So-net無料ブログ作成
検索選択

重要事項

このブログは一タクシードライバーによる個人的な日記になります。下品もしくは不適切な表現が含まれている可能性があります。嫌な方はご覧にならないでください。

「公開するな」「削除しろ」 と言った脅迫は一切受け付けません。訳あってコメントを承認制に変更しました。コメントが反映されるまで時間が掛かると思われます。また、内容によっては承認できず、削除するかも知れません。予めご了承ください。
前の10件 | -

2017年2月16日(木)乗務 [独り言]

2月度もこの出番を含めて2出番で終了。何と言うか、久々にダメな感じだ。ラストが土曜日と言う事もあり、この出番で少しでも稼いでおきたいところだ。

で、私としては普通に出庫して、なんだか良い感じ。付け待ちする余裕もなく走り回り、午前の部は約12000円とまずまず。但し、休憩INは遅目。

午後もそこそこ。無線で呼ばれて西早稲田から丸の内の3040円。失速し始め、常連さんを送り、これは拙いかもと思いつつ、某ビルに向かっていてお客さんGETだぜ。飯田橋でも九段下でもどんと来い・・と思ったら、「西神田から乗って鈴ヶ森ね」と。大森東までの8010円でラッキーだった。

戻りは高速で某ビルへ。青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約29000円とまぁまぁ。

某ビル1本目:江戸川橋 570円
某ビル2本目:飯田橋 490円
某ビル3本目:お茶の水 1290円
某ビル4本目:後楽  490円
某ビル5本目:船橋市 10620円

久々に万収が出た。戻りも高速で霞ヶ関へ。

どうかな・・・と思ったけど無事に待機登録に成功。

カスミ1本目:調布市 10260円

こちらも万収となった。さらに稼ぐべく、自腹高速も使って一気に霞ヶ関へ。動きは悪そうだったので、午後にGETしていた優先権を行使。

カスミ2本目:千駄木 3210円

オーマイガッ! 優先権は呪われているのか? しかし、飛ばされた方向と時間が良かったため、ガス補給を済ませ、いつも狙っているシメの無線を狙おうと向かっていたら、その前に無線が降ってきた。白山から東新橋までの送りで3120円なり。

これでシメの無線も取れなかったし、もう終わりで良いかと思って内堀通りを走っていると、さらに無線が。水天宮から赤坂までの送りで2730円なり。さすがに時間が無いので即回送として帰庫。

今回の結果(2/16 木曜日)
回数:30回、税抜き運収:約67000円、走行距離:約370km、燃費:約6.9km/㍑

走行距離は例によって高速分があるのでセーフ。まぁまぁってところかな。カスミでもう1発来ればと思わないでもないが、こればっかりは仕方がないさ。

次は土、火木の予定。


アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本

アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本

  • 出版社/メーカー: アサヒ飲料
  • メディア: 食品&飲料




ドライバー ブログランキングへ

2017年2月14日(火)乗務 [独り言]

良くある寝落ちでアップできず、さらに寝落ちでこんな時間に。ま、疲れているんだろう。

良くはないが、そんなに悪くもない午前の部。約8000円なり。午前中にこのくらい出来ていれば、午後も楽なんだけどね。

午後も割と順調。銀座に連れて行かれたりしながら、あちこち走り回る。霞ヶ関から神南の3130円も出た。夜になり常連さんを送り、某ビルへ。

某ビル1本目:上池袋 1770円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約35000円と好調。

某ビル2本目:飯田橋 490円
某ビル3本目:飯田橋 570円

一応流しながら戻っていると無線GETだぜ。神保町から堀ノ内までの5690円。う~ん、万収が多いはずの無線だったのだが。

某ビル4本目:西新井本町 4810円
某ビル5本目:平井  4650円

ここで霞ヶ関へ。

カスミ1本目:千石  3210円

実は別の人を配車されていたんだけど、即キャンセル。無線室に抗議して改めて配車して貰える事になったのに、別の車が先に配車されていた。で、これですよ。ったく。

カスミ2本目:東麻布 1690円

またかよ。先週と同じ人だし。相変わらず判りづらい指示だったけど、道は把握しているのですんなり到着。で、急いで移動して無線を待つも配車されず。

仕方がないのでガス補給を済ませ、明治通りでお客さんGETだぜ。歌舞伎町までの2810円でフィニッシュ。

今回の結果(2/14 火曜日)
回数:31回、税抜き運収:約55000円、走行距離:約321km、燃費:約6.1km/㍑

青タンまでは良かったんだけどなぁ。カスミがハズレてご覧の通りさ・・・と言う結果に。まぁ大物狙いはリスキーって事ですな。その反面、酔っぱらいに悩まされる事もないので楽ですが。

