない。
問題点2.距離オーバーとなる可能性大。だが距離オーバーを理由に断る事は(ry

まぁ元から断るつもりはサラサラございませんがw うちの会社は上記2点については甘いからな。むしろ断って乗車拒否になったら、クビになる可能性すらある。

杉田まで高速で、そこからも結構走って無事到着。20340円と2万収でございます。途中で青タンが切れたからなぁ。そこが少し残念だった。戻りは幸浦から高速に乗って回送で戻る。往きも幸浦まで行った方が早かったな。

今回の結果(9/28 水曜日)
回数:28回、税抜き運収:約65000円、走行距離:約400km、燃費:約7.9km/㍑

ハイ、帰庫遅れで走行距離オーバーでした。けど、無線配車を受けたのが帰庫限界の2時間前。なので私は悪くない・・・はずw

次は金、水金、月水金の予定。


テツオト サウンドポット 京急・金沢文庫駅

テツオト サウンドポット 京急・金沢文庫駅

  • 出版社/メーカー: エポック社
  • メディア: おもちゃ&ホビー




ドライバー ブログランキングへ

2016年9月26日(月)乗務 [独り言]

グッスリ寝てしまい、起きてみたらこんな時間。どうすんのw

いつも通りマッタリと出庫。ハッキリ言ってどうにもならない午前の部。適当にやって、さっさと休憩へ。午前の部は約3000円。

午後の部は1発目が関口から晴海までの4150円。その後、霞ヶ関から高速を使って台場までの3520円。

さて、台場からレインボーブリッジで戻って来て、芝付近でトラック(ダンプっぽかった)が炎上しているのを目撃。って言うか、第一京浜方面へ行けなくなっていた。そりゃもうガンガン燃えていましたよ。

その後も本駒込から高速利用で虎ノ門までの3790円と、ミドルが出る。件数は少ないけど単価はまずまず。

夜になり某ビルへ。

某ビル1本目:新田  3340円

青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約34000円はなかなかの物。引き続き某ビルへ。

某ビル2本目:お茶の水 1270円
某ビル3本目:飯田橋 730円
某ビル4本目:田柄  6220円

4本目は高速も使っている。さて、5本目を狙うか、霞ヶ関へ行くか。目白通りで向かい、某ビルが一杯な事から、霞ヶ関へ。サクッと待機登録を済ませ、配車されたまでは良かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・来ねぇ。いくら待っても来ねぇ。無線室に連絡を入れるも反応なし。さらに待って来ないため、無線室に電話連絡。すると「相手が電話に出ない」とな? 恐らく私達(4台口だった)が配車された後、個タクが呼ばれてすぐに実車になっていた。あれが乗せるはずだった客だろう。

要するにダブルブッキング。こちらを呼んだ客が、さらに個タクまで呼んで個タクに乗っていってしまったと。改めて配車を受けたけど、50分近く無駄にしてしまった。本来ならお役所に厳重に抗議するべき案件だが、乗務員には強く出るが、客には文句を言わない無線室だから、何もしないのだろう。

カスミ1本目:調布市 9810円

無線を期待してチョロチョロしてみたけど配車なし。霞ヶ関へ戻る。野良待機の台数は決して多くはないが、クソ邪魔なトラックが居て、はてどうしたものか。なんとか良い場所に付け、待つ事しばし。無事に配車GETだぜ。

カスミ2本目:大塚  2890円

時間的にお役所はもう無理。なのでまずはガス補給。その後は休憩が足りない可能性があったため、某有名ビルで30分ほど寝てから帰庫。

今回の結果(9/26 月曜日)
回数:27回、税抜き運収:約53000円、走行距離:約290km

カスミで待たされたのが痛かったか。まぁこんな事もあるさね。

次は水金、水金の予定。


霞ヶ関の掟 官僚の舞台裏―役所の常識は世間の非常識 キャリア官僚が明かすお役所の驚くべき実態

霞ヶ関の掟 官僚の舞台裏―役所の常識は世間の非常識 キャリア官僚が明かすお役所の驚くべき実態

  • 作者: 林 雄介
  • 出版社/メーカー: 日本文芸社
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: 単行本




