So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年2月26日(金)乗務 [独り言]

給料日後の金曜日。良さそうで良くない事が多い気がする。ま、いつも通り出庫。

まったくやる気が出ず、出たと思ったらサッサと戻って休憩IN。午前の部は約4000円。

午後の部は微妙な感じ。決して致命的と言うほどでは無いが、あまり良くはない。

夜になっても状況は変わらず。そんな中、たまたま通った天現寺付近で外国人(たぶんアメリカ人)をGET。行き先は羽田空港でテンションアップ。高速で良いか聞くとOKとの事。すぐそこの天現寺から乗って、そう言えばターミナルを聞いてなかった事を思い出す。浜崎橋までに聞かないとね。

んで、「ターミナルはどちらですか?」・・・通じないようだw ここは俺様の英語力で勝負だぜ。「たーみなるわん?たーみなるつー?えっと、いんたーなしょなるたーみなる?」 いかん、英語は赤点小僧だったよwww

思いっきり通じてない。おかしいな、結構通じるんだけどなぁ。けど言いたい事はなんとなく伝わったらしい。「カンタスエアライン」との答えが。OK、インターナショナルターミナルだな。って事で羽田線へ。渋滞もほぼ無く、無事到着。6130円なり。思ったより安かった。

その後は調子が良いのか悪いのか判らないが、港区とか千代田区近辺を右往左往。

某ビルへ行ってみる。

某ビル1本目:湯島  1270円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約34000円。これは金曜日としては良いかも。引き続き某ビルへ。

某ビル2本目:お茶の水 1270円
某ビル3本目:大原町 4060円

ボチボチ霞ヶ関も動き始める頃だが、なんだか凄い数が集結しているっぽいので某ビルへ。

某ビル4本目:横浜市保土ケ谷区 15080円

某ビルでは珍しい横浜市。一気に5万円台に。これでカスミでロングを引けば7万円も夢じゃ無い。霞ヶ関へ行けば何とかなる。そう思っていたアホは私ですw

カスミ1本目:大久保 2980円

もう1本行くぜ。

カスミ2本目:北葛西 4690円

ダメだこりゃ。逆転を狙って椿山荘へ行ってみるも誰も出てこないので終了。

今回の結果(2/26 金曜日)
回数:30回、税抜き運収:約62000円、走行距離:約365km、燃費:約6.5km/㍑

個人的な目標である、金曜日は6万行けばOKってのはクリアしているけど、やはりインパクトに欠ける結果に。某ビルとカスミの両方が大当たりってのは、滅多に無いんだろうな。どちらかでも当たっているだけ良いって事なんだろう。

この後は月水金、火木土の予定。


セルスター(CELLSTAR) ASSURA OBDⅡ対応 コンパクトモデル 日本製 3年保証 VA-710E

セルスター(CELLSTAR) ASSURA OBDⅡ対応 コンパクトモデル 日本製 3年保証 VA-710E

  • 出版社/メーカー: セルスター(CELLSTAR)
  • メディア: Automotive




ドライバー ブログランキングへ



2016年2月24日(水)乗務 [独り言]

調子が良いのか悪いのか良く判らない、今日この頃。結果は出ているけど内容は悪いきがしてならない。

いつも通り出庫して、いつも通りな午前の部。約6000円なり。

午後の部もなんだかなぁって感じで、1万越えたのが15時くらい。雨が降り出した事もあり、だんだん良くなっていく。常連さんを送り、ガス補給を済ませ、さぁ某ビルへ行くか・・・と言うところで無線が降ってきた。3台口の3台目で到着。接待のお客さんが1台目と2台目。こちらは接待側で、新宿経由成子坂下経由幡ヶ谷の5000円。

因みに送っている途中で青タンタイムとなっており、青タンタイム突入時点で約29000円と普通。

すぐに酔っぱらいに捕まりショート。ちょっと早目だけどNHKに行くべきか。悩んだけどまだ早すぎると言う事で、専用乗り場に付けてみる。すると歌舞伎町のラブホまでのショート。渋谷が遠のき某ビルへ。

某ビル1本目:豊島  3700円
某ビル2本目:西葛西 5860円

そろそろ霞ヶ関の時間なため、浦安から高速に乗ってお役所へ。

カスミ1本目:荒木町 1630円

ここ数出番は美味しいのが多かったけど、ついにスカが戻って来たかw
しかし、近くのお役所へ行ってみると、列が案外短い。なので並んでみた。

某お役所1本目:石神井町 6310円

かなりご無沙汰していたお役所だけど、ちょっと微妙な結果に。戻りは高速で霞ヶ関へ。

カスミ2本目:駒込  3790円

このお客さんは、つくばの人と同じ名前だった。期待しちゃうよねw

近かった事もあり、もう1本行けるかも・・・とダッシュで霞ヶ関を目指すも、お茶の水付近でお客さんに捕まり、豊洲までの3520円。これで時間を使い果たし、ガス補給を済ませて帰庫。

