So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年8月27日(土)乗務 [独り言]

微妙な天気の中、お昼過ぎに出庫。昼休憩に戻っていた人に聞いた限りでは、かなり渋いらしいが・・・。

なんか普通に順調なんすけど。雑司ヶ谷から芝への4510円とミドルも出たし。タクシー自体が少ないのか、いくつかの付け場を回ってみると、必ず一つはガラガラだったりする。夜休憩時で約19000円は十分な感じ。

19時過ぎくらいから営業再開。ミドルはないものの、ワンメも少なく、まずまずな感じ。

青タンタイム突入時点で約27000円は出庫時間を考えれば十分だ。もちろん、問題はこの後なんだけどね。

外堀通りで拾った中国人らしき人達を六本木まで送った事もあり、24:30頃には霞ヶ関に到着。あまり期待は出来ないが、マッタリと野良待機開始・・・と思ったら、割とすぐに配車GETだぜ。なんと配車先は汐留。

お姉さん4人を乗せて行き先は、荏原経由武蔵小山経由西小山経由上大崎と言う、良く判らないもの。上大崎をトップに持ってくれば、もっと安かったんじゃないかと思う6760円なり。

霞ヶ関に戻り、野良待機アゲインw 40分ほど待つも配車なし。珍しく諦めて流してみる。但し、繁華街とかではなく、無線を期待しての放浪だったりするのだが。水道町でお客さんGETで日大板橋病院までの3070円。

川越街道を下って練馬区の錦でお客さん発見。こちらは仙川までの7210円。

甲州街道を上っていて無線GET。天沼から二番町への送りで5500円。

その後は早稲田から大山など、ショートを2本追加して帰庫。

今回の結果(8/27 土曜日)
回数:30回、税抜き運収:約58000円、走行距離:約278km、燃費:約6.1km/㍑

まぁまぁだったんじゃないかと。因みに日曜日の朝の池袋は、プチゾンビ状態だったので、もっと稼ごうと思えば可能な状態ではあった。けど疲れていたのと、酔っぱらいは嫌なので行かなかった。

次は火木土の予定。まぁ台風次第ってところかな。






ドライバー ブログランキングへ

2016年8月25日(木)乗務 [独り言]

もしかしてだけど、給料日で五十日な感じ。天気も良いしダメかも。

まぁいつも通り出庫。1ッ発目から無線で呼ばれ、引っかき回される。午前だけで3発だもん。長目は戸塚町から東新橋までの3470円。午前の部は約12000円。休憩INはかなり遅目。

午後の部は細かいのを淡々とこなす展開。ワンメばかりだがお客さんが居るから頑張れるさ。夜になり常連さんを送り、ガス補給も済ませて椿山荘へ。待っている間に青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約31000円は良い感じ。

さて散々待って、こりゃひょっとしてパンクか?と思い出したところで、ようやくお客さん登場。行き先はなんと谷原で、途中で買い物をした事もあり、6310円と有り難い。

谷原まで来たのだからと、戻りは高速へ。ここで失敗。なんと首都高5号線が大渋滞。なので川口線に逃げるも、こちらも滝野川付近で渋滞らしい。王子北で降りて、本郷通りを上る。時間節約のつもりが、余計に時間が掛かってしまったでござる。

まずは某ビルへ。

某ビル1本目:後楽園 730円

まぁ定番だよね~って事で、サッサと戻ろうとする。なんかタクシー慣れしていないお客さんらしき人達が沢山居る訳だが。時間はまだ24時になったかどうかと言うところ。電車は十分にあるので、ロングは望み薄。サクッとかわして某ビルへ・・・ダメだったw

