So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年6月15日(木)乗務 [独り言]

前回が3コロと情けない結果になっているため、少しでも多く稼ぎたい出番。とは言え無理する気もない訳で、どうなる事やら。

何時もの時間に出庫して、これまた何時もの展開。午前の部は約5000円とやや悪い状態。

そして午後の部。こちらも何時も通り、ショートを淡々とこなす展開で、ミドルやロングはないけれど、悪くはない。

夜になり、椿山荘でタクシー不足発生。行き先は目白と池袋ばかりなので、単価は微妙だけど回転だけは良い。

青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約32000円はまずまず。椿山荘もプラザ側が終了し、ホテル側は待機車両が外に溢れだしたため、某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 490円
某ビル2本目:四谷  1930円

今宵も某ビルは動きが微妙かつ期待出来ない感じ。前回の失敗に懲りず霞ヶ関へ。待機登録して待つ事しばし。

カスミ1本目:成田西 7530円

うむ、悪くはない。これが『なりたにし』でなく、『なりたし』だったら最高なのだが、世の中そんなに甘くは無いさ。急いで霞ヶ関へ戻る。前回と同じ様なタイミングで待機登録に間に合ったのだが・・・。

カスミ2本目:宮前  7290円

今度はそんなに待たなかった。とは言え結果は微妙。抜きだと5万に届いていない。時間はあるのでカスミに戻るか・・・と井の頭通りを環八に向かうとお客さん発見。行き先はなんと町田市。鶴川の駅を目指してくれと言う事で、ナビをセット。

さて、普段は町田市と言うと、東名の横浜町田で降りるか、中央の稲城で降りるかとなる。が、ナビが主張するのは東名川崎。お客さんも「え?なんで?」状態。高速を使うと4km遠くなる。ま、それ自体は問題ないらしいけど、到着予定時刻が・・・同じ。コレじゃさすがに高速使いましょとは言えません罠。

環八から甲州街道に入り、仙川付近で左折。なんかマニアックなルートなんだが。距離優先ではなく一般道で選んでコレかよ。さらにマニアックなルートを示すナビ。しかし、目の前には新しい立派な道が。どう考えても真っ直ぐ進めば世田道に出る。なので真っ直ぐ進行。

ハイ、無事に世田道に出ました。後は見事に道なり。ラストはお客さんに誘導して貰い無事に到着。8970円なり。後で確認したところ、横浜青葉で降りるのが一番早かったと思う。が、古い上にバカなナビは帰りでも横浜青葉を出さなかったので、お客さんが住所を言ってくれてもダメだっただろう。

時間的に霞ヶ関にも間に合いそうもない。無線を期待しつつ世田道を上るも配車なし。環八の手前でお客さんを拾って上野毛の駅へ。降ろしたら何時もの様に駒沢通りへ。トイレ休憩を済ませ都心へ向かうも何もなし。

そこで最近は狙っていなかった某芸能人を狙ってみる事にする。時間を合わせ近くで待機。が、別の無線が降ってきた。乗せたのは機嫌が悪そうな女性。行き先は・・・「タマセン!」との事。ひょっとして多摩センターか?これは「テヘ、間違えちゃった(ハート)」では済まないぞ。なので再確認すると間違い無いらしい。

多摩センターであれば高速でしょって事で確認すると、料金が15000円以内ならと。ナビで調べると33kmだったので問題なし。池尻から乗って東名川崎で降りて・・・マニアックなルートを走るハメに。って言うか、これって前の鶴川を検索した時のルートじゃん。

世田道を越え、さらにマニアックなルートが続く。右へ曲がって左へ曲がって・・・大丈夫なんかね、コレ。実は最初に検索した時、中央道の稲城で降りるルートもあったのだ。私の曖昧な記憶だと、そっちの方が正解だったのだが、ナビによると東名の方が1km近いとなっていた。そして到着予定時刻は同じ。だから東名で来たのだが。

コレ、新しくてまともなナビがあれば、もっと近くて早い道があったのではないだろうか。お客さんからどのくらいで着くか聞かれ、予想時刻を答えると「そんなに?」と。だから「急いでいます」と答えておく。実際、検索した時の到着予定時刻より35分ほど早く到着したし。

とにかく急ぎまくって無事到着。11940円なり。青タンも切れていたのでこんなものか。即回送にしてナビで営業所を目的地として検索。稲城から中央道と言うルートを走る。うん、こっちの方が正解だったと思う。高井戸で降りてガス補給後に帰庫。

今回の結果(6/15 木曜日)
回数:35回、税抜き運収:約70000円、走行距離:約355km、燃費:約6.9km/㍑

ラストの一発で良い結果に。それがなくても6万には乗ったと思うけど。とにかく単価が低い。24時回るまで3000円以上がゼロ。厳しいさ。

次は月水金、月水金の予定。






ドライバー ブログランキングへ

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 4

男おば

>甲州街道→仙川付近で左折→世田道
「松原通り」ですね。
これまで工事中で分断されていた、若葉町2(「湯けむりの里」の先)~若葉町3の区間がつい最近開通し、甲州街道から世田谷通りまで一本道でつながりました。
ナビの「マニアックなルート」はたぶん、以前までの抜け方を示したものでしょう。仙川から松原通りに入り、和泉多摩川から世田谷通り(津久井道)に抜けるルートは正当かと思います。
by 男おば (2017-06-17 23:52) 

お名前(必須)

お疲れさまです。

スマホのナビを使うことは出来ないのでしょうか?
by お名前(必須) (2017-06-19 11:48) 

Zタクドラ

>男おばさん

なんか駅前の商店街みたいな、狭い一方通行を走りました。世田道へ出た時は、橋の近くだったので、仰る通りかと。今地図で確認したところ、甲州街道の仙川駅入り口を左折したのだと思います。

もしかして、少し手前を曲がれば、真っ直ぐ一本道で、しかもちゃんとした通りだったのかも知れませんね。

by Zタクドラ (2017-06-23 07:24) 

Zタクドラ

>お名前(必須)さん

基本的にダメと言う事になっていますし、現在ガラケーを使っているのでOKだったとしても・・・。そもそもって感じです。

by Zタクドラ (2017-06-23 07:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


-天気予報コム-

-占い-