So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年5月24日(水)乗務 [独り言]

何時もより少し早く出庫しようと思っていたけど、気が付いたらほぼ何時も通りの出庫時間。私の場合、出庫前が最もやる気の出ない時間帯でもあるw

で、相も変わらず微妙な感じ。午前の部は約4000円。普通の人から見れば、話にならないレベルなんだろうけど、通勤時間帯が終わってから出庫し、1時間半で休憩に入っているから、そんなに悪い訳でも無いw

たっぷり休憩し、午後の部開始。コツコツと稼いでいく。何故か椿山荘が好調で、ショートばかりではあるが待ち時間は短い。高田馬場経由永田町の3850円も出た。

夜になってもコツコツと。やはり椿山荘が良い感じ。短いけど回転は良い。青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約31000円と良い状態だ。椿山荘から広尾への3850円が出たのでショートをこなしながら渋谷へ。

NHKに行ってみるとあっさりと1発入構・・・・そして動かない訳だがw 1時間くらい掛かったかな、ようやく乗せてみれば豊玉への4410円と誤算ですがな。まぁその辺がギャンブルの醍醐味でもある訳です。

霞ヶ関が激流らしいので、ダッシュで向かっていると、落合南長崎付近で信号待ち中に電話している女を発見。拙い、あれは乗ってきそうな気がするぞ。信号よ、早く青になってくれ・・・・との願い虚しく女がやってきた。行き先は池袋のときわ通り。
降ろして今度こそ俺は逃げる!と走り出したら男が走ってきて手を上げた。行き先は高田馬場駅。裏道を走って到着・・なのだが、寝てるし。なので交番前に付けて起こす。なかなか起きないのでエアコン全開!怒鳴りつけても起きないが、しつこく呼びかけていたら、やっと起きた。もう少しでお巡りさんを召喚するところだったさw

気を取り直して霞ヶ関を目指す。目白通りを上っていると飯田橋で無線が落ちてきた。専大前から志村の5210円。だが欲しかったのはコレじゃ無いのだがw

ガス補給を済ませ、改めて霞ヶ関へ向かうも待機時間は終わってる。位置を慎重に選んで野良待機開始。配車されるまでやはり1時間近く待ったかな、ようやく配車GETだぜ。

カスミ1本目:小金井市 12140円

待った甲斐があり、ギャンブル成功と言って良いだろう。お客さんを降ろして駅前で信号待ちをしていたら、酔っぱらいズが乗せろと言ってきた。営業区域じゃないので断ろうとしたら、結構食い下がってくる。最終的に何処へ行くのか聞いてみたら、練馬区との事。ならOKですがな。こちらが関町までの3290円なり。

途中椿山荘で休憩してから帰庫。

今回の結果(5/24 水曜日)
回数:38回、税抜き運収:約61000円、走行距離:約287km、燃費:約5.9km/㍑

うん、まずまず。私の場合、金曜日が悪いだけに月・水と6万を超えたのは大きい。なんとかこの状態をキープしたいものだ。

次は金、月水金の予定。






ドライバー ブログランキングへ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


-天気予報コム-

-占い-