次は木(終了済み)、土、火木の予定。


レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

  • 出版社/メーカー: レッドブル・ジャパン
  • メディア: 食品&飲料




ドライバー ブログランキングへ

2017年2月10日(金)乗務 [独り言]

前回3コロをかますと言う大失態を演じているだけに、なんとかしないといけない出番。とは言え、明るい話しはないけど。金曜日と言っても2月だし、10日と言う事は渋滞必至。マイナス要素だけがてんこ盛りだったりして。因みに前日は雨や雪で、かなり良かった様子で、それもまたマイナス要素になり得る訳で。

ま、考えても仕方がないので適当に出庫。まぁ良くはないが悪いと言い切るほどでもない。午前の部は約7000円。

午後になりなんだか拙い気がしてきた。そんな中、某ビルに呼ばれて高速を使って西五反田の4650円には助かった。その後も無線に弄ばれなんだかなぁと言う展開。う~ん、ダメかも判らんね・・・と。

渋谷とか銀座とかに連れて行かれるも、何しろ空車のタクシーがうじゃうじゃ居て気が萎える。某ビルに向かうべく、九段下の交差点を飯田橋方向に左折すると、勢いよく手を上げる男性が。サクッと乗せると行き先はまさかの羽田空港。西神田から乗って第2ターミナルへの7770円。

戻って来て青タンタイムへ。青タンタイム突入時点で約33000円と羽田のおかげでまずまず。但し、この時点で不安材料があった。ガス補給をしていないのだ。まだ大丈夫だろうと言う事で、動きが悪い某ビルに並んでいると、やっと実車に。

某ビル1本目:上野広小路 1610円

春日通りの上野広小路周辺は、タクシーの駐車で大混乱となっている。毎度の事だがここらのタクシーは・・・。それに工事が重なり、まさに大混乱。左折車と付け待ちが同じ車線に居るって・・・。

そのおかげか左折すると渡ってきた人が乗ってくれた。まぁどうせ近くだろうと思ったら、なんと行き先は松戸市。拙い、ガスが心配だ。30%は残っているはずだから大丈夫とは思うけど、松戸市だって結構広い。場所によっては厳しいかも・・。

結局、松戸駅まで送って7770円となった。良かった、松戸駅は結構近い部類に入る。道中お客さんと話したけど、個人タクシーを思いっきり嫌っていた。彼等はとても良い人が居る一方、まさにクズと言う連中も多い。お客さんは乗車拒否自慢を聞いて、個タクには絶対に乗らない事にしたそうだ。

さて、ガスの残量を確認すると、まだ30%近く残っている。時間的にロングの無線も期待出来そうだったけど、回送にして高速で戻る。ガス補給を済ませ、霞ヶ関へ。待機登録にも成功し、しばらく待つ。一時流れていたけど、この時は動きが悪かった。

カスミ1本目:相模大野 15660円

あぁ、久しぶりの相模大野だ。思ったより伸びなかったのは、道路があまりに空いていて信号待ちがほとんどなかったからだろう。戻りは自腹高速も使って霞ヶ関へ。ここで切り札を切る。前回GETした優先権を行使。これが大失敗となる。

カスミ2本目:四谷3丁目 1610円

いくら1本目が良かったからって、これはないだろう。だが近すぎた事からまだイケそうだ。全力で霞ヶ関に戻る。しかし、野良待機車両が半端ない。後方で頑張ってなんとか良い位置へ。しかし、30分ほど待ってパンク決定。こうなると赤坂や恵比寿などを狙うのが定番だが。

但し、なんか疲れちゃったのもあって1発狙いでもするかと移動。飯田橋の乗り場に空車が1台。なので後ろに付けると同時にそいつは実車となって走り出した。つまりいきなり鼻となる。

