So-net無料ブログ作成

2016年3月29日(火)乗務 [独り言]

年度末で忙しいらしいが、何時もよりさらに遅く出庫。

ショートを2本こなした後、無線で呼ばれて西早稲田からの羽田低額。道路は混雑しておりたっぷり時間が掛かってしまう。6800円はなんだか美味しくない気がする。戻りでもショートを数本。午前の部は約11000円。但し、休憩INはかなり遅目。

午後の部はいつも通りか。可も無く不可も無く。夜も変わらず。そして某ビルへ。

某ビル1本目:二番町 1450円
某ビル2本目:神楽坂 730円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約27000円と微妙。いや、悪くはないけど。

某ビル3本目:飯田橋 730円

そのまま流して九段下から太平への3070円

某ビル4本目:上野  1720円
某ビル5本目:旗の台 6130円

戻り始めたらすぐにお客さんGETだぜ。荏原から川崎市宮前区までの5680円なり。東名川崎に出て高速で霞ヶ関へ。

カスミ1本目:葛西  4870円

戻りは浦安から高速で。野良待機の列に隙間を見つけて潜り込むと同時に配車GETだぜ。

カスミ2本目:調布市 10060円

ギリで万収。戻りは高井戸まで高速で、その後は甲州街道を爆走。幡ヶ谷付近で無線が落ちてきた。こちらが渋谷区本町から東新橋までの3880円。しかし、この無線のおかげでカスミのお時間は終了。仕方がないのでこちらもお仕事終了。ガス補給を済ませて帰庫。

今回の結果(3/29 火曜日)
回数:26回、税抜き運収:約60000円、走行距離:約349km、燃費:約7km/㍑

うん、悪くはない結果だ。しかし、桜がかなり咲いていて、靖国神社や千鳥ヶ淵周辺は大渋滞。お花見は良いのだが、頼むから車では来ないで欲しい。九段下まで地下鉄で来れば、歩いて行けるのだから。

次は木、月水金。






ドライバー ブログランキングへ



2016年3月26日(土)乗務 [独り言]

稼ぎ方が良く判らない土曜日の出番。相も変わらずお昼に出庫。今回は時間を余らせるのも目的だ。

椿山荘をベースにボチボチ。そして痛恨の一撃が。何気なく累計ボタンを押そうとして、なぜだか判らないが書き込みボタンを押してしまう。普段は反応が鈍いのに、こんな時だけ敏感に反応し、気が付いたら入庫処理が終わってますがな。

すかさず車を止めて営業所に電話。戻って処理すれば良いとのアドバイス。が、後で聞いたらそのままもう1回出庫処理をすれば良かったらしいw とにかく営業所に戻って処理。ついでに食事休憩も取る。午後の部終了時点で約6000円。

気を取り直して出撃。椿山荘に入り浸りw ショートばかりだけどね。そして青タンタイムへ。青タンタイム突入時点で約23000円はそんなに悪くもない。なおも椿山荘へ。ラストは恵比寿への4420円とミドル。

恵比寿から霞ヶ関を目指す。もちろん偵察が目的だ。偵察の結果、お役所にはそれなりに灯りが点いている。期待しても良さそうだ。まだ時間が早いので赤坂へ。すぐにお客さんGETして恵比寿までのショート。少し移動して青山経由大塚の5050円をGET。

そして懲りずに霞ヶ関へ。

カスミ1本目:豊洲  2530円 (´・ω・`)ショボーン

まぁ戻るしか無い罠w

カスミ2本目:松戸市 9900円

戻りは三郷南から高速で東池袋で降りる。定番無線を狙うも外れ。配車が無かったか、他の車が配車されたのかは不明。もう一度霞ヶ関へ行くも配車されず。

その後はショートを5本ほどこなして、狙い通り時間を余らせて帰庫。

今回の結果(3/26 土曜日)
回数:34回、税抜き運収:約51000円、走行距離:約296km

う~ん、まぁまぁかな。途中やらかしてしまったのもあるし、時間を余らせたのもある。それを考えれば、2時間近く短かったのだし、こんな物だろう。

次は火木、月水金となる。






ドライバー ブログランキングへ



2016年3月24日(木)乗務 [独り言]

相変わらずマッタリと出庫。

何と言うか、無線が多い様な気がする。コツコツ稼ぎ、午前の部は約9000円。

午後になっても無線が多い。そんな中、偶然だが無線の優先権もGET。元々切り札がある乗務だったけど、これで2枚目の切り札も手に入った訳だが。特に長いのも無くやがて夜に。