今回の結果(2/24 水曜日)
回数:30回、税抜き運収:約57000円、走行距離:約343km、燃費:約6.6km/㍑

これと言った一発はなかったけど、まぁまぁな結果に。結局、NHKには行けなかった。大当たりが無くても、このくらい出来れば十分かと。

次は金、月水金、火木土の予定。


ゴージャス 招き猫  彩耀 宝くじ 大当たり 招き猫 白 C-379

ゴージャス 招き猫 彩耀 宝くじ 大当たり 招き猫 白 C-379

  • 出版社/メーカー: ワダモ
  • メディア: ホーム&キッチン




ドライバー ブログランキングへ



2016年2月22日(月)乗務 [独り言]

月曜日なので期待もせず、いつも通りマッタリと出庫。

いつも通りのなんだかなぁと言う午前の部。約6000円なり。

午後の部も変わらず。と言うか、ミドルが無いだけで無く、無線もまったくない。予想より早く雨が降り出し、売り上げは伸び始める。もちろん長いのは無いが。

夜になっても何事もない。さすがに常連さんを早目に迎えに行ったけど、淡々と過ぎていく。

某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 730円

そのまま流して神保町でお客さんGETだぜ。志村坂上経由三原台の8560円。途中で青タンタイムとなっており、青タンタイム突入時点で約30000円。ミドルもないのにいきなりセミロングが来た。大泉から高速に乗って某ビルへ。

某ビル2本目:秋葉原 1720円
某ビル3本目:旗の台 6220円

3本目の人は2回目だな。

霞ヶ関に出て、待機待ちの列に加わる。なかなか進まないが無事に待機登録。そして配車された。

カスミ1本目:つくば市 23670円

いやぁ助かった。この人も2回目だな。戻りはつくば中央から高速に乗って、途中眠くなったので守谷SAで仮眠。そして霞ヶ関へ。時間的には30分もないが・・・配車GETだぜ。

カスミ2本目:等々力 4870円

因みにこの人は4回目w 今年だけで3回目だし。回送としてガス補給後に帰庫。

今回の結果(2/22 月曜日)
回数:26回、税抜き運収:約70000円、走行距離:約395km、燃費:約7.9km/㍑

毎度博打が大当たりして良い結果に。ま、運が良い時はこんなものなのかもね。

次は水金、月水金の予定。






ドライバー ブログランキングへ



2016年2月19日(金)乗務 [独り言]

期待出来ないとは言え、金曜日は金曜日。それなりに稼がないとね・・・と言うプレッシャーを掛けられての出庫。もちろんいつも通りのマッタリですがw

なんだかなぁと言う展開で西新宿に来てしまったため、専用乗り場に付ける。家族連れを乗せ、これはもしかしたらと期待したけど、行き先は中野坂上。まさかワンメって事もないよね・・と思ったら、見事にワンメで到着。チップを貰ったのは良かったんだけど、それじゃ元が取れない事態に。

お客さんを降ろし、後ろに来た車に追い立てられて移動。ふと助手席を確認すると、なんか濡れている。水をこぼされた?それとも俺様に濡れたのか?なんて考えながら、信号待ちを利用してティッシュで拭き取ってみると・・・血ですやん。って言うか、拭いても拭いても綺麗にならない。まだ出庫して1時間ちょっとだが、営業所に戻る。

取り敢えず拭き取れる分は拭き取っておこうと言う事で、殺菌を兼ねてノロキラーSを吹きかけながらティッシュで拭き取る。するとドンドン綺麗になっていく。ティッシュに血が付かなくなるまで拭き取り、ラストにノロキラーSを吹きかけ、後は乾かすだけ。

食事も取り確認すると、綺麗さっぱり。汚れ取り、しかも血を拭き取ると言うノロキラーSの意外な効果を確認したさ。とは言え、時間的には痛いロスである事も事実。午前の部は僅か約3000円。嫌な予感しかしない。