しばらく待ってお客さん登場。もちろんショート。さて、どうする。羽田低額とかありそうだが・・・う~ん、止めよう。このまま空車で戻って、お客さんが居なければ帰庫でいいや。何故か普段ならお客さんが居ても良い場所に誰もおらず、そのまま帰庫。

今回の結果(2/10 金曜日)
回数:28回、税抜き運収:約62000円、走行距離:約350km

まぁまぁかな。普段の金曜日より、やはりお客さんは少なかったと思う。もっとも、カスミを含めて無線が8本だからなぁ。無線GET率は会社でもかなり上位に居るんじゃなかろうか。その分、普通の営業に回す時間が少なくなる訳で、回数が少ないのはそのせい・・・って事にしておこう。

次から火木土の予定。


エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】

エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】

  • 出版社/メーカー: アサヒグループ食品
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品




ドライバー ブログランキングへ

2017年2月8日(水)乗務 [独り言]

あぁ、ちょっと寝転がって読書でも・・・と思って、気が付いたら朝でしたw

なので簡単に。

ヒマなのに無線で引っかき回され、なんだかなぁと言った午前の部。約7000円だが3時間でこれじゃねぇ。

午後の部となりヒマが加速する。お手上げっす。そんな中、東池袋から銀座の3770円と飯田橋から道玄坂の3210円には助けられたさ。

夜となり常連さんを送ってガス補給を済ませ、青タンタイムを迎える。青タンタイム突入時点で約23000円とかなり悪い状態。

某ビルに入構するも、う~ん。

某ビル1本目:九段下 890円
某ビル2本目:飯田橋 730円
某ビル3本目:飯田橋 570円
某ビル4本目:飯田橋 490円
某ビル5本目:春日  730円
某ビル6本目:中野  4090円

5本目まではそこそこ順調だったが、距離が短い。6本目は1時間以上待ったので残念な結果としか言えない。とは言え、霞ヶ関が動かなかったため、こっちで粘るしか無かったのもあるし、仕方がなかったさ。

霞ヶ関と某ビルのどちらに行くか迷ったけど、霞ヶ関の待機車両が思ったより早く捌けそうだったので霞ヶ関へ。

到着時に見たのは大量に配車された車列だった。野良待機台数が多かったはずなのに、2台くらいしか残っていない。早速位置を調整し、野良待機開始。ほどなく配車GETだぜ。

カスミ1本目:大塚  3290円

オーマイガッ! 欲しかったのはそんなんじゃなくて(ry

まだだ、まだ終わらんよ!と再び霞ヶ関へ。ズラリと並んだ野良待機の車列。先頭に空きがあったのでグイッと付ける。最終的に微調整をしてから野良待機開始。ぜーんぜん動かない。たまに配車されていたけど、あれは優先権だろうな。別の場所から来ていたし。

で、そろそろパンクかと思われた時、配車GETだぜ。

カスミ2本目:東麻布 1370円

考え得る限り、最悪と言って良いものですた。短い上に次を考えると真逆の方向。しかも、お客さんが自分が行きたい場所を把握していないとか。貴重な時間だけが過ぎていく。

とにかく、送り終わったらダッシュでシメの無線を狙いに行く。この出番はもう捨てる。終わっているのだ。なので次のための無線狙い。無事にGETして赤坂までの送りで、2730円なり。

もちろん無事に帰庫。

今回の結果(2/8 水曜日)
回数:25回、税抜き運収:約35000円、走行距離:約228km

久しぶりな3コロでござんす。1発狙いがハズレたら、こうなりますと言う見本みたいな結果に。まぁ優先権もGETしたし、次を頑張るしかない。

次は金、火木土の予定。


(PM2.5対応)快適ガードさわやかマスク レギュラーサイズ 60枚入

(PM2.5対応)快適ガードさわやかマスク レギュラーサイズ 60枚入

  • 出版社/メーカー: 白元アース
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品




ドライバー ブログランキングへ

2017年2月6日(月)乗務 [独り言]

初乗り運賃は下げたけど、お客さんはまったく増えない。ヘイ、イチロー!YOU責任取って辞めちゃいなYO!

