So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年4月27日(水)乗務 [独り言]

昼は晴れ、夜は雨と、良い事なさそうな出番。いつも通り出庫。

ワンメ4連で心が折れて休憩へ。午前の部は約2000円。

午後の部もパッとせず。って言うか、なんだかヤバい気がするほどダメな訳だが。東池袋から赤坂の3790円でやっと一息。だがその後もパッとしない。夜になり某ビルへ。この辺りで雨が降り出す。珍しく時間まで予報通りだ。

某ビル1本目:西片  820円
某ビル2本目:三崎町 730円

因みに戻りでもワンメとか拾っていたりもするのだが。青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約24000円はかなり悪い状態。

某ビル3本目:関口  730円
某ビル4本目:飯田橋 730円
某ビル5本目:飯田橋 730円
某ビル6本目:大塚  1090円
某ビル7本目:飯田橋 730円
某ビル8本目:小石川 730円

流石は雨だぜ。ぐるんぐるん回るけどドショートばかり。まぁヒマよりは良いけどさ。

某ビル9本目:王子神谷 3700円

やっと素敵なお姉さんがミドルを与えてくれましたさ。

本郷通りを飛ばしながら悩む。某ビルへ戻るか、霞ヶ関へ向かうか。某ビルは動きが悪い。そう、一発タイムになっているからだ。そこで霞ヶ関へ。

カスミ1本目:王子  6850円

因みに4月のカスミではこれが最高だったりする。ダッシュで戻っていると、九段下でお客さんGETして東陽町までの3250円。もちろんカスミへ戻る。

カスミ2本目:北山伏町 1990円

なんじゃこりゃ。野良待機の列に並ぶ前に配車となったけど、なかなか鋭い罰ゲームじゃ無いか。

本来なら並びたいところだが、絶対に並んじゃいけないとされているところに並ぶ個タクや他社を見つつ、カスミへ戻る。あの列を見れば、うちの営業が如何にクソかが判る。

カスミで野良待機の列に並ぶが、位置が悪い。少しずつ移動して、やっとまともな場所に入る。

カスミ3本目:本郷  1990円

これはあんまりだろう。流石に時間が残り少ないため、カスミに戻らずガス補給。流しながら営業所に戻る事とする。ショートを1本こなした後、無線が降ってきた。即時配車ならミドルでも行けるので、取ってみた。そしたら先着付きのショート案件。帰庫遅れ確定だが、受け入れてみた。赤坂までの2800円なり。

もう帰庫遅れが確定しているため、のんびり帰庫。因みに送り終わった時点では、まだ帰庫遅れでは無かったんだけどね。オンタイムでは無理ってもんですよ。

今回の結果(4/27 水曜日)
回数:39回、税抜き運収:約52000円、走行距離:約285km、燃費:約5.6km/㍑

回数だけは立派だけど、単価が低くてダメでした。

次は金、火、木、火木土の予定。






ドライバー ブログランキングへ



2016年4月25日(月)乗務

ふと目を覚まし、時計を確認する。なんだ、10時前か。まだ寝ていられるな・・・・・・・・ん?9時45分?・・・・・あれ?なんだろう、この違和感。まだ夜なんだし・・・え?夜?? おかしい、そんなに早く寝た覚えは・・・。

な、なんだってぇ~??

な、おい、ちょ待てよ! 餅つけ、冷静になるんだ。今日は何曜日? ・・・・月曜日だ。外は明るいよね。って事は?

なぁにぃ? やっちまったなぁ!

誰か頭の中のクールポコを消してくれw

はい、遅刻でございます。即行で営業所に電話。慣れているのか特に何も言われなかったが。

さて、そんな訳で出庫はお昼。何故かホイホイ繋がり西新宿から南荻窪の3880円も出て順調その物。但し、1万円攻撃が続き、お釣りが無くなってしまった事もあり、2時間ほどで休憩へ。一応午前の部としておくけど、この時点で約8000円なり。

午後の部は普通にマッタリ進行。良くも悪くもない。そして夜になり、やっぱり普通。いつも通り某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 730円
某ビル2本目:秋葉原 1360円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約25000円。出庫時間を考えれば普通からやや良いと言った感じ。

某ビル3本目:新橋  3070円
某ビル4本目:浜田山 5230円

まぁここまでは順調と言って良いだろう。しかし、ここで痛恨のミスをやらかす。最近の霞ヶ関はショートばかりなため、まだ灯りが沢山点いている某ビルに入構してしまったのだ。はい、2時間近く待ってしまいましたとも。

