So-net無料ブログ作成

2017年3月27日(月)、3月29日(水)乗務 [独り言]

このブログを良く読んでいる方は、なんとなく判っているとは思いますが、更新がない・遅い時は、売り上げが悪く不貞寝している・・・のではないかと。まぁ実際には不貞寝ではなく、疲れ果てて寝てしまっていただけですが、結果としては同じ事。

面倒なので2出番分まとめてアップしますので、そこんとこ夜露死苦w

まずは悪夢の月曜日。
出庫はいつも通り。特に何事もなく、決して悪くはない午前の部。約10000円なり。

午後の部も順調と言えば順調。淡々と回数を重ね、椿山荘から東新橋までの3610円も出て、良い感じ。夜になり、またもや椿山荘に並んでボーッとしていると、無線が落ちてきた。因みに鼻番だったので無視しても良かった。けどヒマなので取ってみたのが間違いだった。

2台口で呼ばれたのに、到着してみたら15台口? なにそれ。どうやら事前に割り振られた仕事らしく、時間に間に合わなかったであろう2台分の追加だったらしい。行き先は判っていて、私は高田馬場経由新宿経由荻窪らしい。5000円クラスであり、まずまずと言った感じだ。

ただ、美味しい人も居て、千葉だの埼玉だの言ってる。かなりの時間待たされて、ようやく実車。なんと頼りの荻窪氏が不在。つまり、新宿で終了ですと? こんだけ待たされて?さすがにそれはないですねん。まずは1人を高田馬場駅へ送り、次の新宿駅までが勝負。

そう、行き先変更を狙ったのさ。頑張っておばさんを口説いたのだけど・・・・ダメだった。自宅は横浜だったらしいけど、かたくなに電車で帰ると。理由は「悪いから」。アフォかと。バナナかと。本当に悪ければ、千葉だの埼玉だの遠くへ行く人なんていねーよ。

前年にはグンマーまで帰った人すら居たと言うのに。ま、いわゆる接待慣れしていない人に多いパターンですな。湘南新宿ラインで帰るらしいので、「新宿の新南口へ行きましょうか?」と聞いたけど、これまたかたくなに東口で良いと。もう知らね。3920円なり。

しかし、まだ終わらなかった。お客さんはチケットを持っていない。なのに降りようとする。何それ、乗り逃げ?無線室に電話して聞いてみるも、営業所で聞いてくれと。営業所に電話して見るも無線室に聞いてくれと。

これ以上、お客さんを足止めできないと判断して降りて貰い、営業所との電話を途中でプチッと切って通常営業再開。酷い話しで、会社間の話をまとめる営業、その話を各ドライバーに割り当てる営業所、そして無線室。そのすべてが無責任と言う、あり得ない仕事だったのだ。

因みに無線室に電話したのは私が最初だったのだろう。その後に無線室に電話した人達はちゃんと指示を貰ったらしい。相手が付き合いの長いお得意さまだから良かったけど、新規のお客さんとかだったら大問題になっていたかも知れないケース。私はこの手のケースはどうすべきか知っていたため、自力で対処したけどさ。下手したら自腹ですよ。

プンスカ怒りながら某ビルへ向かう。青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約27000円は普通かな。本来なら30000円は超えていたはずなのに。

某ビル1本目:北区栄町 3450円
某ビル2本目:本所  2570円
某ビル3本目:後楽  410円
某ビル4本目:後楽  570円
某ビル5本目:大泉  6650円

これと言ったロングは無かったけど、割とまとまった感じ。戻りは高速を使って霞ヶ関へ。

カスミ1本目:淡路町 1690円

野良待機からサクッと配車をGETしたまでは良かったけど、内容は最悪。もう1回と言いたいところだったけど、時間的に無理と判断。定番の無線を狙ってみる。1本目はハズレ。2本目はGET出来た。東五軒町から東新橋までの2650円でフィニッシュ。

今回の結果(3/27 月曜日)
回数:35回、税抜き運収:約48000円、走行距離:約248km

まぁ何と言うか、運が悪いってこう言う事だよねってな出番でした。

続いて悪夢の水曜日w
何時もの時間に出庫して、絶望的な展開。お客さんなんて居ませんわ。無線で呼ばれて某ビルから菊川への3050円。これがあって、さらに休憩INがとんでもなく遅くて、午前の部は約7000円。

午後の部もやっぱりダメ。そこそこな数をこなしているはずなのに、売り上げは伸びない。夜になり常連さんを送る時間が近づくも、ギリギリまで粘る。ガス補給を済ませ、文京グリーンコート前で巣鴨駅までのショート客をGET。駅のロータリーで降ろし、さぁ常連さんを・・・と思ったら、すぐ側のタクシー乗り場にお客さんが。
周りを見るもタクシー無し。何故かボンネットを開けて休憩中らしい729が居るだけ。困った、もう迎えに行きたいのだが。けど、駅のお客さんはショートが多い。乗せても問題あるまい・・・と考えた時期が私にもありました。行き先は問題大ありの赤坂。もう絶対に間に合わない。送り終わり3690円は有り難い。けど急いで常連さんに送れない事を知らせねば・・・と思ったら、あっさりとお客さんに捕獲されて六本木ヒルズへのショート。

回送に切り替えて逃げ出し、ようやく常連さんにメールを送る。ギリギリになってしまい申し訳ないさ。

その後は某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 490円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約26000円とやや悪い程度。思えば良くもここまで持ってきたものだ。

某ビル2本目:霞ヶ関 2490円
某ビル3本目:飯田橋 490円
某ビル4本目:九段下 1050円
某ビル5本目:お茶の水 1290円

ここで某ビルが動かなくなった。そんな時、霞ヶ関の激流をキャッチ。霞ヶ関へGO!

カスミ1本目:北品川 3130円

下っ走りで短いながらも時間が掛かる泣きたくなる展開。急いで戻る。

カスミ2本目:中目黒 3450円

これまた下っ走りで泣きたくなる。急いで戻ろうとしていると、無線が落ちてきて東新橋までの3450円。ダッシュで霞ヶ関へ。野良待機になるが、ポジションを調整して配車GETだぜ。

カスミ3本目:中目黒 2970円

何が悲しくて中目黒が連発やねん。但し、こちらは高樹町まで高速を使用。笑えるよね、高速を使った方が安いんだから。急いで戻り、良い位置に止めて配車を待つもGETならず。

ラストに狙っている無線を取りに行き、無事にGETして2650円なり。おまけで優先配車権もGET。次に繋がる・・・はず。

今回の結果(3/29 水曜日)
回数:35回、税抜き運収:約46000円、走行距離:約247km

連続4コロですか、そうですか。回数だけは伸びているんだけどなぁ。どうにも霞ヶ関で大ブレーキと言う感じだ。それでも六本木・道玄坂・歌舞伎町へは行かない自分。楽をしているだけに、自業自得なんだよね。

次は金、月水金の予定。


ヤクルト Noale(ノアレ) KW乳酸菌(タブレット) 30粒

ヤクルト Noale(ノアレ) KW乳酸菌(タブレット) 30粒

  • 出版社/メーカー: ヤクルトヘルスフーズ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品




ドライバー ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


-天気予報コム-

-占い-