なんてブツブツ言っても売り上げは増えないw ラストに無線を狙うためかなり遅く出庫。

もうね、営業になりません。無線責めでアップアップ。しかも進行方向を考慮しないシステムなので、時間的にも厳しいし。午前の部は約6000円。先着付けられ待たされて、ちょっとそこまで・・なんてやられるとお手上げですわ。一応、某ビルから築地の3290円も出たけど。

午後の部になっても無線責めは続く。新宿から浜松町までの3840円、虎ノ門から恵比寿ガーデンプレイスまでの2880円、二番町から京橋までの1930円と3連発。もうね、仕事している気がしない。

夜になり某ビルへ。

某ビル1本目:代々木 3050円
某ビル2本目:丸の内 1850円

ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約25000円は良くない。引き続き某ビルへ。

某ビル3本目:九段下 810円
某ビル4本目:神楽坂 1130円
某ビル5本目:駒形  2410円
某ビル6本目:西早稲田 1450円
某ビル7本目:志村  4730円

ここまで短いながらも回転は良かったのだが、志村まで下っ走りで時間が掛かった結果、某ビルも一杯になってしまい、さらに動かなくなった。なので霞ヶ関へ行くも、機動隊に邪魔される。面倒になったので放浪の旅に。

けど、お客さんは居なかった。以前狙っていた無線を狙ってみるも、やはり配車はない。付近にライバルは居ないので、他社に取られたのだろう。そのうちに確認しに行こうかなw

諦めて都心部に向かおうと目白通りに入ったところで無線が落ちてきた。大山西町から赤坂までの5850円なり。珍しく高速を使ってくれた。

時間的に待機組がそろそろ捌ける頃なので、霞ヶ関へ移動。何と言う事でしょう、野良待機の列が半端ない。まだ1台待機車両が居たので、じっくりと位置調整。時間は掛かったけど良い位置に落ち着く。しばし待ったけど配車GETだぜ。

カスミ1本目:堀之内 5050円

むぅ、悪くはないが、欲しかったのは(ry

売り上げとしてはまだ4コロ。予定していたシメの無線には十分に間に合うので、環七を経由して目白通りを爆走していると、無線が落ちてきた。まだ早いのだがw 現在地は南長崎で、お迎え先は阿佐ヶ谷。先着までは十分な時間が取られているので間に合うが、問題は帰庫時間だ。

ちょっと厳しいか・・・いや、俺ならイケる。送り先は東新橋なので、自腹高速が使えるし。7450円となり今回の最高額となる。残り時間は・・・まだ大丈夫だ。しかし、一応高速を使って帰庫。

今回の結果(2/6 月曜日)
回数:23回、税抜き運収:約51000円、走行距離:約303km

ラスト1発でなんとか5万円台に。帰庫してみれば、周りもボロボロだった様子。なので平均よりはちょっとだけ上でした。

二月八月はダメだって言うけど、ホント夜になると人が居なくなる。まだまだ厳しい状況が続きそうだ。
それにしても、たった23回しか出来ていないのに、そのうちの8回が無線とはね。良いのか悪いのか判断に苦しむところだ。

次は水、金、火木土の予定。


ゴディバ(GODIVA) ラッピングトリュフアソートMMH 9粒

ゴディバ(GODIVA) ラッピングトリュフアソートMMH 9粒

  • 出版社/メーカー: ゴディバ (GODIVA)
  • メディア: その他




ドライバー ブログランキングへ

2017年2月3日(金)乗務 [独り言]

ちょいと苦手な金曜日。しかも2月3日は節分イベントで、皆さんサッサと帰ってしまうらしい。

で、出庫して汐留に来てしまったら、無線で呼ばれて有楽町経由の渋谷で4250円。そんなこんなで午前の部は約9000円と珍しく悪くない。

午後も普通な状態が続き、夜は某ビルへ。

某ビル1本目:秋葉原 1370円

そう言えば秋葉原ではメイドさんを見なくなった。たまに制服っぽい服装の女性を見掛けるが、あれはJKなんちゃらのお姉さんかな? ここで青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約33000円とまずまず。やはり午前がまともだと影響が大きいらしい。

某ビル2本目:飯田橋 490円
某ビル3本目:飯田橋 650円
某ビル4本目:飯田橋 490円

初乗り410円の弊害が色濃く出てしもうた。メーターが上がるのが早いため、同じ場所でも信号に掛かるかどうかでかなり変わってしまう。某ビルはあまりに動きが悪く、しかも短く、かつ待機車両が増えたので、霞ヶ関へ移動。