ドライバー ブログランキングへ

2016年9月23日(金)乗務 [独り言]

久しぶりな金曜日の乗務。期待半分、不安半分と言ったところ。

珍しく某ビルに呼ばれ、行き先は赤羽との事。それは良いけど、某ビルの人の車に付いて行けば良いと言われたのに、出発してすぐに振り切られてしまった。向こうはロイヤルサルーンでこっちはスーパーデラックス。手加減なく踏まれたら、まったく話にならない。

で、事前に説明された事を思い出しながら進行する事になった。乗せたお客さんも道は判らないらしい。無事に思い出して到着。4600円なり。

もう1発無線で呼ばれ、戸塚町から芝公園の3740円。道は混雑しており思うように走れない。午前の部は約10000円。

午後の部も厳しい。関口から銀座の3160円が出るなど、単価はまずまずなのだが、とにかく乗せられない。売り上げ的には、前回よりはマシと言うレベル。夜になってもダメな物はダメ。椿山荘も散々待って、「目白」ですわ。スタイルの良い女性で、降りる時にバッチリ見させて頂きましたがw

某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 730円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約30000円はまぁ良かったのだが。

某ビル2本目:飯田橋 730円
某ビル3本目:高田馬場 1900円
某ビル4本目:つつじヶ丘 9000円

とにかく流れない。4本目に待望のロングが出たけど、2時過ぎてようやく4コロじゃねぇ。無線を期待しつつ、環八で横移動し、駒沢通りを上る。駒沢公園でトイレ休憩した後、何事もなく恵比寿を通過。そして霞ヶ関に到着。待機組がまだ6台も残っていたけど、とてつもなく眠かったため、野良待機開始。

30分ほど寝て、起きたら待機車両もゼロになっていた。現状は次々と野良待機車両が増えている状態だ。しばらくするとピロリロリンと配車GETだぜ。そりゃ良い場所に止めていたからね。

カスミ1本目:下井草 8290円

まずまずだった。宛も無いので霞ヶ関に戻る。灯りは点いており、駆け込み需要は期待出来るが、時間はあと10分。取り敢えず野良待機してみるが、配車なし。

ガス補給してから帰るか、と走っていると、酔っぱらい氏が手を上げていて、乗せると「八重洲」との事。このショートでガス補給も厳しくなり、そのまま帰庫。

今回の結果(9/23 金曜日)
回数:26回、税抜き運収:約52000円、走行距離:274km

因みに深夜になると道路はガラガラ。普段は見かける駐車車両すら見かけなかった。繁華街には近づかなかったけど、そっちはどうだったのだろうか。

まぁ金曜日はどうもダメだ。4コロじゃなかっただけでも、良かった事にしよう。

次は月水金、水金の予定。


ゴジラ ソーラーマスコット

ゴジラ ソーラーマスコット

  • 出版社/メーカー: フォーカート
  • メディア: ホーム&キッチン




ドライバー ブログランキングへ

2016年9月21日(水)乗務 [独り言]

天気は微妙だし、祭日の前日だし、これは何とかなるんじゃないかと思って、普段通り出庫。

なんともならねぇ。どうにもならない。ザ・オテアゲヽ(´ー`)ノフッ
午前の部は約2000円。

午後もお手上げタイムが続く。流してもお客さんはほぼ居ないし、空車の数が半端じゃない。付ければマッタリと動き、ワンメ程度はGET出来るってな状態。1万円超えたのが18時過ぎ。マジでやばい。

18時頃を境にお客さんが多くなってきた。1万円を突破してからは加速装置が作動したらしい。関口から上野の3070円で2万円も突破。春日から上大崎の3700円で24000円に到達。某ビルへ。

某ビル1本目:後楽  730円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約25000円とやや悪い程度。