もちろん何時もの某ビルへ。

某ビル1本目:高田馬場 1630円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約30000円はまぁまぁ。

某ビル2本目:向丘  1450円
某ビル3本目:丸の内 1990円

ここで1枚目の切り札を切る・・・って言っても、NHKに行くだけなんだけどね。しかし、永田町から六本木へのショート。さらに南青山で捕まり渋谷経由自由が丘の4690円となかなか到着しない。

やっと到着するも入構出来ず。取り敢えず一周してもう一度・・・と思ったら、上原までのショートをGET。もちろんもう一度狙ってみる。今度は入れた。凄い勢いで流れ、5分くらいで先頭へ。

神南1本目:中野区中央 2620円

これじゃ終われないって事で、もう一度。

神南2本目:朝霞市 10620円

おぉギリとは言え万収でござる。戻りは高速で一気に霞ヶ関へ。

カスミ1本目:三田  1630円

オーマイガッ!流石にこれは無いでしょ。って事ですぐに戻り野良待機。が、なかなか配車されない。ここで切り札を使う。優先配車権の行使だ。通常、この優先権を使うとロングになりやすいのだが・・・。

カスミ2本目:本郷  2080円

ショートだった無線室市ねw

ガス補給して帰庫。

今回の結果(3/24 木曜日)
回数:37回、税抜き運収:約57000円、走行距離:約293km、燃費:約6.2km/㍑

カスミの2本があまりに悪すぎた。カスミに向かった時点で6万は行くと思ったんだけど、甘くは無かったか。

次は土(すでに終了)、火木、月水金の予定。


Ibanez アイバニーズ SR300 (IPT) エレキベース

Ibanez アイバニーズ SR300 (IPT) エレキベース

  • 出版社/メーカー: Ibanez
  • メディア: エレクトロニクス




ドライバー ブログランキングへ



2016年3月22日(火)乗務 [独り言]

この出番から4月度。つまりは新年度となる。何時もの様に出庫して、何時もの様になんだかなぁとw

午前の部は約7000円。

午後もこれと言ったのは無く、夜も・・・w 某ビルへ。

某ビル1本目:茗荷谷 730円
某ビル2本目:茗荷谷 730円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約26000円とダメな予感。

某ビル3本目:石原  2620円
某ビル4本目:西巣鴨 2530円
某ビル5本目:飯田橋 730円

ここで激流の霞ヶ関へ。

カスミ1本目:八雲  4960円
カスミ2本目:桜丘  5050円
カスミ3本目:立川市 15160円

ここで時間切れ。

今回の結果(3/22 火曜日)
回数:29回、税抜き運収:約57000円、走行距離:約333km

ラストに救われる。けど、ナビはまたしてもやらかしていたらしい。確かに、何故こんなルートなのだろうとは思ったけど、立川の道なんて判らないからなぁ。それでも2kmくらいは短縮したのだがw

次は木、土、火木。


マグネチック キング将棋

マグネチック キング将棋

  • 出版社/メーカー: ハナヤマ
  • メディア: おもちゃ&ホビー




ドライバー ブログランキングへ



2016年3月19日(土)乗務 [独り言]

世間では3連休初日と言われた日の乗務。私にとっては3月度最後の乗務。そこそこは稼ぎたいところだが。

お昼に出庫して椿山荘に入構。かなり待って池袋へのショート。お客さんを降ろしてふと前を見ると、東口のタクシー乗り場にタクシーなし。お客さんが数名待っている。これは乗せねばなるまい・・・と言う事で乗せると、行き先は「羽田空港!なるべく急いで!」。

はい、万収近い訳です。喜びましたよその時は。しかし、これがとんでもなく重荷に。時間を聞かれたので「空いていれば30分で着きます。」と答えると、お客さんはホッとした様子。一応ナビでチェックすると・・・・大渋滞w

3連休初日と言う事で、首都高は凄い事に。お客さんに許可を貰って電話で確認すると外回りは絶望的、内回りだと65分と言われる。この時、もう1本のルートである中央環状線は頭から抜けていた。何故ならうちのナビは絶対にそのルートを選ばない。だって大橋から先が無いんだもの。また中央環状線は乗るまで様子が判らず怖いと言うのもある。