某ビル5本目:阿佐ヶ谷 4780円

悪くはないけど、2時間待ちを考えると失敗と言って良いだろう。急いでフリータイムとなっている霞ヶ関へ。ちゃっかり配車GETしたまでは良かった。

カスミ1本目:小石川経由本郷 2710円

一発逆転ならず。2発目も狙ってみたけど当たらず。そこで安いけど狙える無線を狙ってGETだぜ。2530円なり。その後は時間があったのでバスタ新宿へ。タクシープールの6台目で入構。狙いは動き方を学ぶ事。

バスタ新宿のタクシープールは横に3台、縦に10台の30台分だ。先頭右が1番、真ん中が2番、先頭左が3番。次が456、789と並んでいく。乗り場には3台並んでいる。その3台目が動いたら、1番が乗り場の3台目へ移動。2番、3番は動かず。もちろん前がいなくなった4番も動かず。

次に乗り場の3台目が動いたら、2番が移動し、また動いたら3番が移動。3番が移動したら、456番が123番のところに移動。789番が456番の位置に移動・・・ってな感じで動く。

乗り場への移動は設置されているモニターを見ても良いけど、モニターのカメラは乗り場を後ろから撮っており、案外判りづらい。なので1番の右真横にある、乗り場の3台目を直接目視して判断した方が楽だと思う。その意味でも、1番が移動したら4番が前に出ないで、3番が移動したら456番が一斉に前に移動するのだろう。

私は3番の位置から移動したけど、1台目、2台目、3台目がほぼ同時に実車となったため、3台目の位置で止まらずいきなり1台目まで移動した。危うく通り過ぎるところだったさ。で、しばらく待って初台までの820円でした。その後はショートを1本こなして帰庫。

今回の結果(4/25 月曜日)
回数:28回、税抜き運収:約45000円、走行距離:約247km

昼出庫であっても、相番に車を渡す時間は変わらない。なので必然的に仕事が出来る時間は短くなる。おまけに某ビルで時間を潰しまくってしまった事もあり、こんな物なのだろう。営業所の平均よりは結構悪かったみたいだけど仕方ないさ。

この後は水、金、火、木、火木土となる予定。


LEDヘッドライト付ヘルメット【災害時の備えに】 青 HRH02-B

LEDヘッドライト付ヘルメット【災害時の備えに】 青 HRH02-B

  • 出版社/メーカー: HIヒロセオリジナル
  • メディア: Tools & Hardware




ドライバー ブログランキングへ



2016年4月22日(金)乗務 [独り言]

5月度1発目は金曜日。実は金曜日が苦手ではあるが、それでも稼げる可能性はある。

で、出庫してみれば・・・お客さんは居るが売り上げは伸びない。な、何を言っているか判らねぇと思うが、俺も・・(ry と言った状態。午前の部は約6000円。

午後の部も変わらず。夜になり某ビルへ。

某ビル1本目:神田  1630円
某ビル2本目:新宿  2170円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約31000円とまずまず。

某ビル3本目:飯田橋 730円
某ビル4本目:神楽坂 1180円

神楽坂でも実車となり、田柄までの5410円。因みにこれが初のミドル越え。某ビルに戻る。

某ビル5本目:荏原  5950円

某ビルとは皇居を挟んで反対方向に来たので、霞ヶ関へ向かう。

カスミ1本目:湯島  2260円

何時もとは別のお役所だが、これは痛い。だが近すぎたため、ダッシュで戻る。

カスミ2本目:須賀町 1990円

おいおい、さらに近くなったじゃないか。フリータイムとなったが、しつこく狙う。

カスミ3本目:青葉台 2710円

いくら何でも酷すぎ。因みに4月に入ってから5000円を超えたのは1回のみ。それも経堂の5050円だからなぁ。

もうカスミには間に合わないため、山手通りで中目黒へ。少し待機してみるも無線は無し。目黒へ移動。すると山手通りの側道でお客さん発見。行き先はなんと羽田の第一ターミナル。「一番早いルートで」と言われたので、目黒から乗る案を提案すると、「一番早くて安いルート」と追加が入った。