某ビル2本目:上目黒 5590円
某ビル3本目:飯田橋 730円
某ビル4本目:飯田橋 730円
某ビル5本目:飯田橋 730円
某ビル6本目:東池袋 2080円
某ビル7本目:要町  3250円

天気が悪い日の某ビルは回転が良い。まぁ短いのが多いけど。それでも上目黒は有り難かった。7本目は某ビルのプライムタイム。やや残念。が、某ビルはまだイケる。そう思って目白通りを爆走していると、無線が邪魔をしてきた。西落合から赤坂への送りで4690円なり。

悪くはないけど・・・う~ん。赤坂に来てしまったため、霞ヶ関へ。サクッと待機登録を済ませ、まずまずなタイミングで配車される。

カスミ1本目:小菅  7840円

以前は微妙な場所と思っていた小菅も、今では大当たりグループ。ガスも少なくなっていた事から、霞ヶ関に戻る前にガス補給を済ませる。そして霞ヶ関へ。野良待機の数はさほど多くはない。これなら配車GETは充分に可能だろう。良い位置に止めて野良待機開始。

しばらく待って配車GETだぜ。

カスミ2本目:桜台  7030円

うむ、まずまずだな。ただ、霞ヶ関の残り時間に間に合うか微妙だ。取り敢えずダッシュで向かう。内堀通りに入り、間に合わない事がほぼ確定。赤坂の待機台数が少ないようなので、赤坂に向かうか・・と思っていたら、手を上げる人影が!

まぁ確かに内堀通りでは数少ないお客さん出現ポイントではあるのだが。乗せると行き先は池尻との事。こちらが3790円とこれまたまぁまぁ。ラストに狙うつもりだった無線はとっくに終わっており、これと言って宛も無い事から帰庫する事に。

今回の結果(9/21 水曜日)
回数:28回、税抜き運収:57000円、走行距離:約290km

うん、いわゆる一つのまぁまぁって奴だな。なお、営業所の平均には届かなかった模様。皆さん凄いですな。私の場合は明るいうちがまったくダメだったので、そこさえ何とかすれば平均程度には届いたのだろう。

けど、17時頃の絶望的な状況を考えると、良くここまで来たものだと感心してしまうさ。あそこから、ここまでリカバリー出来るようになった・・・・・・・・・・・・と言う事にしておこうw

次は金、月水金、水金の予定。






ドライバー ブログランキングへ

2016年9月17日(土)乗務 [独り言]

世の中3連休だそうで、まったく期待出来ない出番。因みに連休最終日も出番だったけど、そちらは休みとしてある。なのでこの出番を終えれば私も3連休w

で、お昼過ぎに出庫。適度にお客さんが居て、ガッツリ付け待ちで過ごそうと考えていたのに調子が狂うw

南池袋からミッドタウンの3340円も出た。夜休憩時で約19000円とまずまず。

休憩後も関口から高輪への3870円も出て良い感じ。けど、車中ずっと夫婦喧嘩って勘弁して欲しいですわ。

青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約28000円はやはりまぁまぁ。出庫時間を考えれば平日より良かったりするのだが、土曜日の場合はこの後が期待出来ない。

関口から南砂への5050円と長目のミドルが出た。頃合い良しと霞ヶ関へ。

マッタリとした雰囲気の中、早速野良待機開始w しばらく待つと早くも配車GETだぜ・・・あれ?いつもと違う。あぁ~ここね、残念な事が多い場所か。

カスミ1本目:平和台 6130円(いつもと別なお役所)

近い事が多いお役所の割には良かった。もちろん、霞ヶ関に戻る。
野良待機しながら寝ていると、配車GETだぜ。

カスミ2本目:東雲  3340円

なんだかなぁ。最近ここが多くなってきた気がする。時間的に定番無線が間に合いそうなので、ダッシュで向かう。なんとか間に合って無線GETだぜ。東新橋までの4330円なり。

霞ヶ関へ移動して駆け込み需要を期待するも配車なし。赤坂へ移動して駆け込み需要を期待するも配車なし。

なので赤坂通りから恵比寿へ向かう・・・のだが、異様に遅くて下手くそな一般車がブロックしてくれてイライラ。なんで青信号でブレーキ踏むかね。あまりに危険なので強引にパス。