東池袋から乗らず、取り敢えず下道を行く。護国寺付近で首都高を見ると、確かに大渋滞だ。なので西神田から乗って、八重洲トンネルへ抜ければ渋滞に巻き込まれても何とかなる・・・そう思ったら、乗ってみたら外回り方面はほぼ動かず。フライトまで時間が無い。いくら神田橋から先が空いていても、神田橋までで時間を使い切りそうだ。

お客さんは航空会社に電話して何分前までに着けば良いか聞いている。どうやら15分前がリミットの様だ。思い切って内回りへ。すると混んではいるが渋滞と言うほどでは無い。途中小さな渋滞もあったけど、ほどなく浜崎橋へ。ここでもう1回電話で確認。空港中央だと16分、空港西だと12分と言われる。

本来なら空港西だろう。しかし、目的地は第2ターミナル。降りてからの時間が問題だ。どちらにしてもすでに一か八かと言うタイミング。レインボーブリッジを渡り湾岸線へGO! 湾岸線との合流地点が混雑していたものの、その後はまずまず。可能な限り飛ばしてお客さんには、「電話して『必ず行く』と言って、ギリギリまで待って貰って下さい」と言ってくれと伝える。

最後は、あと5分です。あと3分です。今首都高を降りました・・・と電話しているお客さんに伝え、第2ターミナルへ。ギリで間に合った・・・・と思いたい。10140円なり。

その後は特に何事もなく、午後の部終了時点で約22000円。さらに青タンタイム突入時点で約29000円。羽田の一発が効いている。ギリギリまで椿山荘で粘り、その後は早目に霞ヶ関へ。灯りが点いており配車が期待出来たからだが・・・何もなし。この時点で抜きだとアヒルw

3時半頃離脱。定番無線を狙い、無事にGET。4150円なり。これでようやく3コロ確定。慌てて流しまくるも、時すでに遅し。ガックリとうな垂れて帰庫。

今回の結果(3/19 土曜日)
回数:31回、税抜き運収:約44000円、走行距離:約295km

霞ヶ関で粘ったのが敗因ではあるが、じゃぁ池袋で並んでいたら良かったのかと考えると、そうでもない気がする。実は池袋でも2回ほど並んでみたのだ。結果はどショートに泣いた訳で。もちろん、それでも今回よりは良い結果になっただろうけど。

土曜日は難しくなった気がする。

次は火木土。(この時点で火木は終了w)


常盤薬品工業 眠眠打破 50ml×10本

常盤薬品工業 眠眠打破 50ml×10本

  • 出版社/メーカー: 常盤薬品工業
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品




ドライバー ブログランキングへ



2016年3月17日(木)乗務 [独り言]

妙な時間に寝てしまい、起きたらブログの更新をして・・・なんてやってたら、もしかしてだけど寝不足?
って状況で出庫。

1発目から御苑に来てしまった事もあり、車不足気味の専用乗り場へ。乗せたのはご夫婦で宮坂への3250円とミドルなのは良かったけど、世田谷の迷宮へ迷い込んでしまう。そんな時、無線が無慈悲に直撃。近くのクリニックまでのショート。うぅ、ここはどこ?私は誰?まさか迷子とは言えないがw

そんな中、無線室によるさらなる無慈悲な攻撃が直撃。ようやく知っている道に出たと言うのに・・・。ナビによると4.5kmも先にお迎え先があるらしいが、なんか変だ。逆方向へ行けってどう言う事だ?道の端に車を止めて、お迎え先を確認すると、ナビの地図が古く、現在開通している道が途切れていた。だからナビは環七を走れと言っているのか。

Uターンして、お迎え先の方向と勘で進行し、無事到着。自由が丘までの2900円くらい。もう世田谷は嫌だ。なので回送にして離脱。そのまま休憩へ。午前の部は約7000円。

午後の部はワンメ3連でスタート。しばらくは順調にワンメを拾っていたけど、椿山荘に入りハマってしまう。動かん。やっと乗せたのは市川へ帰るらしい親子。もちろん飯田橋までのショート。その後も飯田橋周辺でショートをボチボチ。

乗り場に並ぼうとしたら、いっぱいだったのでスルーした瞬間、無慈悲な無線が。なんか今日の無線は無慈悲が多いな。お迎え先が西神田。ここで逆方向は非常に面倒なのだが。ついでに時間に余裕はない。進行方向を無視して配車するのは勘弁して欲しいのだが。