そんな便利なルートはねぇYO!と声を大にして叫びたかったさ。

要するに早さと安さは、概ね反比例する傾向がある。一番早いのは目黒から乗るルートだろう。だがかなりの遠回りだと思われる。次が大井南から乗るルートで、これが最短でもあると思う。なので山手通り・湾岸道路・首都高で到着。5320円なり。

東品川でガス補給を済ませ、新宿へ。若干時間があるため、バスタ新宿で付け待ちをやってみようと思ったのだ。初台方向から右折で進入し、タクシープールへ。ガラガラだぜ。さて、どのタイミングで乗り場へ移動すれば良いのかな・・と考えていたら、無線が降ってきた。こんなところでも無線が入るのか、ふ~ん。

さて、お迎え先は何度か行った事がある場所だった。しばらく待ってお客さんが登場。荷物を載せて行き先を聞くと・・・。羽田の第二ターミナルとの事。あれ?何故定額じゃ無いのだろう。良く判らないが初台南から乗って空港中央へ。7430円なり。

支払いの段階で「定額ってないの?」と言われるが、定額は予約のみ。無線室からこちらへの指示になかった以上無理ですがな。まぁお得意様なので、乗車の段階で定額にしてと言われたら、無線室との交渉となり、たぶんOKが出ていたと思うけど。支払いの段階ではどうにもならない罠。

この羽田2連撃を持って今回の出番は終了。

今回の結果(4/22 金曜日)
回数:41回、税抜き運収:約63000円、走行距離:約327km、燃費:約5.6km/㍑

41回やっても単価が安ければ売り上げは伸びない。タクシーの場合、どれだけ頑張っても、乗せられる回数は決まっている。私が知る限り、隔勤だと60回くらいが限界だろう。私の様に動きに無駄があったり、あれこれ贅沢を言っていると、45回くらいが限界かも知れない。

初乗りの単価を下げれば・・・何て言ってる連中は、単価が下がればお客さんが増え、結果として売り上げが伸びると信じているらしいが、現実は恐らくだが、売り上げは劇的に下がる。何故なら、お客さんが増えたとしても、乗せられる回数はほとんど増えないからだ。

現状でも短い客は十分に存在している。その中からなんとかロングやミドルを引く事が、売り上げの向上に繋がる。ショートが増えればロングやミドルに出会える可能性は確実に減る。だって、乗せられる回数が限られているのだから。

毎出番60回もやって、売り上げが平均で6万を切ってしまったら、たぶんやる気を無くすだろう。お客さんを乗せると言う事は、気力や体力をかなり消耗する事でもあるのだから。その結果が平均8万と言うなら、気合いで頑張れるかも知れないが、限界までやっても6万弱だったら、やる気を無くすさ。

たぶん事故も増えると思うよ。まぁ1タクシードライバーの意見ですけどね。

次は月水金、その後は火木土が続く。遂にDEATH WEAKがやってくるw


井村屋 えいようかん 5本

井村屋 えいようかん 5本

  • 出版社/メーカー: 井村屋製菓
  • メディア: 食品&飲料




ドライバー ブログランキングへ



2016年4月20日(水)乗務 [独り言]

4月度の締め日となる出番。なんとかこれ以上平均が下がらないようにしたいところだが。

で、何時もの様に出庫して、ダメなものはダメとしか言いようのない午前の部。午前の部終了時点で約6000円。

午後の部も状況は変わらず。夜になり、椿山荘から湯島に行って、また椿山荘に戻ると言う、中国人と思しき3人組を乗せる。言葉も通じないし、謎の行動だ罠。これが3340円と初ミドル。

青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約31000円は悪くない。問題はこの後なのだが。とにかく某ビルへ。

某ビル1本目:神楽坂下 730円
某ビル2本目:亀戸  3790円
某ビル3本目:飯田橋 730円

3本目の直後、目の前に空車の個タクが付け待ちをしているのに、それを無視してこちらに手を上げる人が登場。良く判らないが美味しく頂く事にする。こちらが新富町と言うか、明石町までの2800円。ラッキーではあるが、ここで決断を迫られる。

この場所からなら某ビルよりお役所の方が近い。汐留に向かうと言う手もあるが、どうも相性が良くないので、そちらは却下。さて、お役所が調子良ければ、文句なく霞ヶ関なのだが、最近はどうも調子が悪い。ロング率は間違いなく、某ビルの方が上だろうが、そちらは流れにムラがあり、現在は動きが止まっている。