捕まりましたよ。春日から上高田への3340円。気分良く酔っぱらったお客さんで、ご機嫌な様子。会話も弾み新井薬師の近くまで。

戻りは某ビルと霞ヶ関で悩むも、霞ヶ関の動きが悪いと判断して某ビルへ。結構待ったけど、お客さん登場。

某ビル2本目:清瀬市 11520円

リクエストは「とにかく早く」と言う物。なので飯田橋から乗って中台で降り、環八・川越街道・志木街道をチョイス。

戻りは和光から乗って一ツ橋で降り、白山通りを下っていると、三崎町でお客さん。かなり酔っぱらっている感じだ。いちゃいちゃしているカップルだが、乗ったのは女性だけ。行き先は新座市野火止って、さっきそこから帰ってきた訳だがw こちらが8830円とセミロング。

なんとなくデジャブ感がするルートを通って、今度は霞ヶ関で降りる。野良待機の列にあった、小さな隙間に強引に突っ込み、野良待機開始。30分以上待ったと思う。同僚諸氏が次々と離脱する中、遂に配車GETだぜ。

カスミ1本目:目黒区三田 2710円

お客さんは乗ったらすぐに「三田2-・・・」って感じで住所を言い出す。な、ちょ待てよw 急いでナビにセットするも、該当住所なし。なので、「近くに慶應大学がありますよね?」と確認するも、判らないと。そんなバカな。三田通りって言ってるし、慶應大学が判らないのはあり得ない。

Σ( ̄◇ ̄;)まさか・・・目黒の方か?と怪しんでいると、お客さんから決定的なキーワードが。「そう言えば恵比寿が・・・」 ハイ、ビンゴでございます。目黒区で入力したらありましたよ。

送り終わり狭い路地から出ようとしていると、無線が落ちてきた。こちらが中目黒から東新橋までの送りで、3520円なり。ガス補給を済ませて帰庫。

今回の結果(8/25 木曜日)
回数:32回、税抜き運収:約63000円、走行距離:約385km、燃費:約7.9km/㍑

距離は高速分が30kmほど引かれるため、セーフ。それにしても、前回とほぼ同じとは。因みに誤差は10円w

次は土、火木土の予定。ただ、台風が来ているので火曜日は出られるのか判らない。通勤が出来なかったりするかも。


無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜 (12) (MFブックス)

無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜 (12) (MFブックス)

  • 作者: 理不尽な孫の手
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー
  • 発売日: 2016/08/25
  • メディア: 単行本




ドライバー ブログランキングへ

2016年8月23日(火)乗務 [独り言]

風邪で2出番休んでしまい、一週間ぶりの出番となる。前日は悪天候で、結構良かったらしいけど、どうなるかは不明。で、いつも通り出庫。

まぁボチボチでんなぁ・・・と言う感じで、そろそろ休憩しようかと思ったら、無線で呼ばれ、弁天町から南千住までの3330円。障割でなければもう少し良かったのだが。んな訳で、午前の部は約13000円。休憩INはかなり遅目。

午後の部もボチボチでんな。道路は混んでいるけど、タクシーは少ない希ガス。なので付け待ちの列が短い。

夜になり、常連さんを送り、ガス補給も済ませる。千石でお客さんGETして、池袋まで。劇場通りでもお客さんをGETして赤坂まで。高速を使った事もあり3650円。この時、お客さんから『重度障害者タクシー利用券』なる物を出される。初めて見る券で、なんじゃこりゃと思って良くみると、名古屋市の物らしい。

使えないと説明して却下。すると、「受け取ってくれるタクシーもあるのに!」とブツブツ言うお客さん。ここは東京であり、名古屋市じゃない。国が発行したとかなら別かも知れないが、名古屋市の発行で、何故東京で使えると思うのかが疑問だ。受け取ったのは名古屋市のタクシーだろうさ。嘘付くなよ。どうしてそうやって誤魔化そうとするのだろう。

お客さんを降ろしてすぐに無線GET。赤坂の無線かと思いきや、麹町へのお迎え。因みに向かっている途中で青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約35000円と好調。さらに麹町からは豊洲まで行き、3470円とミドルになる。