なんとか到着して亀戸までの2600円くらい。その後は微妙な展開が続き、常連さんを送ったりガス補給をしたり・・。某ビルへ並ぶ。

某ビル1本目:本郷  730円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約28000円と微妙。

某ビル2本目:浅草橋 2350円
某ビル3本目:飯田橋 730円
某ビル4本目:飯田橋 730円
某ビル5本目:金町  6670円

金町まで来たので戻りは高速で。が、カスミは微妙な流れのようだ。某ビルはなんとか入構出来そうな台数だし、どうしよう。迷ったが思い切って霞ヶ関へ。待機待ちの列は思ったより短いが、残り時間は10分程度。とにかく並んでみる。ギリで待機登録成功。後ろもすぐに登録すれば間に合ったはずだが、無理だったようだ。

カスミ1本目:永福町 4690円

急いで戻り、野良待機の列へ。だが場所が悪い。少しずつ移動して、なんとか良いポジションへ。しばらく待っていると、配車GETだぜ。なんと最も期待出来るお役所への配車だった。

カスミ2本目:富士見市 12240円

高速の区間だけ指定され、後は適当にって感じのオーダー。出来れば高速もナビ通りにさせて欲しかったんだけどなぁ。高島平で降りて、後は下っ走りのため、時間が掛かり過ぎてしまった。浦和南まで行けば、もっと早かったんだけどなぁ。

戻りは浦和南から乗って、新板橋で降りる。ガス補給を済ませ、時間切れで帰庫。

今回の結果(3/17 木曜日)
回数:30回、税抜き運収:約55000円、走行距離:約323km、燃費:約6.6km/㍑

条件は悪かったとは言え、微妙な結果に。今月度ラストの乗務は土曜日。もちろんこれからw

雨が吉と出るか凶と出るか・・・。

この後は土(これから出勤w)、火木土の予定。


ミニチュアダックス M レッド

ミニチュアダックス M レッド

  • 出版社/メーカー: オリエンタルトーイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー




ドライバー ブログランキングへ



2016年3月15日(火)乗務 [独り言]

変な時間に寝てしまったため、こんな時間にうpする事になるとは。

何時もの様に出庫して、まぁまぁな展開。決して良いと言う訳でも無いのだが。午前の部は約9000円。思えば出庫時間が遅くなったとは言え、この程度でまぁまぁ何て言う様になったんだなぁと。

午後の部もいつも通りなんだかなぁと。そして段々良くなっていくのもいつも通り。夕方になり戸塚町から新橋の3650円。この人は普段なら南麻布へ行く人だ。
で、この時、行き先をナビに入れて進行したんだけど、現地はマッカーサー開通で、ナビは役に立たず。お客さんは好き勝手にあっちだこっちだと言ってるけど、恐らくそんなに間違ってはいないはず。するとお客さんの知り合い(息子さん?)が現れて、ほぼ間違い無く到着していた事が判明。ホッと一息。

だから地図を更新しろとあれほど(ry 因みにナビの地図は2008年の物だ。(ナビは2009年製と思われる)
ナビに頼るなと言われても、細かい住所までは覚えられない。お客さんがナビでの進行を指示しているのに、そのナビが役立たずじゃお手上げですよ。

その後は結構連鎖したりして、まずまずな展開。青タンタイム突入時点で約30000円。

青タンタイムに入るとまずは赤羽から半蔵門までの6080円。しかし、どうもこの会社の人とは相性が悪い気がする。

某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 730円
某ビル2本目:大塚  1450円

3本目を狙うも、3台しか入構していないはずが、行ってみれば6台も居た。登録していない奴が2台くらいは居そうだ。そんな事で入構しないで流すと、すぐにお客さん発見。行き先は西糀谷との事。第一京浜で良いかと聞くとそうだと。高速使って良いかと聞くとOKと。

問題は何処で降りるか。鈴ヶ森かなぁ。第一京浜から環八を左に曲がるそうな。ん?って事は、羽田の方が早いんじゃね?って事で了解を貰って羽田まで高速。8560円なり。

戻りはもちろん高速を使うべく大師を目指す。途中ショートのお客さんを乗せたけど、どうも同じ会社の人っぽかった。大師から高速に乗り、霞ヶ関へ。出口でさっそく配車GETだぜ。

カスミ1本目:本郷  1810円

オーマイガッ!それは無いぜセリョリータ! もちろん近すぎるのでワンスモア。

カスミ2本目:王子  6760円

まぁまぁだな。だがもう1本!