恵比寿で酔っぱらい氏GET。乗せた時はフラフラな感じだったけど、結構しっかりしていて助かった。世田道の環七を越えた付近まで。その後はそのまま環八まで走り、左折して少し行った場所で無線GET。羽田にでも行くのかしらんと期待していたら、用賀駅までのワンメw

用賀駅への行き方なんざ知らないので、素直に知らないと言ってみた。流石は世田谷の奥様、バッチリ教えてくれましたよ。京都に行くとか行ってたけど、だったら東京駅まで乗ってくれても良さそうなのに。

その後はショートを数本。ワンメすら拾えなくなって、あっさり帰庫。

今回の結果(9/17 土曜日)
回数:28回、税抜き運収:約52000円、走行距離:約282km、燃費:約6.1km/㍑

これで今月度も終了。贅沢を言えばあとワンメ2本くらいは欲しかったけどなぁ。

次から10月度となり、水金、月水金、水金の予定。


アサヒ 三ツ矢100%ピーチサイダー 500ml×12本

アサヒ 三ツ矢100%ピーチサイダー 500ml×12本

  • 出版社/メーカー: アサヒ飲料
  • メディア: その他




ドライバー ブログランキングへ

いつもありがとうございます [雑談]

毎度閲覧ありがとうございます。

このブログの管理ページを眺めていたところ、ふと気が付いた事があります。

なんと! 300万PV達成でございます。

ブログを開始して6年8ヶ月なので、タレントさんや有名人さん達の様に、一瞬での達成ではありませんが、これと言って大きな売りがある訳ではない、普通なタクドラが開設したブログに毎度足を運んで頂き、感謝の念が絶えません。

・簡単に7万円、8万円を売り上げる、カリスマドライバーではなく
・東京の道なら俺に聞け、と言うほどのプロフェッショナルでもなく
・低運収に喘ぎ、貧困に苦しむ底辺ドライバーでもない

つまるところ、極極普通な売り上げのタクドラでしかない、私のブログにこんなにも沢山のアクセスを頂けるとは、思いもしませんでした。強いて言うなら、タクドラのブログにしては長続きしている・・・事でしょうか。
これからもマッタリと続けていきたいと思います。更新が滞っても、生暖かい目で見守っていただけたらと。

それと、以前にも何処かで書いたとは思いますが、東京23区、三鷹市、武蔵野市のタクシートライバーであれば、私程度の売り上げなら誰でも達成できると思います。タクシードライバーへの転職を考えている方のベンチマークになれれば幸いです。

それでは、今後もよろしくお願いします。

2016年9月15日(木)乗務 [独り言]

雨が降るんだか降らないんだか良く判らない。と言うか、たぶん降らないんだろうな・・・って感じの乗務。担当の車は水滴だらけなので、止むを得ず簡易的な洗車作業をする事に。そして出庫はいつも通り。

走っていて判ってくる。これはダメな時のパターンだ。短いのをテキトーにこなし、サッサと休憩へ。午前の部は約5000円。

午後の部は・・・普通かな。ただ、単価が低いので売り上げは伸びない。暗くなってきて、若干良くなっては来るが、売り上げは微妙。コツコツと積み重ね、青タンタイム突入時点で約29000円。長目はないがまずまずかな。

まずは某ビルへ。

某ビル1本目:神楽坂 820円
某ビル2本目:飯田橋 730円
某ビル3本目:春日  730円
某ビル4本目:池袋  1990円

3本目までは最悪な展開。特に神楽坂は罰ゲーム状態だ。時間が掛かる上に降ろしてからも抜け出すのに苦労してしまう。4本目はかなり期待出来る時間帯だったけど、まだ終電に間に合う時間だったため、これまた残念な結果に。

某ビル5本目:西落合 3070円

最も期待出来る時間にしては、やはり残念な結果に。終わって帰る頃には某ビルも満車状態。ロングも期待出来るが、パンクが怖い時間帯だ。間に合うか判らないが霞ヶ関へGO!