午後の部はマッタリとスタート。茗荷谷から抜け弁天へ送り、走り出そうとしたら、お姉さんが乗れますかと。乗せると行き先は豊玉。こちらが3250円と初ミドル。

夕方になりガス補給を済ませて不忍通りを走っていると、お客さんGETだぜ。こちらが新橋までの3250円。

夜になり常連さんを迎えに行くべく不忍通りを走っているとお客さん。行き先はなんと銀座。金曜日の夜の銀座は結構混んでおり、3070円は嬉しかったけど、常連さんは無理っぽい。遅れそうだとメールすると、他の車を拾うとの事。そうだよね、連夜だしね。なので某ビルへ。

某ビル1本目:新宿  2170円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約32000円。午前の結果から考えるとかなり健闘していると思うさ。

某ビル2本目:新宿  3070円

また新宿に来ちゃったと思っていると、専用乗り場に行けと進行指示が来た。こんな時間にお客さんなんか居るのかね。取り敢えず入構。因みに2台目。結構待ったけど、お客さんは登場して、堀之内までの2170円は悪くもない。

方南通りを上り十二壮通り近くでお客さん。代田までの2530円。某ビルは満車状態が続いており、入れない可能性が高い。なので霞ヶ関へ。ところがこちらも満車状態かつ、配車が少ない状態で、潜り込む隙間が無い。ふと別のお役所に行ってみると、珍しく並べてしまった。一応、無線が当たりやすいようにお呪いをしてからのんびりと流れに身を任せる。

流れは良くないが、5台目くらいまで来た時に配車が来た。先週の金曜日に美味しい思いをしたお役所だ。なんと8台口。もちろん一番遠い場所に居た事もあり、最後に到着。そして奇跡AGAIN!

カスミ1本目:福生市 18080円

なんと前週と同じ人だった。3コロから一気に5万へ。もちろん霞ヶ関に戻る。相変わらず隙間が無い。ウロウロ流してみるけど配車されない。やっと隙間を見つけて潜り込む。しかし、位置が悪く仕切り直し。運良く塞がっていなかったため、改めて潜り込み、野良待機開始・・と思ったら、即配車GETだぜ。

カスミ2本目:新井  4150円

これで霞ヶ関も打ち止め。なので流してワンメ4連。ガス補給も済ませ、ラストは大物を狙いたい。羽田や成田へ行けたら良いなと。なので椿山荘へ。3台目だ。途中、2台目が諦めて離脱。やがて1台目が実車となり出て行った。先頭になる。20分待ってお客さんが来なかったら離脱しようと決意。

15分後、お客さんが現れた。20代と思しき綺麗な女性が、爽やかな笑顔で行き先を告げる。「江戸川橋までお願いします」

こうして金曜日の出番は終わった。ラストの怒濤のワンメ5連続。これが私の限界なのだろう。

今回の結果(2/19 金曜日)
回数:35回、税抜き運収:約60000円、走行距離:約340km、燃費:約6.5km/㍑

2月度のラストは紆余曲折ありながら、まずまずな結果に。でも営業所の平均より低かった。う~ん、他の人達はどうやって売り上げを伸ばしているのだろうか。まいっか。人は人自分は自分って事で。

次からは3月度となり、取り敢えず月水金。


RAI'S 1/43 スバル レガシィ B4 2.5G 2014 警視庁所轄署地域警ら車両 浅3

RAI'S 1/43 スバル レガシィ B4 2.5G 2014 警視庁所轄署地域警ら車両 浅3

  • 出版社/メーカー: ヒコセブン
  • メディア: おもちゃ&ホビー




ドライバー ブログランキングへ



2016年2月17日(水)乗務 [独り言]

ちょっと一休みと思ったら、気が付くと朝だった。な、何を言っているか判らねーと思うが俺も何が起こったのか判らなかった・・・・と言うノリで、寝落ちしてしまいましたw

何時もの様に出庫して、何時もの様な展開。休憩INは遅目。午前の部は約8000円。

午後はボチボチ。代々木神園町でお客さんGET。品川駅へ急いでくれと。どうやら新幹線に乗りたいらしい。生憎高速は渋滞中。間に合えば東京駅でも良いらしい。

高速は外回りが激しく渋滞中。内回りも谷町から渋滞中。なので代々木から乗って霞ヶ関で降りて東京駅八重洲口へ。支払いにクレジットカードが登場した時はなんだかなぁと思いましたけどね。3250円なり。

夜になり、椿山荘でタクシー不足発生。調子に乗って入構していたら、常連さんの時間近くで新宿へ連れて行かれてしまった。15分近く待たせてしまい反省する。そんなこんなで青タンタイム突入時点で約32000円はまずまず。

