So-net無料ブログ作成

2016年12月20日(火)乗務 [独り言]

締め日の関係で本年度最後の乗務となる。1年なんて早いもんさ。

出庫して1発目が無線。お客さんは居たのに迎車でスルー。四谷から霞ヶ関、その後永田町の4010円。他に数件こなしてから休憩へ。午前の部は約6000円。先着が付いて霞ヶ関でも結構待たされたから、時間が掛かってしまった。

午後の部はなんだかなぁと言った感じ。椿山荘があまり効率良くないので、飯田橋周辺でウロチョロしてた。
夕方になり椿山荘で付け待ちしていると、無線が落ちてきた。戸塚町から中野区中央までの3160円なり。ナビを入れてくれと言われて、ナビに住所を入れて進行したけど、バカナビは車が通れない道を逝けと。そうじゃないかなと用心していて良かったよ。

その後は常連さんを送り、ガス補給後は椿山荘へ。氷川きよしのディナーショーがあったため、しばしフル回転。まぁほとんどがお約束の目白駅ですが。青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約29000円。青タンタイムになってもまだ椿山荘は動いていた。しかし、祭りも終わり車列の中で待っていると、無線が落ちてきた。

待ち合わせ場所に到着すると、お客さんはすでに待っていた。
神は言いました。「新都心の方です」と。続けて神は言いました。「新都心を越えて見沼です」と。私は問いました。「さいたま見沼ですね?」。神は答えました。「飯田橋から乗りなさい。そして見沼で降りるのです。」
実際には「飯田橋から乗って見沼で降りて下さい」ですけどねw

さいたま見沼で降りて、さらに走ったため、なんと14740円と大変嬉しい早い時間での万収。戻りも高速で某ビルへ。この時点で4万円を越えており、6万は楽勝だと信じていました。が、某ビルが大誤算。

某ビル1本目:白山  1450円

乗車時刻は00:50ですよ。某ビルでは最も期待出来る時間帯。並んでから30分くらいは待っていた。なのに白山とは。霞ヶ関はまだ流れておらず、再び某ビルへ。

某ビル2本目:矢来町 1180円

もちろん、某ビルプライムタイム中で、ハイこのお値段。絶望的な展開ですわ。ここまで悪かったのって今までないくらい。さすがに諦めて霞ヶ関へ向かう。が、九段下で信号待ちをしていると無線が落ちてきた。この無線は早く到着すればするほどロングの可能性が高くなる物だったため、ダッシュで神保町へ。

一番乗りだったのに、乗せたら行き先は白山下。なんか呪われているんじゃないかと思ってしまった。1270円。因みに空車に戻したら無線の連絡があり、4台口が1台口に変更になったとのメッセージが。もう送り終わってるよw

日付が変わったくらいの時は、この出番は凄い事になるかも・・・なんて思っていたのに、2時間後には絶望的になっていた。霞ヶ関の登録には間に合わないため、某ビルへ。しかし動きが止まってしまった。霞ヶ関の最終登録組が捌けそうだったので霞ヶ関へ向かう。

到着したら位置調整して野良待機開始。15分くらいかな、配車GETだぜ。

カスミ1本目:桜上水 5680円

大逆転ならず。まぁ配車されただけマシだと思っておこう。年末とは言え、街はもうガラガラ。平日だものね。無線を期待して環八-駒沢通りと走るも、反応なし。赤坂で野良待機してみるも反応なし。諦めて別の無線を狙いつつ、落ちてこなければガス補給を済ませて帰ろうと飯田橋付近を走っていたら・・・。

無線が落ちてきたので狙っていた無線かと思ったら、お迎え先がなんと浅草。なんとか先着時間前に到着し、待つ事30分。やっと出てきたので行き先を聞くと、高円寺との事。ナビに住所をセットして、最も早いルートで行ってくれと言われたので見ると、高速利用が確かに一番早い。けど違いが1分じゃねぇ。

待った30分が悔やまれる。あれがなければ高速が良かったのだが。やや遠回しに一般道を薦めるも、お客さんは高速利用をご希望。止むを得ず駒形から乗って、ナビは護国寺で降りろと言ってるけど、早稲田で降りて高円寺へ。8020円にはなったけど、思いっきり帰庫遅れになってしまった。

今回の結果(12/20 火曜日)
回数:28回、税抜き運収:約59000円、走行距離:約327km

軽く6万を超えると思ったら、頑張っても6万に届きませんでした。ま、今月度は前半に『貯金』があったので、辛うじて平均は6万に。1年のシメとしては微妙だったけど、これでも実力以上の結果な気がするさ。

さて、次の出番から2017年度となる。なお、今年は22日(木)、24日(土)、27日(火)、29日(木)で終了。こうして見るとなかなか良い出番な気がする。新年は4日(水)から乗務開始の予定。


2017年 シンプル卓上カレンダー B6ヨコ ([カレンダー])

2017年 シンプル卓上カレンダー B6ヨコ ([カレンダー])

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 永岡書店
  • 発売日: 2016/09/30
  • メディア: 単行本




ドライバー ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

今市ーち

はぁぁぁ???
なんで駒形から上がって早稲田や護国寺降り???
高円寺のどの辺りか知らないけど、幡ヶ谷降りで環七100km/h爆走しかないだろうて。
(早ければなんでもいいとお客様が仰ったなら)
使えない運転手だねw
by 今市ーち (2016-12-23 12:58) 

Zタクドラ

>今市ーちさん

100キロは問題外としても、幡ヶ谷降りは考えましたよ。けどかなり遠回りになる事、環七が渋滞していたらお手上げな事、何よりナビを使っての進行ですからね。

因みにお客さんは早稲田通り沿いで降りました。

by Zタクドラ (2016-12-24 07:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


-天気予報コム-

-占い-