ようやく某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 730円
某ビル2本目:六本木 2980円

六本木まで来ちゃったのなら仕方がない。まだちょっと早いけど、霞ヶ関でマッタリと並ぶか・・・と走っていると、並ぶ直前にお客さん発見。並んでも待ち時間が長いので、拾う事にした。

カスミ1本目:佃    2260円

戻って来て、今度こそ並ぶ。

カスミ2本目:王子  5410円

本郷通りを爆走し、霞ヶ関へ戻るか、某ビルへ行くか悩む。すると本郷三丁目付近で霞ヶ関の動きが止まっている事に気が付く。某ビルは・・・待機台数も少なく、マッタリしているようだ。なので某ビルへ。
3台目で待機に入り、しばし寝て待つ。

某ビル3本目:菊名  11760円

やったぜ、万収様だ。惜しむらくは、子安経由ではなく、荏原・丸子橋経由だった事か。戻りはもちろん子安から高速。途中、無線をGETして東大井から赤坂への送り。こちらが3970円なり。

赤坂から霞ヶ関へ行こうとして、すぐにお客さんGETして浜松町駅まで。定番無線をGETするべくダッシュで渋谷に向かうも、GETならず。諦めて帰庫。

今回の結果(8/23 火曜日)
回数:32回、税抜き運収:約63000円、走行距離:約296km、燃費:約6.6km/㍑

9月度1発目はまずまずな感じ。まだ夏休みの余韻が残っているのか、はたまた月水金系から火木土系に替わったためか、タクシーの数が少なく、走りやすかった。

次は木土、火木土の予定。土曜日は嫌な予感しかしないのだが。






ドライバー ブログランキングへ

2016年8月15日(月)乗務 [独り言]

お盆休みど真ん中とも言える出番。もちろん休日モードのお昼出庫。ただ、喉の調子が悪いのだが・・・。

お客さんは少ない物の、出庫しているタクシーも少ないらしく、それなりに実車となる。ただ、右翼対策の機動隊がウザイ。右翼が原因でと言うよりは、機動隊が原因で渋滞発生だもん。

特に長いのは無く、午後の部終了。この時点で約8000円。まぁこんなもんかな。

夜の部もこれと言ったのは無く、夏休みはないらしい某ビルへ。

某ビル1本目:九段下 820円

この後、ショート2本くらいこなしたら池袋に来てしまう。某ビルへ戻るべく走っていると、南池袋でお客さんGET。なんかちょっと怖い雰囲気だ。こちらが高速を使って箱崎までの3880円。箱崎と行っても実際には浜町で降りた訳ですが。

その後は某ビルへ戻る。

某ビル2本目:秋葉原 1810円

一旦は某ビルへ戻るも、6台目。う~ん、あんまり良くない。しかもまったく流れず。そこで今宵も早目に霞ヶ関へ。サクッと待機登録して後は待つだけ。どうやら動かない事を警戒して集まりが悪い様だ。

カスミ1本目:浦和  12570円

ヒャッホー連夜のロングGETだぜ。「遠いのでナビを入れて下さい」と言われた時は、まさか連夜の2万収か?とも思ったけど、そこまでは甘くなかったさ。

もちろん、戻りも高速で。そして野良待機。割とすんなり配車GETだぜ。

カスミ2本目:北千住 4690円

昭和通りから江戸通りへと戻っていると無線GET。勝鬨から半蔵門までの送り。まだ若干時間があったので霞ヶ関に戻って野良待機。が、配車GETならず。

定番無線を狙って青山通りを爆走していると、ちょっと早目に無線が降ってきた。何処の無線かと思いきや、定番の無線。どうやら空車の台数が減ってきているため、早目に配車したらしい。珍しく高樹町から汐留まで高速を使ってくれた。

その後はショートを2本ほどこなして、サッサと帰庫。と言うのも、喉の調子がいよいよ悪くなってきており、お客さんとのコミュニケーションもキツくなっていた事、そもそもお客さんが極端に少ない事等々。