某ビルへ。

某ビル1本目:秋葉原 1630円
某ビル2本目:飯田橋 730円
某ビル3本目:南小岩 6760円

流れはイマイチで、かつ混雑してなかなか入構出来なかった。3本目の戻りは市川に出て高速で霞ヶ関へ。

カスミ1本目:小菅  7930円

下っ走りで戻るも、野良待機場所に空きが無い。グルグル回っているとお客さんGETだぜ。

カスミ2本目:四番町 1450円(拾い)

戻って野良待機。

カスミ3本目:新丸子 6490円

戻ってさらに野良待機。

カスミ4本目:等々力 5500円

疲れ果てて帰庫。

今回の結果(2/17 水曜日)
回数:36回、税抜き運収:約62000円、走行距離:約354km、燃費:約6.6km/㍑

特別に長いのは無かったけど、5000~7000円クラスがポンポン出て、それなりな結果に。

次は金(済み)、月水金の予定。


ノロキラーS (瞬間消臭・強力除菌) 400mL

ノロキラーS (瞬間消臭・強力除菌) 400mL

  • 出版社/メーカー: インターコスメ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品




ドライバー ブログランキングへ



2016年2月15日(月)乗務 [独り言]

出社時が一番暖かく、その後はドンドン寒くなっていくと言う、不思議な日。出庫は何時もの様にゆっくりと。

1発目から無線で、市谷仲之町からパレスホテルへ。その後は細かくボチボチ。午前の部は約6000円。最近としては普通かな。

午後は雨が降っていたからか、数はそこそこな感じ。売り上げ的にはそんなに良くないけど、「仕事してるぜ」と思えるくらい。ミドルすら無く、乗せては降ろしを繰り返し、夜になっても状況は変わらず。文京区・千代田区・台東区辺りをウロウロと。気が付くと売り上げはそこそこな感じになっていた。青タンタイム突入時点で約33000円。

青タンタイムは某ビルへ。って言うか、並んだのは21時頃だったのだが、動きが悪すぎた。

某ビル1本目:秋葉原 1540円
某ビル2本目:飯田橋 730円
某ビル3本目:飯田橋 730円
某ビル4本目:飯田橋 730円

なんじゃこりゃw そしてそろそろ美味しい時間帯だと思ったら、今度は入構出来なくなった。しばらくは周辺で彷徨いていたけど、どうにも入構出来そうも無い。そこで霞ヶ関へ移動。

サクッと待機登録したまでは良かったけど、配車までは少々時間が掛かった。

カスミ1本目:八雲  4690円

目黒通りから戻ってみたら、待機待ちの大行列。取り敢えず後ろに並ぶが、これって間に合うのだろうか。どうしようか考えていると、ふいに無線が落ちてきた。あ、これは赤坂か汐留だなと思ってGETすると、なんと近くのビル。ここは期待出来る場所だ。

さほど待つ事も無くお客さん登場。

カスミ2本目:町田市 13950円

町田市としては近い場所だが、それにしても大変有り難い万収となる。戻りは高井戸まで高速で、甲州街道→新宿通り→内堀通り。フリータイムとなっており、野良待機なのだが、付け場所としては2カ所考えられる。どっちが良いのだろう。幸い同僚が付けていたので聞いてみたら、近くから配車されたのを見たそうで、サクッと野良待機。

40分くらい待ったかな、見事に配車GETだぜ。

カスミ3本目:多磨駅 9810円

お客さんは若かったので、良しこれは近場だろう・・と思ったんですよ。送ってからガスを補給して、チョロッと流しながら帰れば十分かなと。ところが多磨駅。調布で降りて、少し走った場所。拙いと思いましたとも。これはガス補給できないんじゃ無いかと。

けど、行きも帰りも可能な範囲で飛ばしまくった結果、自腹高速を使ったもののガス補給を済ませて帰庫出来ましたわ。

今回の結果(2/15 月曜日)
回数:32回、税抜き運収:約61000円、走行距離:337km、燃費:約6.5km/㍑

結果としては、入れない某ビルを諦めて、霞ヶ関で勝負して大正解。こんな運任せな仕事をしているから、売り上げが安定しないのだろうな。

次は水金、月水金。






ドライバー ブログランキングへ


続きを読む


2016年2月12日(金)乗務 [独り言]

金曜日だから稼げるぞ・・・と言われるも、こちらだってルーキーじゃないんだから、この金曜日がどう言う状況下くらい判りますとも。平日よりはマシ。はい、この程度でございます。祭日である前日は、それはそれは見事なくらいダメだった模様。それよりは良いだろうけどね。