カスミ3本目:下馬  3970円

近いよ、って事でもう1本w

カスミ4本目:高島平 7210円

さすがにここまでか。ガス補給の後、ショートをこなし、休憩を入れてから帰庫。

今回の結果(3/15 火曜日)
回数:31回、税抜き運収:約66000円、走行距離:約350km、燃費:約7.2km/㍑

まずまずな結果に。今月度もあと二回。この調子をキープしたいのだが。

次は木、土、火木土。


みんなのおすすめセレクション 桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!

みんなのおすすめセレクション 桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!

  • 出版社/メーカー: ハドソン
  • メディア: Video Game




ドライバー ブログランキングへ



2016年3月12日(土)乗務 [独り言]

ゴロゴロ寝ていたら、うp忘れと言うか、時間が取れなくなったと言うか・・・。なので簡単に。

お昼過ぎに出庫。新宿から茅場町の3430円が出て、午後の部は約17000円。良いのか悪いのか微妙。

その後もなんだかなぁと言った感じで青タンタイム突入時点で約23000円。

椿山荘をベースに頑張って、鷺ノ宮までの3160円も出た。そして霞ヶ関へ。

似た様な考えの人も居るらしく、結構な台数が野良待機している。良さそうな場所に付けて野良待機開始。

しばらくして配車GETだぜ。

カスミ1本目:阿佐ヶ谷 5860円

うむ、微妙。まぁ配車されただけ良かったと言う事にしておこう。もう1本狙うべく霞ヶ関へ戻る。

カスミ2本目:初台  3250円

こちらは何故か拾いでしたが。時間的に定番無線を狙いに行くとちょうど良さそう。そう思って走っていると、別の無線が降ってきた。弥生町から赤坂への4190円。お客さんが時間通りに出てきてくれていれば、定番無線も間に合った可能性が高い。だが20分も待たされてしまってはねぇ。

諦めて霞ヶ関で野良待機→何もなし。

今回の結果(3/12 土曜日)
回数:31回、税抜き運収:約48000円、走行距離:約260km

定番無線が取れていれば、5万に乗った可能性が高かったのだが、そう上手くは行かないものですな。

引き続き火木土。


PATEK PHILIPPE パテック・フィリップ セレスティアル 5102G-001 [並行輸入品] [PP200]

PATEK PHILIPPE パテック・フィリップ セレスティアル 5102G-001 [並行輸入品] [PP200]

  • 出版社/メーカー: PATEK PHILIPPE パテック・フィリップ
  • メディア: 時計




ドライバー ブログランキングへ



2016年3月10日(木)乗務 [独り言]

微妙に天気が悪い気がする木曜日。深夜から朝にかけて雪が降るって言うけど、気象庁が言うなら降らないんだろう。そう思っていつも通り出庫。

午前の部はホントにいつも通りパッとしないまま終了。約7000円なり。まぁやる気が無いとも言いますがw

午後に入りヒマが加速するのもいつも通り。やはり付け待ちを行いつつ、少しずつ稼ぐ。

後楽でお客さんGET。東向島までと言われるも、そっちは(も)良く判らないので、素直に判りませんと言うと、ちゃんと教えてくれた。新人じゃ無いのだから、知らないなんて恥だ・・・と思って、知ったかぶりをすると、大怪我してしまう可能性がある。判らない時は判らないと言わないとね。

「それでもプロか?普段何処流しているんだよ」と聞かれたら、私は素直に「池袋です」と言います。これでほぼ100%の確率で、「・・・それじゃ仕方ないか・・・」と言われます。池袋ってどんだけ魔境なんだろう。

で、無事到着。3070円と本日の初ミドル。その後は順調にショートをこなし、夜になり、青タンタイムとなる。青タンタイム突入時点で約32000円は良い感じ。

そして某ビルへ。

某ビル1本目:丸の内 2080円

この戻りの平川門付近で無線GET。お迎え先は上野広小路って、おい。送り先の情報もあり、春日部だそうだ。但し下っ走りで。とにかく時間に余裕が無いためダッシュで向かう。秋葉原付近に到達し、これで間に合うだろうと思ったその時、ピーと言う音と共にキャンセル表示が。

あまりに頭にきて、無線室に電話。優先権を寄こせと詰め寄るもあっさりと却下される。判った、この人はもう絶対に送らない。また無線をGETしたら、即電話してこっちがキャンセルするから。