駅に付ければ通勤客が狙えたのだが、面倒だったってのもあるw

今回の結果(8/15 月曜日)
回数:25回、税抜き運収:約49000円、走行距離:約295km

可もなく不可もなく・・・ってところだろうか。まぁお盆だしね。

しかし、喉の調子がドンドン悪くなってきて、まともに話せなくなってきた。家に帰って仮眠。起きたらなんか寒気が。これはもしかして・・・と熱を測ったら37度7分・・・。熱にも弱い私は36度6分くらいでも厳しくなるのに。

で、一応クスリを飲んで翌朝は・・・ダメですわ。会社に電話を掛けて・・・声が出ない。なんとか声を振り絞って、出社不可能を伝える。仮に無理矢理出庫しても、お客さんと会話が成り立たないからね。

もっとも、電話に出てくれた上司の第一声が「どうしたの、その声!」と言うほどだったので、休みはあっさり許可となった。出来れば有休にしてくれと頼んだけど、どうなったかは不明。

って事で、次は水金、火木土の予定・・・だったけど、水は休んで金、火木土の予定。
まぁこれを書いている時点で木曜日なので、水はないよねw


ウイダーinゼリー エネルギー マスカット味 180g×6個

ウイダーinゼリー エネルギー マスカット味 180g×6個

  • 出版社/メーカー: 森永製菓
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品




ドライバー ブログランキングへ

2016年8月12日(金)乗務 [独り言]

世間的には夏休み中の金曜日。予めゆっくり出庫と伝えていたので、出庫はお昼。

それはそれは見事にお客さんが居ない。流してダメ。付けて流れず。乗せればワンメ。無線もワンメ。

休憩INは16時過ぎ。この時点で約10000円は頑張ったつもりなのだが。

その後もお手上げは続く。夜になり某ビルへ。

某ビル1本目:九段下 820円

ワンメを数本こなして某ビルに戻る。ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約14000円と絶望的な数字。

某ビル2本目:飯田橋 730円

散々待ってもこれですか、そうですか。流しても付けてもワンメじゃ話にならない。ここで止せば良いのに賭に出るw そう、待機登録が始まった霞ヶ関で並んだのだ。

待つ事1時間半。ようやく配車される。

カスミ1本目:若葉  1720円

若葉と言うと判りづらいが、要するに四谷なんだよね。ガックリと項垂れて某ビルへ。これがもちろん失敗なのだがw

はい、パンク(注:実車にならない事)です。いや、もっと待てば実車になったかも知れない。けど、3時半を過ぎると、某ビルで実車になる確率は、ドドーンと下がるのだ。なので2台目だったけど涙を飲んでブレイクした訳です。

因みにこの時の売り上げは税込みでおよそ23000円w どうすんのこれ。万収来ても3コロにしかならないのだが。新人時代以降、初の低額に沈むのだろうかヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

改めて霞ヶ関へ。あまり良い場所が空いていない。良い場所に付けようと何度もトライしていると、4台ほどが一斉に配車になった。もちろん私はそれを見送るだけ。スカスカになったにも拘わらず、良い場所に止められず、さらに数回トライ。やっと満足出来る場所に止まったため、野良待機開始。

もうダメかな・・・と思った頃、ようやく配車GETだぜ。

カスミ2本目:辻堂  20910円

アヒル確実、良くて3コロと思っていたら、想定外のロングキタ━━(゚∀゚)━━!!! これでも途中で青タンタイムが終わってしまっていたのだ。本来ならもうちょっと行ったはず。
さらに運が良かったのは、東名や中央、関越等は、お盆渋滞が始まっていた。けど、首都高横浜方面はまだ渋滞と言うほどの混雑はなし。つまり、最高に良い場所だった訳でして。