一か八か霞ヶ関へ向かう事にした。

カスミ1本目:代々木 3070円
カスミ2本目:日本橋本町 1720円
カスミ3本目:晴海  2170円
カスミ4本目:北葛西 4870円

ダメだこりゃ。とにかく残った時間でなんとか・・・と思っていたら、無線GETだぜ。渋谷から東新橋までの2440円なり。因みに到着時、私はこの人を送るのが2回目と言う事もあり、さっさと送り終わったのだが、ほぼ同じところに送りに来た自社の車(営業所は別)が迷子になっていた。

一応、行き方を教えたけど、確か無線の情報に「判らなかったら無線室に聞け」とあったはずだが。大丈夫かね、あれ。

今回の結果(4/20 水曜日)
回数:36回、税抜き運収:約54000円、走行距離:約300km

なんだかなぁと言う結果に終わってしまった。やはりカスミが不発だと厳しい。ここまでカスミが悪いと、出庫時間を早めた方が良いのだろう。現在はカスミをフルに使用できるようにしている面もあるからなぁ。

ま、売り上げはともかく、4月度も無事に終わった。まずは無事故無違反を喜ぶとしますか。

次は金、月水金の予定。


非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

  • 出版社/メーカー: HIKARI-HA
  • メディア: ホーム&キッチン




ドライバー ブログランキングへ



2016年4月18日(月)乗務 [独り言]

仮眠しすぎてこんな時間に更新w

何時もの様にゆっくり出庫して、やはりダメな午前の部。午前の部終了時点で約7000円。因みに西新宿から永田町の3290円が出て、ハイこのお値段w

午後もなんだかなぁと思ったら、西新宿から高速を使って東新橋の3520円を拾う。送り終わったら。マッカーサーから霞ヶ関へ侵入してお客さんGET。なんと高速を使って久我山までの5590円。なんか凄い事になってきた希ガス。

夕方になり、小石川から上板橋の3340円と、回数は少ないながら売り上げはなかなかの物。

夜になり常連さんを送り、その後に無線GET。なんと志村から高速を使って浦安の9250円なり。これはちょっと凄い事になってるんじゃない? 青タンタイム突入時点で約44000円と私としては記録的な額だ。これは悪くても6万、普通で7万、もしかしたら8万も夢じゃ無い・・・とその時は思ったさw

そして某ビルへ。
某ビル1本目:春日  730円
某ビル2本目:新御茶ノ水 1540円
某ビル3本目:浜田山 5230円

回数は少ないが、悪くはない。そしてファイナルステージは霞ヶ関だ。

カスミ1本目:恵比寿 2710円 オーマイガッ!
カスミ2本目:荒川  4330円 (゚д゚)ポカーン

出庫時間が遅いと言っても、2本目で時間を使い果たし帰庫。

今回の結果(4/18 月曜日)
回数:27回、税抜き運収:約55000円、走行距離:約296km

あ、あれぇ? どーしてこーなった? 込みでようやく6万とは。やはりカスミの動きが悪く、しかもロングが出ないとあっては、この程度になってしまうのだろうか。逆に言えば、青タン前が悪かったとしたら、3コロの可能性もあったと言う事で、運が良いのか悪いのかは微妙なところだが。

次は水(済み)、金、月水金の予定。


サッと固まる非常用トイレ袋(30回分) 災害での断水時でもトイレが使える!

サッと固まる非常用トイレ袋(30回分) 災害での断水時でもトイレが使える!

  • 出版社/メーカー: ブレイン(BRAIN)
  • メディア: ホーム&キッチン




ドライバー ブログランキングへ



2016年4月11日(月)、4月13日(水)、4月15日(金)の結果 [独り言]

相変わらず家では寝てばかり。なのでまたまた結果だけです。

4月11日月曜日の結果。
回数:23回、税抜き運収:約46000円、走行距離:約299km

4月13日水曜日の結果。
回数:36回、税抜き運収:約63000円、走行距離:約286km

4月15日金曜日の結果。
回数:32回、税抜き運収:約52000円、走行距離:約304km

11日は拾いで羽田空港がありながらも、あまりに乗せられず悲惨な結果に。
13日は雨のせいかまずまずな結果に。
15日は相変わらずダメな金曜日。途中までは悪くなかったんだけど、カスミで新橋を引いてしまい残念な事に。