いつも通り出庫して、いつも通りダメ。もう休憩しちゃおうと思ったら、手が上がって離れた場所に連れて行かれ・・・と、なんだかなぁと言った展開。午前の部は約8000円。休憩INは遅目。

午後の部もどうにもならん罠。それでも後楽から南千住の3070円、西池袋から渋谷の3700円とミドルは出た。けど、回数が異様に少なく、売り上げは低いままだ。夜もお手上げが続き、常連さんを送るも焼け石に水。青タンタイム突入時点で約24000円と絶望的な状態。ここ数出番は何時もこんな感じだな。

某ビルへ。

某ビル1本目:上目黒 4960円

いきなりミドルが出てホクホク顔となる。が、戻ってくる間にお客さんが居ない。なんだか拙い気がする。
某ビルに到着する直前に手が上がり西片へのショート。改めて某ビルへ。

某ビル2本目:お茶の水 1360円

戻りで実車となり後楽から南大塚への1720円。ここで意外な話をお客さんから聞いた。水道橋の乗り場でタクシーに乗ろうとしたら、断られたそうだ。「そっちには行かない」と。それも個タクでは無く、法人タクシーがやらかしているらしい。本当なら、タクセンさん、穴場は水道橋ですぜ!

某ビル3本目:飯田橋 730円

おいおい、24:40を過ぎてこれですか、そうですか。

某ビル4本目:旗の台 6220円

ふぅ、やっと5000円を超えるのが出たよ。とは言え、運収はやっと4コロ。戻りは下っ走りなので効率も悪い。中原街道から桜田通りに入り、一の橋でトイレ休憩。この時、一の橋を右折するのだが、横浜ナンバーの東都に邪魔される。

右折信号が出たので右折レーンに入って華麗に右折を・・・と思ったら、フラフラ右折レーンに入ってきてブレーキを踏みやがった。この時、信号はもちろん右折のみ青。で、無情にも信号が赤になったら左にウインカーを出す東都。流石にこれには腹が立ち、滅多に鳴らさないクラクションを鳴らして抗議。

因みにヤー様のベンツにこんな事したら、降りてきて胸ぐら掴まれるレベルだと思うぞ。その後、東都は新一の橋手前に停車。パッシングの嵐を喰らっていた。いくら何でも酷すぎ。

で、トイレ休憩後は愛宕通りを走って霞ヶ関へ。野良待機の列に加わり、サクッと配車GETだぜ。

カスミ1本目:下井草 8380円

お客さんの指示通りに走ったのだが、明らかに遠回りだと思ったさ。けど、時間的には一番早そうで、コレはコレでありなんだろうな。早稲田通りを戻り、夏目坂を上っていると、若そうなお兄さんの手が上がった。しまった!と思った時はもう遅い。この場所と言う事は歌舞伎町に違いない。案の定、風林会館と言われる。

文化センター通りを走り風林会館手前で降ろす。区役所通りの信号の手前は個タクで大渋滞。サッサと降ろしたかったので、早目にお客さんを起こして信号をどうするか聞くと、期待通りに「ここでいいや」と言ってくれた訳です。

因みに信号では右折側にお客さんっぽい人が数名立っていて、内心ヤバいと思っていたら、前の個タクが左折から右折に切り替えて右折開始。邪魔だけどお客さんを拾ってくれるならラッキーだと思ったら、お客さんじゃ無かったらしくスルーされてやんのw 当然こちらもスルーされた・・・と言うか、スルーする気満々だったので問題なし。

抜け弁天を通り防衛省前、四谷見附、半蔵門を通って霞ヶ関へ。野良待機の列に加わる。運良く先頭から2台目が空いていた。潜り込んでモジモジとポジションを修正していると後ろに入りたそうな車がやって来た。まぁお互い様だからと後ろを少し開けて停車。すかさず潜り込んできたのは知っている人だった。

少し待つとまたまた配車GETだぜ。

カスミ2本目:福生市 17590円

因みに最もロング率が低いお役所だった。ロングもあるけど秋葉原とか根津とか千駄木などが多い。野良待機で後ろに潜り込んだ車と共に配車され、後ろの車はサッサと実車になった。少し待って乗せると、「中央道に乗って八王子ね。あ、第2で降りて下さい」と言われた時は、嬉しさに飛び上がりそうでしたよw

八王子で降りてからも結構走り、気が付けば福生市。戻りは高井戸まで高速で、後は甲州街道から方南通りへ抜けて西新宿で小休止。その後、小滝橋通りでカップルGET。ドアを開けるとなんか様子がおかしい。男が女の胸ぐら掴んで怒鳴ってる。で、片手で女を座席に放り込んできた。何と言うパワーなんだ。喧嘩したら瞬殺される自信があるぞw