戻りももちろん高速で、ガス補給を済ませた後に帰庫。

今回の結果(8/12 金曜日)
回数:21回、税抜き運収:約40000円、走行距離:約287km、燃費:約7.2km/㍑

アヒルを覚悟していただけに、この4コロは非常に嬉しかった。あるんだなぁこんな事が。営業所の平均には届かなかったけど、そんなの関係ねぇw

まぁトップテンは見事に7万以上の人達で固められていた訳ですが。ははは・・・・。

この後は月水金、火木土の予定。






ドライバー ブログランキングへ



2016年8月10日(水)乗務 [独り言]

前日に行くつもりだった医者に熟睡してしまい行けなかった。なので医者に行ってからの出勤となり、出庫は何時もよりかなり遅くなった。もうほとんど昼ですわ。

ところがこれが良かったのか、悪くない。東池袋から円山町の3810円(障割)も出る。かなり変則だが午前の部は約9000円。

午後の部も好調。東池袋から六本木ヒルズの3970円。護国寺から霞ヶ関まで高速を使ったけど、3号線が空いていたら高樹町降りのUターンもありだったなぁ。六本木の渋滞を考えると、料金的には変わらないと思うのだが。

その後はけやき坂を下っていてお姉さんGETして表参道まで。青山通りを上っていると北青山でお客さんGETして神田駅までの3160円と結構ミドルが出る。

常連さんを送り、その後は某ビルへ。

某ビル1本目:市谷台町 1720円
某ビル2本目:飯田橋 730円

九段下で信号待ちをしていたらお客さんが歩いて来て、六本木まで。脇道から逃げて赤坂でお客さんGETして、青戸までの8290円とセミロング。この時、ちょっとミス。

お客さんは下道指定するだろうと思い込み、確認を怠ってしまった。霞ヶ関の入り口を通り過ぎた時、お客さんが、「あれ?高速乗らないの?」と不満げに漏らした。あ、ヤバい・・・と内心焦る。こう言ったミスが、フレンドリーなお客さんをエネミーに変えてしまうのだから。

幸い、「俺、高速使ってって言わなかった?」と言う追及を、同乗者が「言わなかった」と即否定してくれたので助かった。もちろん、確認しなかった私が悪いのは変わらない。けど、お客さんはフレンドリーなまま。「では宝町から乗りましょう」と提案してOKを貰ったさ。コース確認はしっかりせねば。

戻ってくる途中に無線GET。荒川から赤坂への送りで6220円。こちらはなんと入谷から飯倉まで高速を使ってくれた。因みにナビは入谷から乗って本町で降りろとか戯けた事を主張していたが。

赤坂まで来たので霞ヶ関で並ぶ。

カスミ1本目:仙川  7570円

戻っていると上祖師谷でお姉さんGET。こんな時間に若い女性が1人でフラフラしているなんて、日本は平和その物だ。さて、行き先は麻布十番との事。この辺の道には詳しくないため、「環八を右で世田道・246でよろしいですか?」と聞いてみた。するとあっさりとOKを貰う。

因みにNGなら「ではどの様に行けばよろしいでしょうか」と聞くつもりだったのだが。ところが世田道を走っていると、「すみません、乗った場所まで戻って貰えますか?」と言われ、来た道を戻る事に。5320円も貰って振り出しに戻る・・・。

霞ヶ関へ戻り、休憩を稼ぎながら野良待機。こりゃもうダメかも判らんね・・・と諦めた頃、配車GETだぜ。

カスミ2本目:市川市 8020円

この人はたぶん3回目か4回目だな。顔は覚えていなかったけど、行った場所は覚えていましたよ。

高速で戻り、ガス補給を済ませ、東池袋を走っていると無線GET。早稲田鶴巻町から赤坂への送りで、これにて終了。

今回の結果(8/10 水曜日)
回数:28回、税抜き運収:約68000円、走行距離:約312km、燃費:約7.1km/㍑

お盆前かつ、休日前と言う事で、全体的に良かった模様。9万だの8万だの言う人がゴロゴロ居たので、それほど良かった訳ではないけれど、私としては十分な出来ですわ。

次の出番からは休日モードでしばらくやってみます。

次は金、月水金の予定。


【景品玩具】やったね!金メダル 25入

【景品玩具】やったね!金メダル 25入

  • 出版社/メーカー: ㈱オオイシ
  • メディア: おもちゃ&ホビー




ドライバー ブログランキングへ



2016年8月8日(月)乗務 [独り言]