カスミ1本目:津の守坂 1630円

オーマイガッ! なんてこった、ギリで間に合ったまでは良かったのに、これはキツい。何よりこんなところでは次がない。不運を嘆きながらも赤坂へ。車列に並んでみるも位置が悪い。ナビは・・・自分の位置が判らないらしいw 誰だよ、こんなバカなナビを選んだのはwww

止むを得ずブレイクして霞ヶ関へ戻る。良い場所は塞がっている・・って言うか、もう少し隙間を空けるなり、狭くしてくれれば良い場所に入れるのに。仕方がないのであまり付けては良くない場所に止めた。
しばし寝て・・・・配車GETだぜ。

カスミ2本目:柏市  17270円

若い男性が出てきた時は『やっぱりダメか・・・』と思ったけど、予想外にロングだった。4コロ確定かと思っていたけど、あっさり5万円台へ。

流石に時間が掛かり、定番無線は狙えない。時間が遅いので普段は狙えない無線を狙おうと東池袋で降りて少しすると無線が落ちてきた。あれ?ちょっと早くないか?と思ったら、別の無線でしたわ。と言うか、前回送った人じゃないか。

西巣鴨から麹町までの3020円なり。なんか変な無線だったと思ったら、お客さんが寝坊して、本来送るはずだった乗務員はキャンセル扱いになったそうな。で、やっと起きて改めて呼ばれたのが私らしいw

あとワンメなら2本ほど欲しかったけど、こんな時に限って拾えず。相番の金曜日を妨害しては悪いので、ガス補給をしてから帰庫。

今回の結果(9/15 木曜日)
回数:30回、税抜き運収:約59000円、走行距離:約338km、燃費:約7km/㍑

もう一声欲しかったけど、まぁまぁかな。五十日って事もあり昼間は結構道が混んでいた。雨はやはりほとんど降らなかったさ。3000円を超えたのがたったの3本。これじゃスーパーロングがあってもダメだよね。

次は土、水金、月水金の予定。


伊藤園 健康ミネラルむぎ茶

伊藤園 健康ミネラルむぎ茶

  • 出版社/メーカー: 伊藤園
  • メディア: 食品&飲料




ドライバー ブログランキングへ

2016年9月13日(火)乗務 [独り言]

9月度も終盤に差し掛かってきており、なんとか現状をキープしておきたいところ。雨も降るらしく、これなら大丈夫だ。そんな事を考えているからw

何時もの様にマッタリと出庫して、どーしようもない展開。雨なのに乗って貰えない。午前の部は約5000円。

そして午後の部。ヒマが加速して行く。そりゃぁもう『ヒマの向う側』が見えそうだよ。頑張って乗せてもワンメばかり。常連さんを送ってようやく2万をちょこっと超えた。

その後、富士見町から築地、築地から葛西の4150円と繋がる。葛西へ向かっている途中で青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約28000円とまずまず。

そして今宵も某ビルへ。

某ビル1本目:上野  1900円
某ビル2本目:丸の内 2080円
某ビル3本目:飯田橋 730円
某ビル4本目:飯田橋 730円
某ビル5本目:上高田 3340円
某ビル6本目:川越市 12650円

6本目は待望の万収ではあるが、下っ走りだったのが残念なところ。「川越街道を行って。上福岡までいくから。」と言う指示では、高速を使いましょうとは言えなかった。川越街道の英インターから先は、どう言う訳か凄く眠くなる。辛かったさ。