某ビルへ戻る。

某ビル2本目:飯田橋 730円

神保町から水道橋へ流そうとしたら、またも無線が。今度は別件で九段から志村三丁目までの6400円。

そして激流らしい霞ヶ関へ。

カスミ1本目:下北沢 4420円

ビミョー。フリータイムとなった霞ヶ関へ戻る。良さそうな場所に止めるも、配車されず。前後の車はガンガン配車されていく。1時間近く待ち、どうやらピックアップ場所が微妙にズレているらしいと結論づける。なので列を抜けだしてグルッと回ってきて、また付ける。すると配車GETだぜ。

カスミ2本目:小金井市 11760円

やっと当たりだw 戻りは何時もの駒沢通りで・・・と環八を走っていると、大蔵付近で無線が。砧の定番無線かと思ったら、近くから用賀駅までのショート。もちろん、道が判らないのでお客さんに誘導して貰う。また環八に出て、駒沢通りへ。順調に走っていると無線が。

今度は朝迎え系だろうと思ったら、尾山台の居酒屋店主を乗せて高井戸への4550円。

井の頭通りへ出て、途中方南通りへ。ガス補給を済ませ、方南通りを上っていると、右側からお客さんが飛び出してきたw こちらが南青山までの3250円。

時間いっぱいになったので回送として帰庫。

今回の結果(3/10 木曜日)
回数:36回、税抜き運収:約65000円、走行距離:約335km、燃費:約6.2km/㍑

うむ、悪くはない。昼間の惨状を考えると、非常に良いと言いたくなる。次は久しぶりな土曜日。どうやって稼げば良いか良く判らないさw

土曜日の後は火木土がしばらく続く。


シャープ イオン発生機 プラズマクラスター25000搭載 車載用 ブラック IG-GC15-B

シャープ イオン発生機 プラズマクラスター25000搭載 車載用 ブラック IG-GC15-B

  • 出版社/メーカー: シャープ(SHARP)
  • メディア: ホーム&キッチン




ドライバー ブログランキングへ



2016年3月8日(火)乗務 [独り言]

月水金系出番のラストはまさかの金曜4コロで終わり、色々大誤算w で、火木土系に切り替わった最初の出番は、晴天と言う、うちの会社の車としては非常に条件が悪い天気。いつも通り出庫。

まぁ普通かな。良くはないが、悪いと言うほどでも無い。やはりお客さんを見つけても手を上げてくれない。止めて強引にドアを開ければ乗ってくれる事が多いけど、それは嫌なんだよね。午前の部は約5000円。1時間半くらいだからなぁw

午後の部も微妙な感じ。椿山荘をベースにコツコツと。夜になっても状況は変わらず。常連さんを送り、某ビルへ。

某ビル1本目:小石川 730円
某ビル2本目:堀之内 4060円

2本目の途中で青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約25000円。某ビルへ戻る。

某ビル3本目:さいたま市北区 13300円

かなり拙いかもって状況でこの1発。大変有り難いさ。戻りは高速で・・・どうやら霞ヶ関が激しく流れているらしいので、一気に霞ヶ関へ。

カスミ1本目:方南町 4600円

並ぶ前にサクッと配車GETは良かったけど、う~ん。まだイケそうだったのでカスミに戻る。

カスミ2本目:西日暮里 3700円

列の先頭が下手だと困るんだよな。こんな付け待ちであってもテクニックはある。少しは考えて欲しいものだ。何故ダメなのか考えないで、漠然と並んでいるだけでは、回りにも迷惑を掛けるのだが。

西日暮里の駅でお客さんGET。狭い路地に入れと言われ、ショートだと思ったら西台までの5230円と長目のミドル。カスミに戻る途中、西ヶ原でもお客さんGETで湯島までの2080円。フリータイムの霞ヶ関へ。

良い場所が塞がっていたので、しばらくウロウロと。微妙に空いているところを見つけて強引に付けて待つ。

カスミ3本目:成田東 6130円

まぁ当たっただけ良しとするか。成田市だったら良かったのにね。

今回の結果(3/8 火曜日)
回数:26回、税抜き運収:約61000円、走行距離:約346km、燃費:約7.4km/㍑

明るいうちは苦戦したけど、終わってみればまずまずかと。金曜日もせめてこのくらい出来ていればね。

次は木、土、火木土。


柴犬まるさんぽ DVD付き!

柴犬まるさんぽ DVD付き!

  • 作者: 小野 慎二郎
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/03/18
  • メディア: 単行本




ドライバー ブログランキングへ




-天気予報コム-

-占い-