職安通りですぐに降りたけど、マジで怖かった。決してスリムとは言えない、むしろデb・・・いや、ふくよかな女性を片手で投げるとは。その後は大人しく帰庫。

今回の結果(2/12 金曜日)
回数:27回、税抜き運収:約63000円、走行距離:約354km、燃費:約6.8km/㍑

金曜日とは思えない、素晴らしく厳しい出番だった。平均としては水曜日の方が良かったし。込みでギリの5万だと思っていたら、スーパーロングで一気に抜きでも6万に。運頼みとはこの事かw

まだしばらく月水金。


かっこいい 光る ワイヤレスマウス 光学式 車型 マウス (ブラック)

かっこいい 光る ワイヤレスマウス 光学式 車型 マウス (ブラック)

  • 出版社/メーカー: サード
  • メディア: エレクトロニクス




ドライバー ブログランキングへ



2016年2月10日(水)乗務 [独り言]

まだ何だかからだが重いような気がしないでもないw

何時もの様に出庫して、何時もの様にダメな午前。約7000円だが休憩INはかなり遅目。

午後の部は、ヒマが加速していく。1時間以上流してもワンメすら無し。止むを得ず付け待ちで凌ぐが、流れないんだよね、こんな時って。東池袋から虎ノ門の3700円が出るも状況は変わらず。

夕方になってもダメな状態が続き、頑張る割には運収が伸びない。青タンタイム突入時点でもまだ約23000円。

某ビルへ行くも・・・と言うか、行く直前にお客さんGET。塩浜までの4420円だったのだが、吐いた跡があるわ、ベロンベロンな状態だわで冷や汗もの。幸い車が汚される事も無く、起こしたらすぐに起きてくれたので助かったさ。一応、車内はノロキラーSで綺麗にしておく。

改めて某ビルへ。

某ビル1本目:浅草橋 2350円
某ビル2本目:上野  1630円

上野ではすぐに実車となり、上中里までの2710円。某ビルへ戻るもいっぱいで入構出来ず。付近を彷徨うも実車にはならないし某ビルもいっぱいなまま。なので霞ヶ関へ移動。

カスミ1本目:中野  4330円(何時もとは別のお役所)

この後、東中野から北青山への3250円をGET。そしてカスミへ。

カスミ2本目:加賀  4960円

ガス補給を済ませ、さらにカスミへ。

カスミ3本目:等々力 4780円

自由が丘を流してみたらお客さんGETだぜ。高井戸までの4420円

そして帰庫。

今回の結果(2/10 水曜日)
回数:23回、税抜き運収:約52000円、走行距離:約306km、燃費:約5.8km/㍑

とにかくやる事なす事裏目裏目に出てお手上げ。クレジット精算のお客さんはカードは読めたけどエラーになってしまう。しかも他のカードを使っても。なので名刺をもらって現金書留で送って貰う事になったんだけど、会社の態度は如何なものかと。

うちの会社だとこの様なケースはすべて乗務員の責任となる訳です。客がばっくれても乗務員が悪い事になる。って言うか、一時的には乗務員が立て替える事になる。つまりばっくれられても会社は困らない。だから営業所に電話しても非常に冷たい。アドバイスは事実上無し。

お客さんは「すぐに振り込む」と言っていたので、それを伝えどうしたら良いか聞くと、
営:『どこへ?』
私:『え?だから振り込んでくれると言ってますが?(普通会社の口座番号とか教えない?)』
営:『だからどこへ?』
私:『は?』
営:『あなたの口座?』
私:『え?』
営:『現金書留にして貰ったら?』
私:『現金書留ですか?』
営:『そう、会社の住所は判るでしょ?』
私:『はい』
営:『じゃぁそこに送って貰えば?』
私:『・・・判りました』

いやぁ笑っちゃいますよ、何かあったらすぐに営業所に電話しろと言っておいて、この対応。これじゃ電話なんかしたくなくなってしまうさ。しかも電話代は自腹なんだし。

本来ならこんな感じで言って欲しかったさ。
『振り込みでは無く、現金書留にして貰って下さい。うちの会社の場合、このケースでは、一時的に乗務員さんが立て替える事になります。なので会社の住所+営業所宛とか、乗務員さんの名前宛で送って貰って下さい。』

それがあんな言い方で、しかも営業所宛とか乗務員宛とかのアドバイスもなし。初めてのケースでテンパってる乗務員にそれで良いのかと。

って言うか、あくまでも乗務員の善意の上に成り立っているんだなぁと。乗務員が現金書留なんて待てないと言ったら、残るはお巡りさんを呼ぶしかない訳で、会社としてそれで良いのかな。

現状、お客さんがバックレると、
1.乗務員が泣く
2.乗務員が取り立てる
3.乗務員が警察に被害届を出す

コレしか無いんじゃないかと。つまり会社は知らん顔。会社が被れとまでは言わないが、会社が動いてくれても良さそうなもんだが。何も動かないし、協力もしない。それで良いのか?