待機登録を済ませるまでは順調だったけど、ピタリと動きが止まった。配車されるまで実に1時間以上待つハメに。

カスミ1本目:中野新橋 4570円

く~泣けてくるぜ。ちゃっちゃと乗せているなら問題ないが、たっぷり並んでしまうと厳しいさ。少し走ると中野中央から目白の2250円。続いて東池袋から江戸川橋の1210円と繋がった。

神楽坂を通過して再び霞ヶ関へ。まだ待機車両が残っているが、すでに野良待機の列が半端ない。位置を調整して寝ていると、最後の1台が配車されたとほぼ同時に配車GETだぜ。

カスミ2本目:生田  9900円

さすがにこの距離になるとハッキリと値上げになっている気がする。世田道から環八を経由して駒沢通りを上っていると、深沢で信号待ち中にお客さんが現れた。行き先は大崎で3530円なり。大崎からはカスミをチェックしつつ、赤坂へ。
少し待ってみるも配車される気配はない。諦めて走り始めるとお客さん発見。夫婦坂の近くまでの4090円。第2京浜に出て上っていると、中馬込でお客さんGETして西五反田までの1450円。そろそろ帰るかと思い、白金トンネルを走り、テレ朝通りを走る。西麻布などを走って、面倒なお客さんに捕まりたくなかったのだ。

ところが六本木通りを越える信号を待っていると、女性が歩いて来て乗ってくれた。直進車線にいたのに。因みに右折車線にも空車が居たんだけどね。行き先は浦安との事。ナビを入れて下道指定で走る。6570円なり。

本来なら無線を期待したいところだが、残りが1時間くらいとあってはそれも出来ない。高速に乗って渋滞を避けるため中央環状線を走る。かなり遠回りだが気にしない。王子北で降りてガス補給後、帰庫。

今回の結果(2/3 金曜日)
回数:37回、税抜き運収:約67000円、走行距離:約336km、燃費:約6.3km/㍑

営業所の平均が56000円くらいだったから、まぁまぁなんじゃないかと。ベストテンは軽く8万オーバーが揃っていたので、出来た人と出来なかった人の差が大きかった様だ。私くらいの『そこそこ』は少なかった模様。

初乗り410円化の影響はそれほどないけど、面白いのがホテルなどの付け待ちは明らかに増えた。一方で駅の付け待ちは減った気がする。いずれにしろ、お客さんの数は増えていない。安くなっても乗る人は乗るし、乗らない人は乗らない。

乗務員としては、お釣りがすぐに減ってしまうのが痛い。以前は1000円、1900円、2800円と言ったピッタリ料金があったけど、410円スタートの80円刻みでは、必ず10円単位の支払いが発生する。9000円を越えるロングになると、割引きの関係でピッタリもあるけどね。

飯田橋で見ていた限りでは、乗り場にお客さんが並んでいて、タクシーを待っていても、素通りする空車は結構居る。今回の『値下げ』は、いったい誰が得をしているのだろう。

次は月水金、その後は火木土となる。






ドライバー ブログランキングへ

2017年2月1日(水)乗務 [独り言]

1/30の出番を休んだため、この出番が初乗り410円になって初めての出番となる。色々不安はあったけどねぇ。

ゆっくりと出庫して適当にチョロッと営業したら、サッサと休憩へ。午前の部は約3000円。

午後の部になり、市ヶ谷八幡町から浴衣にマゲ姿のどすこいな3人組を乗せて清澄白河への3290円。が、ミドルクラスはこれだけ。夜になってもショートばかり。

青タンタイム突入時点で約22000円は記録的なダメさ加減。だがしかし、俺様には某ビルがある。そう思っていた時期が確かにありましたw

某ビル1本目:小石川 730円
某ビル2本目:富士見 890円
某ビル3本目:内神田 1690円
某ビル4本目:江戸川橋 570円
某ビル5本目:月島  3690円

某ビルは流れが悪すぎるだけでなく、行き先も残念な場所ばかり。5本目は最も期待出来る時間帯だったのだが、残念すぎる。場所が場所だけにカスミへ行く。流れは悪そうだが1時間以上あれば待機登録くらいは出来るだろう。