世間はどうやら夏休み。判っては居たけど厳しくなってきますたw

普通に出庫して、あ、普通って言っても自分にとってはって事で、一般的にはかなり遅目ですが。まぁ要するにダメな訳でして。午前の部は約3000円。

午後も手の打ちようがなく、椿山荘へ行くも一杯で入れないとか、マジ勘弁して欲しい状態。某有名ビルでのほほんと付け待ちしていると、なんか怪しげな親子が居る。乗りそうで乗らない。自分の番になったら、なんとその親子が乗ってきた。

どうやら無線で呼んだタクシーが来ないらしい。で、もういいやって事で乗ってきたようで。はい、羽田空港第1ターミナルまでの9250円と、大変美味しゅうございました。

N交通様、毎度お世話になっております。思えばN交通様には何回か美味しい思いをさせて貰っています。若松町から町田市。女子医大から青梅市など。有難や有難やw

それにしても首都高は渋滞が激しい。羽田からはもちろん下道で。そちらも渋滞していましたが。

羽田を貰ってなお、売り上げは伸びず。常連さんを送った後、某ビルへ。

某ビル1本目:東日本橋 1990円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約26000円と微妙。

某ビル2本目:東向島 4060円
某ビル3本目:小豆沢 4240円

小豆沢到着が00:20頃。そう言えば00:30に無線があったなぁと思い、ウロウロしていると、同じ目的かどうかは判らないが同じ社の車がウロウロしている。時間になり、あぁやっぱりダメかと思っていると、無線GETだぜ。

が、良くみると川口市へのお迎え。それは良い。問題は先着まで1時間半ってところだ。某ビルやお役所の一番美味しい時間がまったく狙えない。しかも川口市からでは万収にもならないだろうし。幸い待ち合わせ場所がコンビニの駐車場だったため、飲み物を買って一息付けましたが。

こちらが川口市から二番町までの7930円。掛かった時間を考えるとまったく美味しくなかった。しかも板橋本町の入り口が工事中で入れず。しれっと北池袋から入ったけどね。

お役所は待機組が残っていたため、某ビルへ戻る。

某ビル4本目:さいたま市 8650円

今宵の某ビルは絶好調ですわ。戻りは高速で一気に霞ヶ関へ。野良待機はもちろん寝ただけで終わる。定番無線を狙って青山通りを爆走していると、まだ赤坂なのに手を上げる人発見。どうせ定番無線もたいした金額にはならないので、もちろん乗せる。

行き先はなんと東久留米市。しかも下っ走り指定付き。8290円は有り難かったんだけどね。

今回の結果(8/8 月曜日)
回数:19回、税抜き運収:約57000円、走行距離:約349km、燃費:約6.6km/㍑

結果はまぁまぁなんだけど、回数が非常に少なかった。つまり運が良かっただけって事ですな。

次は水金、月水金の予定。






ドライバー ブログランキングへ



2016年8月1日(月)、8月3日(水)、8月5日(金)乗務 [独り言]

あまりに売り上げが酷く、書く気にも慣れなかったので結果だけ。

1日(月)
回数:25回、税抜き運収:約34000円、走行距離:約263km

3日(水)
回数:21回、税抜き運収:約46000円、走行距離:約303km

5日(金)
回数:29回、税抜き運収:約53000円、走行距離:約294km

何と言うか、ダメにも程があるだろう・・・と。テクも根性もないと、こんな事がある訳でして。
運頼みの1発屋のデメリットが、ドーンと出た週でした。






ドライバー ブログランキングへ




-天気予報コム-

-占い-