因みに、乗務員募集中、知り合いを紹介して!と言われているが、少なくとも友人レベルの人を紹介する気は無い。タクシーに興味があるなら4社を推薦しますよ。少なくともうちよりはマシだろうから。

次は金、月水金。


ノロキラーS (瞬間消臭・強力除菌) 400mL

ノロキラーS (瞬間消臭・強力除菌) 400mL

  • 出版社/メーカー: インターコスメ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品




嘔吐物凝固剤 オウトロック 700g

嘔吐物凝固剤 オウトロック 700g

  • 出版社/メーカー: プロケミ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品




ドライバー ブログランキングへ



2016年2月4日(木)乗務 [独り言]

ここを頻繁にみていてくれる人は、なんとなく気が付いているとは思いますが、売り上げが低いと更新が遅くなる傾向にあります。頑張ってうpする気力が涌いてこないんですわ。ついでに風邪を引いてしまい、気力がさらにダウン。幸い熱は低くインフルエンザでは無いらしい。

さて、何時もよりさらに遅く出庫し、やっぱりダメな展開。飯田橋で付け待ちをしていると無線が降ってきた。GETしたのは良いけれど、お迎え先が非常に行きづらい場所。先着まで時間があるから良いけど、通常配車だったら間に合わないだろうな。距離は近いのだが。こちらが港南までの3970円。

午前の部は約8000円と特別悪いと言うほどでは無い。休憩INは遅目。

午後の部は最悪と言うのはこう言う事だろうと言う展開。付ければ動かない上にショートだし、流しても実車にならない。全く以て洒落にならない。常連さんを送るもまだ2万に届かない。結局、青タンタイム突入時点で約21000円と話にならないレベル。ここから某ビルでロングが出ないと厳しい事になるのだが。

某ビル1本目:九段下 910円
某ビル2本目:東池袋 1990円
某ビル3本目:飯田橋 730円
某ビル4本目:浅草  2350円

ダメだこりゃ。4本目の後、戻るべく国際通りを右折。春日通りで戻ろうと思ったら、曲がってすぐにおばさんが居た。スマホに熱中していたのでスルーしようと思ったら、気が付いて手を上げられてしまった。かなり行きすぎたところで止まり、バックして乗せる。行き先は亀有で3790円なり。

時間は2時。この時間は割と無線が降って来やすいので、ちょっぴり期待しながら彷徨いてみるも、やっぱりダメ。なので高速で一気に霞ヶ関へ。

高速を降りて霞ヶ関へ入った瞬間に配車GETだぜ。

カスミ1本目:東雪谷 5140円

むぅ、悪くはないが中原街道・第2京浜方面は下っ走りの距離が長くなりがちで、あまり効率が良くない。ついでに言えば、戻りで高速を使うと自腹となってしまうのもキツい。

送り終わって中原街道に戻って、環七に差し掛かろうと言うところで、無線が降ってきた。GETすると、お迎え先は日吉との事。こちらが東新橋までの8650円。万収行くかと思ったけど、案外安かった。

急げばカスミの最終配車に間に合うかも知れないと気合を入れるも、コース取りをミスってしまい間に合わなかった。マッカーサーの地上ルートを選んだのだけど、これが大失敗。すべての信号に引っ掛かってしまい間に合わなかった。こうして少しずつ賢くなっていくのだろう。

諦めてガス補給を念頭に走っていると、駿河台下でお客さん。乗せたお姉さんは、かなりベロンベロンな状態。嫌な予感がする。リバースでも起きなくても大変なのだが。気分を悪くさせないように慎重に、そして熟睡させないように時折車を揺らすように・・・。幸い、お姉さんはしっかりしていてくれて、助かった。町屋までの2620円。

この後は回送としてガス補給後に帰庫。

今回の結果(2/4 木曜日)
回数:27回、税抜き運収:約46000円、走行距離:約295km、燃費:約6.3km/㍑

込みだとギリで5万円。決して満足出来る売り上げでは無いけど、アヒルで終わっても不思議で無い展開を考えれば、上出来だと言っても良い気がする。たぶん3月になるまでは厳しいのだろうな。