と思ったら、列に並ぼうとしたら手を上げている人を発見。見えないフリも考えたけど、待ってからハズレを引くくらいなら、サクッとハズレを引いた方がマシだろうと思い直して乗せてみた。

カスミ1本目:代官山 2730円(拾い)

ハイ、ハズレでした。そしてこの拾いで待機登録が絶望的となり、止むを得ず某ビルへ。そしてなんて事でしょう、まったく動きません。なんと1時間待って動いたのは1台のみ。またまた止むを得ずカスミへ・・・と思ったら、九段下付近で無線GET。お迎え先は小日向と言う事で、これまたハズレが確定。赤坂まで送って3050円なり。

赤坂まで来たので、赤坂の無線でも・・と思ったら、すでに配車された車がズラリ。と言う事で1時間くらいは配車が期待出来ない訳で。そもそも当たる確証はまったくないし。であるならカスミで勝負した方がまだ可能性がある。

で、やって来ました野良待機場所へ。ズラリと並ぶ同志達。なんとか隙間を見つけて潜り込むも、微妙に調節したはずのポジションが道路中央へ移動してしまっている。これでも可能性はあるが、かなり厳しい。幸い実際の位置は良い場所であるため、GPSでの位置補正をやってみる。

普段は受信出来ないGPSの電波を珍しく受信したため、位置を補正してみたら・・・何と言う事でしょう、車の位置がお役所の中に移動してしまいました!って酷すぎるよ。このナビの最大の欠点は、自車位置がまともに捉えられないと言う、およそカーナビにあるまじき性能にある。だがここを抜けだしたら、もうダメポ。

なんとかもう一度電波を受信してくれないかと待っていると、奇跡が起きる。配車されちゃったよ。

カスミ2本目:久が原 5850円

配車されたのは嬉しいが、何しろ売り上げが壊滅的であるため、欲しかったのはスーパーロングだったのだが。もはやカスミも終わりだし、この出番はもう無理っぽい。なのでせめて次回に繋がるものをと言う事で、良くても3000円くらいにしかならない無線を狙う事とした。4コロ確定かぁ。

第2京浜から桜田通りへ進み愛宕通りへ・・・ってところで手を上げている人発見。もちろん乗せると、行き先は大岡との事。良く判らん。花之木とか言われてもちんぷんかんぷん。そこで住所を聞いてナビをセット。なんと横浜市じゃないですか。40kmもあるじゃないですか。奇跡のロングが今ここに。

そして高速利用を確認して走り出す。実は不安があるのだ。距離は十分だ。いや十分すぎる。なので時間が問題なのだ。ナビ的には1時間掛かるらしい。これを何処まで短縮できるか。結果としては45分ほどで到着。13360円と走り出してすぐに青タンが切れたのに十分な金額となった。

戻りもナビをセット。ナビは湾岸線を通れと主張。何しろこのナビでは中央環状線が完成していない。それでも湾岸線か。けど湾岸線なら中央環状線を使えば良い訳で。かなりギリかと思っていたけど、案外余裕でした。

今回の結果(2/1 水曜日)
回数:27回、税抜き運収:約54000円、走行距離:約322km

ギリギリのところでロングを引いてなんとか5万円台に。まぁ頑張って良かったと言うところか。この仕事は本当に終わってみるまで判らない。こんな嬉しい誤算なら歓迎なんだけどね。

次は金(終了)、月水金の予定。


大塚製薬 カロリーメイト ゼリー ライム&グレープフルーツ味

大塚製薬 カロリーメイト ゼリー ライム&グレープフルーツ味

  • 出版社/メーカー: 大塚製薬
  • メディア: 食品&飲料




ドライバー ブログランキングへ

2017年1月21日(土)、1月24日(火)、1月26日(木)乗務 [独り言]

え~だいぶ空いてしまって申し訳ありません。色々あったり、腰を痛めてしまったりと言うのもあるし、売り上げ低迷中でやる気が出なかったと言うのもあるかも。なのでこの3出番分は結果だけにします。