さて、次からはちゃんとアップできるように頑張ろう。

因みに、ここのところ日本交通の偽装回送にやられまくってます。グループ・本体関係なく、偽装回送がやたらと多い。もちろん、他の会社の車だってやってたりするけど、日本交通がダントツで多い。

行灯が消えているので安心していると、手を上げたお客さんのところへ猫まっしぐら状態。で、突然行灯が点灯。やりやがったな・・・と思った時はもう遅い訳です。恵まれた環境にあるはずの日交に、何故偽装回送が多いのかは不明だけど、4社筆頭なんだし堂々とした営業をして欲しいもんだ。

タクシー業界最大手が、卑怯者の集団だとは思いたくない。

まだ月水金。


幻の水秘境の湧き水(20Lバックインボックス)

幻の水秘境の湧き水(20Lバックインボックス)

  • 出版社/メーカー: いいで原泉株式会社
  • メディア: その他




ドライバー ブログランキングへ



2016年4月4日(月)、4月6日(水)、4月8日(金)の結果 [独り言]

あまりにも溜めすぎて追いつかなくなったので、結果だけ。

4月4日月曜日の結果。
回数:31回、税抜き運収:約52000円、走行距離:約312km

4月6日水曜日の結果。
回数:28回、税抜き運収:約45000円、走行距離:約271km

4月8日金曜日の結果。
回数:34回、税抜き運収:約54000円、走行距離:約333km、燃費:約6.7km/㍑

絶賛低迷中でござる。この後の月、水は終了。金は仮眠後にw


男の夢枕 (専用カバー付) W57×D40×H11cm 【王様のマルチ枕をプレゼント】

男の夢枕 (専用カバー付) W57×D40×H11cm 【王様のマルチ枕をプレゼント】

  • 出版社/メーカー: ビーチ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品




ドライバー ブログランキングへ



2016年3月31日(木)乗務 [独り言]

まさに年度末となった出番。忙しいらしいが、上手く花見客から逃げようと心に誓って、とてもゆっくり出庫。私の場合、普通の人より出庫時間が遅かったけど、さらに20分ほど遅らせている。これが結構良い気がするからw

午前の部は、特に長いのは無かったけど、そこそこなのが続いて普通な感じ。午前の部終了時点で約10000円。但し、休憩INは遅目。まぁ出庫も遅目だからなぁ。

午後の部はマッタリ進行ながら、無線で堀船から丸の内の5090円が出て良い感じに。夕方もボチボチ。
夜は常連さんを送り、今宵も某ビルへ。

某ビル1本目:蔵前  1900円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約31000円とまずまず。引き続き某ビルへ。

某ビル2本目:九段下 1090円
某ビル3本目:丸の内 1990円

一応流しながら某ビルへ戻ろうとしていると、無線が落ちてきた。場所はお迎え先のすぐ側。ここは早い者勝ちな色合いが濃い場所なので、ラッキーとしか言いようが無い。もちろん先頭で到着し、しばらく待って実車へ。神保町からふじみ野市への14510円と有り難い万収。

戻りは所沢から高速に乗って、爆流の霞ヶ関へ。

カスミ1本目:竹ノ塚 9000円

うむ、まずまずだな。戻りはもちろん高速。足立入谷付近で無線GETだぜ。東領家で降りてお迎え先へ。10分もあれば到着するところへ、50分も先の先着と言うのは辛くもあるが。適当に時間を潰してからお迎え先へ。
こちらが霞ヶ関までの10210円とギリで万収。

本来ならこのままカスミで配車GETを狙うのだが、せっかくGETした優先配車権を無駄にしたくは無い。なので赤坂へ行き優先配車権の行使。しばらく待ったけど無事に配車GETだぜ。こちらが志村三丁目までの6940円なり。

時間も少なくなったので帰庫。

今回の結果(3/31 木曜日)
回数:27回、税抜き運収:約70000円、走行距離:約352km、燃費:約7.9km/㍑

さすがにロングが3本もあれば、それなりな数字に落ち着くよね。贅沢を言えば、先着までの時間がもっと短ければ良かったのだが、うちの車は竹ノ塚とかの近くにはそうそう居るもんじゃない。下手すれば新宿とか文京とかから引っ張る事を考えたら、50分は納得するしか無いさ。

次からは月水金がしばらく続く。(因みにこの時点で月水金と終わってますが、何かw)






ドライバー ブログランキングへ




-天気予報コム-

-占い-