次からは月水金。但し、熱は低いものの喉が痛いのと鼻水ダダ漏れ状態なので、月は休む可能性もあり。状況が悪い中、体調まで悪い状態で、無理に出庫しなくても良い気がするのだが。


【指定第2類医薬品】ルルアタックEX 24錠

【指定第2類医薬品】ルルアタックEX 24錠

  • 出版社/メーカー: 第一三共ヘルスケア
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品







ドライバー ブログランキングへ



2016年2月2日(火)乗務 [独り言]

前日の月曜日はかなり厳しかった模様。それよりはマシかも知れないけど、火曜日だって似た様な物だろう。期待は出来ないのでいつも通り・・・と言うか、さらに若干遅目に出庫。思えばこれが・・・。

午前の部はズバリお手上げ。ワンメの後、信濃町で付け待ちして芝浦まで。その後は休憩まで空車で走りきる。午前の部は約3000円。

たっぷり休んで午後の部開始。おいおい、コレは拙いんじゃ無いの?と心配になるほどの惨状。14時一万円に届かず。15時一万円に届かず。16時一万円に届かず。ヽ(´ー`)ノフッ

その後はボチボチ調子が出てきたけど、もう手遅れ感が半端ない。常連さんを送り、その後は椿山荘へ。運良くサクッと実車になり、銀座までの3160円。なんとか逃げ出して某ビルへ。因みに銀座は相変わらず殺伐としていて嫌な所でした。

青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約25000円は厳しいところ。とは言え、あの状況からここまで来たのだから、自分を誉めてやりたくもなる。

某ビル1本目:飯田橋 730円
某ビル2本目:浅草橋 2170円
某ビル3本目:大塚  1000円
某ビル4本目:白金  3880円

パッとせず。とは言え、恐れていたアヒルでの帰庫は免れたっぽい。白金まで来た事もあり、某ビルへ戻るより霞ヶ関の方が近い。なのでカスミで勝負する事に。

愛宕通りからアプローチし、外堀通りを越えて霞ヶ関に入ろうと言う瞬間に配車GETだぜ。何処かと思えば汐留でござる。こちらが駒沢までの5770円。戻りは珍しく246を爆走。これまた珍しくお客さんをほぼ見かけない。厳しい事になりそうな気がするさ。

無事に霞ヶ関まで辿り着き、様子見で走っていると、いきなり配車GETだぜ。

カスミ1本目:東久留米市 12730円(普段とは別のお役所)

配車されたのは最も万収の確率が高いお役所だった。因みに東久留米市は最低ラインに近い。それほどに期待出来るお役所なんですわ。もちろん、短めとは言え有り難い万収である事に違いは無い。込みで5万に到達し、ちょっとホッとした。戻りは大泉から外環経由で高速戻り。

途中で無線が降ってきたのでGET。北大塚から麹町の3740円。抜きでも5万に届いたが、残り時間は多くない。最も近くて期待出来る場所へ行く。そう、霞ヶ関へ。良さそうな場所に付けて野良待機。しばらく待つも配車無し。少し移動。配車無し。ちょっと気になるのは、たまに配車されたらしい車が凄い勢いで走ってくるのだが。

そろそろ時間なのでブレイクして周辺を走ってみた。と言うのも、ガス補給をして帰るだけだと少し早すぎたからだ。ところがいきなり無線が落ちてきた。GETするとお役所への配車じゃありませんか。

カスミ2本目:川崎市 7480円

う~む、そう言う事だったのか。帰庫遅れ確定かと思ったけど、東名川崎で降りて割とすぐだったので、コレなら間に合うと爆走。送ったら即回送にして戻る。単に帰庫するだけなら自腹高速の必要は無かっただろう。だけどガス補給の必要があり、用賀から先も自腹で爆走。リミット5分前くらいに無事帰庫。つまり普段より遅目に出た事に救われた訳です。

今回の結果(2/2 火曜日)
回数:25回、税抜き運収:約58000円、走行距離:約352km、燃費:約6.6km/㍑

状況はかなり悪かったので、まずまずと言って良いかと。面白いよなぁ、あれほどの絶望的な状態が、終わってみればまずまず。コレが運任せの醍醐味かw

次は木、その後はしばらく月水金。


シチズン 血圧計 CH-522-BK

シチズン 血圧計 CH-522-BK

  • 出版社/メーカー: 大洋製薬
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品




ドライバー ブログランキングへ




-天気予報コム-

-占い-