戻りはせっかくなので川越から高速。東池袋を越えた辺りで無線が降ってきた。お迎え先は西巣鴨。飯田橋で降りてなんとか間に合った。こちらが麹町までの3560円。

そしてようやく霞ヶ関へ。野良待機後15分くらいで配車GETだぜ。

カスミ1本目:天沼  6310円

ラストは無線で呼ばれ、和泉からバスタまでの2390円でフィニッシュ。

今回の結果(9/13 火曜日)
回数:34回、税抜き運収:約61000円、走行距離:約347km、燃費:約7km/㍑

明るいうちのあの惨状を思えば、良くもまぁここまで来たものさ。

次は木、土、水、金、月水金の予定。


常盤薬品工業 強強打破 50ml×10本

常盤薬品工業 強強打破 50ml×10本

  • 出版社/メーカー: 常盤薬品工業
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品




ドライバー ブログランキングへ

2016年9月10日(土)乗務 [独り言]

毎度憂鬱な土曜日の出番。結果はともかく、稼ぎ方が良く判らない。

同僚と話していて、「そう言えば俺たちもうベテランじゃないか?」なんて話が出て、「いや、ベテランではないよ」と言ってみた。乗務員は出入りが激しいため、少なくとも中堅とは言われる状態かもね。

で、出庫はお昼過ぎ。テキトーに付け待ち主体。短いのが多い。付け場所を数カ所周り、空いていたら付ける、混んでいたら次の場所・・・と言う感じ。

休憩時で約10000円。特別悪い訳ではないが、明らかに良くもない。

休憩も終わり後半戦スタート。もちろん付け待ちへGO。大安と言う事もあり、椿山荘へ。自分の番が回ってきて、女性2名様がご乗車。行き先はダーハネ第1ターミナル。実は椿山荘と言うのは羽田へ行くのに迷う場所でもある。

中央環状線は乗るまでがちょっと遠い。しかも行って混雑していると壮大な遠回りが確定してしまうため、行きづらい。なので従来の都心環状線に頼ってしまうのだが、これも戻って護国寺から乗るか、少し走るが西神田から乗るか。

要するに迷う訳ですw で、西神田から乗る事にして、お客さんに断りを入れてから、首都高に電話。どっち回りが早いか。答えは内回りとの事。注意しなければならないのは、この電話では、八重洲トンネルルートは教えてくれない・・・と言う事。なので神田橋までの時間も聞いてみる。西神田から9分との答え。

時間を優先しているお客さんに「霞ヶ関方面から行きます」と伝え、了承して貰う。何しろ乗り遅れたら次の便はないと焦っている。若干高くなっても嫌とは言えないよね。結果として余裕で間に合ったのでめでたしめでたし。

戻りはもちろん下道だけど、途中の品川付近で危うく品川地獄に落ちそうになる。今回は1回だけで逃げ切ったさw

椿山荘へ戻り、数回こなした後、青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約23000円。9000円を超えるダーハネがあってこれって、拙いよね。

さて、椿山荘ざます。プラザ側に付け、先頭まで辿り着くもパンク。流しの旅へ。しかし、ほとんど実りがないまま椿山荘へ戻る。霞ヶ関にはまだ早いからだ。ホテル側に付け、待機場所の2台目。乗り場には大和ニャン。1台前は同じ会社の車だ。

まず1台前が諦めて離脱。続いて大和ニャンも離脱。なので乗り場へ移動。しばらく待つとお客さん登場。桜台までの3340円とまぁまぁ。まぁこんな場所にこんな時間に来た事だし、って事で池袋へ。久しぶりに乗り場の列に付ける。時間は1時過ぎとまさにプライムタイム。

そこそこスムーズに流れ相変わらずな大行列から若いカップルがご乗車。小茂根までのショート。まぁこんな事は判っていた訳で。もう1回は十分に狙えたけど、スッパリ諦めて霞ヶ関へ。良い位置に付けて、しばし寝ていると、配車GETだぜ。

カスミ1本目:西日暮里経由田端 4060円

微妙すぐる。まぁこんな場所に来たのだからと上中里でガス補給。するとそこで乗せてくれと言われ、新三河島へのショート。微妙な時間だが霞ヶ関へ戻る。位置を調整し、野良待機。もちろん配車されず。粘るか無線を狙うか迷ったけど、無線を狙う。時間になる・・・配車なし。