1/21(土)の結果
回数:29回、税抜き運収:約44000円、走行距離:約290km、燃費:約6km/㍑

色々あって気落ちし、それを無理矢理奮い立たせたけどダメでした・・・と言う出番。


1/24(火)の結果
回数:29回、税抜き運収:約50000円、走行距離:約319km、燃費:約6.1km/㍑

某ビルやカスミでハズレを引き、流しでそこそこを引いたため、ギリで5万に到達した・・・と言う出番。


1/26(木)の結果
回数:33回、税抜き運収:約52000円、走行距離:約264km、燃費:約5.8km/㍑

青タンタイムまでが酷く、その後も某ビルでハズレまくり、カスミでそこそこを2発引いて、やっとこ5万超え。

なお、この出番で腰を痛め、次の1/30(月)は腰痛が尾を引いており、朝は普段通りと言うか、普段より早目に起きたものの、乗務に堪えないと判断して休みました。因みに27日なんかはほぼ動けず。

この時点での次の出番は2/1(水)ながら、当然もう終わってますw


寝るだけで腰痛が消える! 仙骨枕つき背骨コンディショニング (TJMOOK)

寝るだけで腰痛が消える! 仙骨枕つき背骨コンディショニング (TJMOOK)

  • 作者: .
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2016/05/24
  • メディア: 大型本




ドライバー ブログランキングへ

2017年1月19日(木)乗務 [独り言]

1月度最後の乗務。しかし、今月度はインフルらしき風邪?で出番が少なく、たぶん給料が悲惨な事になるんだろうなぁ。

で、1発目から無線が落ちてきて、戸塚町から羽田第二ターミナルまでの低額で6800円なり。戻りにも2回ほど乗せたので、午前の部は約9000円。悪くはないが、良くもない。

午後の部と夜の部はいつも通り良くない。青タンタイム突入時点で約31000円。要するにここ数日と同じレベルって事で、それでも3万を超えたのは、午前の部がいつもより少しだけ良かったから。

無線で呼ばれて、南山伏町から羽根木の3520円。某ビルへ。

某ビル1本目:経堂経由狛江市 9170円
某ビル2本目:瑞江  7390円
某ビル3本目:市川市 8560円

なんとも単価が揃ったものだ。1本目は行き帰り共に下っ走り。2本目は行きは下、帰りは高速。但し、普段なら霞ヶ関へ行くところだけど、どうやら動いていなさそうなので某ビルへ戻る。

そして3本目は行きは高速で、帰りも高速に乗ろうと言う、まさにその時、無線が降ってきた。お迎え先はなんと八千代市。市川からでも15kmほどある。東新橋までの送りで12080円なり。

その後はガス補給を済ませてから帰庫。

今回の結果(1/19 木曜日)
回数:24回、税抜き運収:約67000円、走行距離:約364km、燃費:約6.5km/㍑

1月度のラストはまずまずな結果に。何と言うか、『こんな事もあるんだなぁ』と言うのが正直なところですわ。なお、霞ヶ関は激烈に動いていなかった模様。結果論ではあるが、某ビルで粘ったのは大正解だったようだ。

次は土、火木、月水金の予定。


八千代伝(やちよでん) 白麹 かめ壷仕込み 720ml

八千代伝(やちよでん) 白麹 かめ壷仕込み 720ml

  • 出版社/メーカー: 八千代伝酒造
  • メディア:




ドライバー ブログランキングへ

2017年1月17日(火)乗務 [独り言]

良くなかったのでサラッと。

午前の部は約6000円。休憩INがやや遅く、良くはない。

午後の部もなんだかなぁと言った感じで良くない。無線で呼ばれて戸塚町から銀座までの3650円が出たけどね。

夜になってもダメなまま。青タンタイム突入時点で約24000円と悪いまま。某ビルへ。

某ビル1本目:九段下 1000円
某ビル2本目:湯島  1450円
某ビル3本目:東村山市 10710円

ここで某ビルも動きが止まったため、高速で一気に霞ヶ関へ。

1時間半ほど野良待機したけど、配車GETだぜ。

カスミ1本目:本八幡 9250円

その後はなし。

今回の結果(1/17 火曜日)
回数:23回、税抜き運収:約45000円、走行距離:約276km

深夜になるとゴーストタウンかと言うほど人が居なくなる。まだしばらくは厳しそうだ。

次は木、土、火木の予定。


東村山めぐり

東村山めぐり

  • アーティスト: 坂上佳鵬,坂上佳鵬
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2005/11/02
  • メディア: CD




ドライバー ブログランキングへ

前の10件 | -

-天気予報コム-

-占い-