が、5分程度の誤差もあるためゆっくり離脱していると、無線GETだぜ。東新橋までの4420円。

さて、急いで霞ヶ関へ向かうも、駆け込み利用の配車はなし。なのでお次は赤坂へ。普段車列が出来ている場所には2台くらいしか居ない。もうダメなのだろうか。不安もあったが、何より眠かったのでテキトーに止めて仮眠開始。

そろそろ起きて離脱するかと言うタイミングで配車GETだぜ。こちらが川崎市までの6310円なり。戻りは自由が丘を経由してみる。見事にワンメGETだぜw その後は駒沢通りを上り、中目黒で仮眠を・・・と思ったら、無線GETだぜ。駒場から港南口までの3830円。そして帰庫。

今回の結果(9/10 土曜日)
回数:26回、税抜き運収:約50000円、走行距離:約305km

4コロ行けばいいやと思っていたので、まずまずな結果かと。

5万超えて無事故無違反。上出来上出来w

次は火木土、パターンが替わって水金の予定。


1/700 帝国海軍シリーズ No.29 日本海軍航空戦艦 伊勢 フルハルモデル

1/700 帝国海軍シリーズ No.29 日本海軍航空戦艦 伊勢 フルハルモデル

  • 出版社/メーカー: フジミ模型
  • メディア: おもちゃ&ホビー




ドライバー ブログランキングへ

2016年9月8日(木)乗務 [独り言]

暑いっすな。出庫前からすでにバテバテw

最近の何時もの時間に出庫して、西新宿から南烏山の4150円が出た。ただし、福祉券を1冊と残りは現金。1冊丸々渡されるとはねぇ。

そんな事もあったのに、午前の部は約7000円。2時間くらいだし、こんなものかな?

午後はあまり良くない。流しても付けても今ひとつ。夜になり無線で某ビルに呼ばれた。接待終了後と思われる女性が2名ご乗車。「えっと、最寄り駅で良いのかしら」と言う、なんだかなぁなセリフ。が、こちらに聞いてくれたので、「接待を受けられたのですよね?普通はご自宅までだと思います」とヌケヌケと答えるw

まぁ乗せる時に、「方角が一緒・・・」とか言ってたし、間違いはあるまい。高速も使って梅屋敷経由川崎市までの8560円なり。青タンタイム突入時点で約33000円と結果論ではあるが良い感じ。

高速で戻って某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 730円
某ビル2本目:東日暮里 2530円
某ビル3本目:春日  730円
某ビル4本目:お茶の水 1270円

さぁこれからだ!ってタイミングで無線が。後楽園から本郷経由の笹塚まで。7340円なり。

時間も時間なので霞ヶ関へ。

カスミ1本目:池尻経由経堂 5500円

戻って来て野良待機・・・即配車GETだぜ。

カスミ2本目:東雲  3070円

さらに戻って野良待機。今度はなかなか配車されない。が、配車GETだぜ。

カスミ3本目:四谷三丁目 1540円

すごい、ドンドン近くなっていくw 狙える無線までの時間がちょうど良さそうなので、そちらへ移動。GETならず。どうせそんな事だろうと思っていたので、そのままガススタンドへ向かう。

ガス補給を済ませ、回送から空車に戻した瞬間に無線が降ってきた。チョ待てよw いくら何でも狙っていただろう。こちらが町屋から赤坂までの送りで5590円なり。

疲れた事もあり、回送にして帰庫。

今回の結果(9/8 木曜日)
回数:29回、税抜き運収:約61000円、走行距離:約330km、燃費:約6.4km/㍑

雨が降りはしたが、予想ほどではなかった。まぁ良い数字に落ち着いたって感じだろうか。

次は土、火木土の予定。その後は月水金に切り替わるけど、最初の月曜日は祝日になるので休む予定。


(ギガント) GIGANT 戦艦 榛名 Tシャツ

(ギガント) GIGANT 戦艦 榛名 Tシャツ

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ウェア&シューズ




ドライバー ブログランキングへ



-天気予報コム-

-占い-